アニメ見どころ

たまこまーけっとを無料で見る方法!あらすじと見どころを解説

たまこまーけっと

テレビアニメたまこまーけっとは、2013年1月〜2013年3月までTOKYO MX、サンテレビ、BS11、アニマックスなどの9局で全12話放送されました。

テレビ放映の他に、TBSオンデマンドやバンダイチャンネルなどで動画配信を行っています。

たまこまーけっとは、「けいおん!」で監督を務めた山田尚子さんによる完全オリジナルアニメ作品。

京都アニメーションにとって完全オリジナルアニメ作品は「MUNTOシリーズ」に次ぐ第2作目ですね。

山田尚子さんの他にも、「けいおん!」でシリーズ構成やキャラクターデザインを手がけたスタッフが集結。

テレビアニメ放映後、2014年4月26日に劇場版であるたまこラブストーリーも公開になりました。

劇場版はテレビシリーズの続編とも言えますが、映画のみでも楽しめるようなストーリーです。

このページでは、たまこまーけっとのアニメのあらすじや見どころ、劇場版について詳しく解説。

もちろんネタバレありません。

テレビ放映を見逃してしまった方に向けて、無料で見る方法もご紹介。

たまこまーけっとが好きな方、気になっている方、ぜひチェックしてみてください。

たまこまーけっとのあらすじ

たまこまーけっとは、テレビシリーズの他に劇場版があります。

劇場版はテレビシリーズを観ていなくても楽しめる内容ですよ。

今回はテレビアニメのあらすじと、劇場版のあらすじ、どちらも紹介します。

テレビアニメ

北白川たまこ(きたしらかわたまこ)は、うさぎ山商店街にて一家で餅屋を経営している高校1年生。

幼馴染の大路もち蔵(おおじもちぞう)と糸電話で夜な夜な会話をしたり、友人の常盤みどり(ときわみどり)、牧野かんな(まきのかんな)らと共にバトン部に所属し、学校に家の手伝いにと楽しく日々を過ごしています。

ある日商店街の花屋で、言葉を話すデラという鳥に出会います。

デラは自分の住んでいる南の国から王子の妃を探しにやってきたのですが、たまこに求愛されたと勘違いし、北白川家に住み着いてしまいます。

デラが北白川家に馴染んできた頃、やってきたのは王子の付き人のチョイ。

チョイはたまこがお妃様候補だと言うのです。

果たしてたまこは本当にお妃様になるのでしょうか?!

劇場版

デラ、王子、チョイが南の国に帰ったあと、少し寂しさを感じながらも家の手伝いに学校に楽しく日々を過ごしていたたまこ達。

高校3年生になり、それぞれが進路について悩んでいるとき、映画研究会に所属しているもち蔵は、もっと映画の勉強をしたいと東京の大学への進学を決意。

たまこにも上京することを伝え、告白しますが、気まずさから避けられてしまいます。

たまこ自身どうしたらいいか分からず、みどり、かんならに悩みを相談。

恋に鈍感なたまこが出した答えとは?!

京アニのオリジナルアニメ第2段

たまこまーけっとは、京都アニメーション第2作目となる完全オリジナルアニメ作品ですので、原作は存在していません。

しかし、アニメ放映後にシリーズ構成を担当した吉田玲子さん監修で、一之瀬六樹さんの執筆でノベライズ版が2013年4月に発売となりました。

内容としてはアニメを観たことが前提となっており、アニメでは描かれなかったたまこたちのオリジナルストーリー。

劇場版である、たまこラブストーリーも2014年7月にノベライズ化がされています。

こちらも本編では描かれなかった、映画の軸に沿ってたまことみどりの視点から2人の想いが詰められた内容と、南の島でお妃様探しをするチョイの恋心についての内容となっています。

どちらもKAエスマ文庫という、京都アニメーションが発行している文庫です。

本編では見ることができなかった、たまこたちの思いが伝わる内容となっているので気になった方は是非読んでみてください。

たまこまーけっとのメインキャスト

北白川 たまこ(きたしらかわ たまこ)

CV:洲崎綾

高校1年生で、本作の主人公。

うさぎ山商店街で一家で経営している餅屋「たまや」の娘です。

餅のようなヘアアクセサリーに寝癖が特徴的な人懐っこく明るい性格で、商店街の人たちからは、たまちゃんと呼ばれています。

運動神経はあまり良くなく泳ぎも苦手ですが、バトン部に所属しています。

たまやのことが大好きで、幼少期から家の手伝いは当たり前で今も欠かさず手伝いをしており、慣れた手つきで餅を作っています。

そのため、自作のアイディア餅を考えて妹のあんこやデラ、みどりやかんななどの友人に振舞うことも。

たまこの髪の匂いや首筋のホクロから、王子のお妃様候補であるとチョイから発言を受けますが、実際は勘違いという結果に。

大路 もち蔵(おおじ もちぞう)

CV:田丸篤志

高校1年生で、たまこの幼馴染です。

うさぎ山商店街でたまやの向かいに一家で経営している餅屋「大路屋」の息子です。

たまこからはもち蔵、たまこの妹であるあんこからはもっちーと呼ばれています。

昔から北白川家と大路家の父親が商売敵同士でしたが、たまこともち蔵自身は仲が良く、自分の部屋の真向かいにあるたまこの部屋へ糸電話を使って話しています。

たまこのことが好きで、2年生のクラス替えで同じクラスになれず落胆したり、
たまこがお妃様候補になったときには相当落ち込んだことも。

また、たまこ自身が恋愛に鈍感なため、なかなか報われない思いをしていますが、劇場版では急展開を見せることになります。

デラ・モチマッヅィ

CV:山崎たくみ

オウムのようなインコのような見た目をしている、南の国からうさぎ山商店街にやってきました。

花屋の花に紛れていたところをたまこに助けてもらい、くしゃみをされたことを求婚とみなしてたまこの家に居候をすることになります。

たまこのことは「娘」、もち蔵のことは「青年」と呼んでおり、人間の言葉を喋ることができます。

また、味覚も人間と同じのようで、たまこが買ってきた鳥用の餌は一切手をつけず、餅をせがむことも。

鳥なのに人間の女性が好きで、銭湯に行ったときにはよく女湯を覗こうとしてたまこに怒られるというスケベな一面があります。

デラの正体は、王子のお妃様を探しにきた王家の使いだったのです。

王子のお妃様を探しにうさぎ山商店街にやってきたデラですが、たまこのおかげで商店街に馴染み、たまこと同じくデラちゃんと呼ばれるようになります。

王子が小さいときから一緒にいるため対等に接していますが、高飛車なデラもチョイには頭が上がらない一面もあります。

メチャ・モチマッヅィ

CV:下野紘

南の国のモチマッヅィ家の王子で、デラの主人的な存在です。

小さい頃からデラと一緒に過ごしてきたので、タメ口で話されています。

礼儀正しく穏やかな性格をしており、お妃様候補であるたまこに会うためだけに日本に来日し、うさぎ山商店街の人たちと交流を持ちます。

お妃様探しをしているデラに通信機能を仕込み、連絡を取っているがデラから連絡がなく、繋がっているのか不安になる心配性の一面もあります。

あわせて読みたい
下野紘
声優・下野紘の出演作を無料で見る方法!しもんぬの魅力を解説このページでは人気声優・下野紘の詳しいプロフィールや魅力、代表的な出演作をご紹介いたします。また、出演した作品を今すぐ見ることが出来るVODもご紹介いたしますので、下野紘ファンの方や気になっている方は是非チェックしてみてください。...

チョイ・モチマッヅィ

CV:山岡ゆり

王子のお付きの人で、占い師の女の子です。

南の国では、デラ曰く的中率98%のデラを飛ばして占う鳥占官を務めており、よく当たると評判の良いデラを使用した鳥占いが得意で、他にも手相占いがてきます。

礼儀正しく真面目な性格で初対面の人や年上の人には敬語で話し、自分より年下の人や慣れてくるとタメ口で話すことも。

デラの通信機能が回復するまでたまやで居候をすることになり、掃除や料理などの家事を手伝ったり、デラほどではないですが餅が好きになったりと、徐々に北白川家に馴染んでいきます。

王子のお妃様候補のたまこを様付けで呼んでいましたが、王子から「妃になる人ではない」と聞き、呼び捨てで呼ぶようになります。

常盤 みどり(ときわ みどり)

CV:金子有希

たまことは小学4年生からの幼馴染で、同じ高校の同級生でもあり、同じバトン部の部長です。

祖父がうさぎ山商店街でおもちゃ屋を経営していますが、みどり自身は商店街に住んでいません。

たまこに対してよく世話を焼いており、幼馴染以上の感情を抱いているため、もち蔵のこともあまりよく思っていません。

しかし、劇場版では2人を後押しするような場面もあります。

牧野 かんな(まきの かんな)

CV:長妻樹里

たまこ、みどりと同じ高校の同級生で、同じバトン部に所属しています。

マイペースで掴みどころのない性格をしていますが、実は策士な一面もあります。

バトン部の部長の座を狙っていましたが、みどりが部長に就任したもののたまこに対して下克上をするなど、部長の座は諦めていない模様です。

たまこ、みどりの3人の中で唯一うさぎ山商店街に親族が住んでいません。

たまこまーけっとの見どころ

たまこまーけっとの見どころは、たまことデラのやりとりや、たまこの妹であるあんこの

うさぎ山商店街の人たちの優しさや応援したくなるたまこともち蔵の純愛について紹介します。

優しい人たちの繋がり

幼い頃からうさぎ山商店街に住んでいるたまこともち蔵、突如現れた鳥のデラたちを優しく見守っているのが、うさぎ山商店街の人たち。

小さなときからたまこともち蔵の成長を見てきたうさぎ山商店街の人たちは、何かと2人を気にかけています。

たまこともち蔵が学校に行くときや帰ってきたときは、必ず「いってらっしゃい」「おかえりなさい」と声をかけ、時にコロッケを貰ったりお花を貰って帰ることも。

たまこが町内会会議に参加したときも、決して子供だからと流すのではなく、町内会をより良くするための大事なひとつの意見として捉えています。

その優しさはデラやチョイにも注がれます。

たまこの行く先々について行くデラを初めはびっくりした様子で見ていましたが、うさぎ山商店街のほとんどの人から「デラちゃん」と呼ばれ可愛がられています。

チョイに関しても同様です。

初めは警戒心だらけのチョイでしたが、北白川家で家事の手伝いをしていくうちに、徐々にうさぎ山商店街の人たちにも慣れていきます。

時には、うさぎ山商店街の人たちを得意の占いで占ってあげたり、買い出しに行ったときには食材をおまけしてもらったりと交流が増えていきました。

デラもチョイも初めはたまこがきっかけではありますが、うさぎ山商店街の人たちの優しさが伝わってきます。

応援したくなる純愛

テレビシリーズでは幼馴染という関係性故になかなか進まない展開でしたが、劇場版で一気に急展開をみせる、たまこともち蔵の関係性。

たまこともち蔵は生まれた時から家が向かいで、一家揃って同じ餅屋同士。

父親同士ライバルであっても、本人たちは夜な夜な糸電話で会話したりと仲良しでした。

昔から一緒にいるたまこに想いを寄せるもち蔵は、テレビシリーズでは事あるごとに告白しようと決意したものの、デラやみどりに邪魔されてしまいます。

そんな時、東京の大学へ進学することを決めたことをたまこに伝え、その流れで告白をするも、たまこから避けられるようになってしまいます。

たまこにとって幼馴染であるもち蔵は、ずっと一緒にうさぎ山商店街にいるのが当たり前だと思っていたのです。

そう思っていたからこそ、もち蔵が東京に行ってしまうという現実から、たまこは逃げてしまいます。

しかし、みどりやかんなら友人に後押しされて、今まで恋愛に関しては鈍感と言われていたたまこが、遂に動き出します。

中でも、たまこのことを幼馴染以上に思っているみどりからの言葉はグッとくるものがあります。

今までは邪魔ばかりされていたもち蔵のことも、鈍感で気付かなかったたまこのことも、つい応援したくなる初々しい純愛は胸キュン必須ですよ。

たまこまーけっとを無料を観る方法

たまこまーけっとは放送が終了しており、現在テレビでの再放送も行なっておりません。

VODでの視聴方法ですが、U-NEXTとdアニメストアは初回31日間無料で視聴することが可能です。

Amazonプライムでは1話と劇場版であるたまこラブストーリーを無料で観ることができます。

また、違法アップロードサイトでも無料で観ることが出来ますが、再放送やVODの無料期間で観ることができるので、違法サイトは使用しないようにしましょう。

人気のたまこまーけっとを、是非チェックしてみてください。

ABOUT ME
編集部
編集部
VODアニメ.net 編集部です。アニメの魅力を伝えて、アニメをもっと好きになれるメディアを目指して日々頑張っています。アニメって、ほんとうに素晴らしいですよね。
アニメ好きにおすすめのVOD第1位とは
最新ランキング

今はスマホさえあれば、いつでもどこでも最新アニメを見られる時代。とはいえ、VOD(ビデオ・オン・デマンド)はどれも似たようなサービスばかり・・・

そこで、年間500本以上のアニメを見ている管理人がおすすめVODベスト3を選抜! あなたにぴったりなVODがきっと見つかりますよ。

最新のランキングはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。