人気声優の魅力

声優・竹達彩奈の魅力を解説!あやちの代表作を無料で見る方法

竹達彩奈

竹達彩奈の代表作といえば、どんな作品が最初に浮かびますか?

かわいらしい声質で数多くのヒロインやメインキャラクターを演じており、いずれも特徴的なキャラクター性を持っているため、竹達彩奈の演じるキャラに恋した方も多いのではないでしょうか。

このページでは声優として活躍する竹達彩奈のプロフィールや魅力、出演した代表作について、詳しく紹介していきます。

また最後には、竹達彩奈が出演している作品を無料で見る方法も紹介!

竹達彩奈の大ファンという方や、演技や声に魅了されている方は、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

竹達彩奈のプロフィール

竹達彩奈は1989年6月23日生まれで、リンク・プランに所属する女性声優。

14歳のときに日本ナレーション演技研究所の特待生オーディションを受けると、合格してレッスンを積むこととなり、その後もアイムエンタープライズの付属劇団に所属。

翌年春には当時最年少(15歳)でアイムエンタープライズ所属が決定し、2カ月後には「アイム祭」へ出演するなど、新人ながら大きな期待を寄せられていたことが窺えます。

そのままOAD『kiss×sis』でヒロインの住之江 あこ役でデビューし、2009年には社会現象を巻き起こした『けいおん!』で中野 梓役を務めると、一気にブレイクすることに。

養成所から声優になるまでの道のりは「すごく早かった」と本人も語っており、学業と養成所通いに加えて、事務所でのレッスンとアルバイトの掛け持ちをおこなっていたほどで、当時は4足のわらじを履いていたことになります。

若いと言っても体力的に厳しい環境の中で努力を積み重ねていたことが分かり、その経験が今日の声優としての活躍に反映されているのではないでしょうか?

また、『けいおん!』で中野 梓を演じたことが歌手デビューへと繋がっており、2012年からソロ歌手としての活動だけでなく、2013年には悠木碧とのユニット「petit milady」も加わるように。

人気声優として多忙な毎日を送っていることは想像に容易いですが、学生時代に4足のわらじを履いていた経験もあってか、キュートなルックスから覗かせる笑顔が充実していることを窺わせるばかりです。

演じたキャラクターから影響を受ける

これまで多くの作品に出演した竹達彩奈ですが、特に思い入れが強いのはデビュー作となった『kiss×sis』とブレイクのきっかけになっている『けいおん!』の2作品。

前者は過激なお色気やキスシーンを演じたこともあり、当時は本人にとって衝撃的なできごとと語っていますが、この経験を経たことにより、「なんでも演じることができる」と自信を持つようになったとのこと。

また『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』では、オタク趣味を隠れて嗜んでいる高坂 桐乃を演じており、竹達彩奈自身も乙女ゲームと楽しむ趣味を持っていましたが、桐乃役を経たことで自身の趣味を公表できるようになったと語っています。

このように演じたキャラクターを通して様々な影響を受けている竹達彩奈ですが、それでも自身は声を入れている人間に過ぎないという認識で立ち回っており、声優としての高いプロ意識を持っていることが窺えます。

歌手活動では自分らしさの表現を徹底

2012年の歌手デビューを皮切りに、アーティストとしての側面も加速させている竹達彩奈。

歌手活動においては、「声優の自分だからこそできる音楽にこだわりたい」という姿勢を見せており、「コアでマニアックな音楽」「プリンセス」など様々なテーマを掲げて活動に取り組んでいることを明かしています。

自ら希望して音楽活動をスタートさせたわけではありませんが、憧れの声優にも挙げている「堀江由衣」の存在が大きく、現在でも日程が合えばライブに通っているとのこと。

一ファンとしても応援し尊敬している彼女の背中を追って続けている歌手活動ですが、2017年1月に開催したワンマンライブでは、堀江由衣の「翼」をカバーしたことで話題に。

感極まってしまう場面もあったそうで、どれだけ大きな存在なのかを窺うことができます。

これからも自分の世界を表現するために奔走しますが、その一方で「音楽活動もできているのは先輩たちが敷いてくれたレールがあるからこそ」という感謝の念を忘れずにいて、全力で頑張っていくことを固く誓っています。

竹達彩奈が出演した代表作

それでは竹達彩奈の代表作について、具体的に紹介していきましょう。

竹達彩奈が出演したアニメ作品は数多くあり、ヒロインやメインキャラクターを担当した作品も多く、代表作と呼べるものは多くあります。

「竹達彩奈の代表作といえば?」と聞かれると、その答えは十人十色と言っても過言ではありませんが、その中から厳選して紹介していきますのでチェックしてみてください。

けいおん!

『けいおん!』は2009年4月~6月の期間で第1期が放送され、2010年4月~9月までは第2期が放送された、「まんがタイムきらら」で連載された作品。

2011年12月には劇場版も公開されるだけでなく、ガールズバンドブームを再燃させたことでも知られ、社会現象を巻き起こした数少ない作品でもあります。

そこで竹達彩奈は、軽音楽部に新入部員としてやってくる中野 梓役を担当しており、少し強がりなところを持っている少女を熱演しています。

今日のアニメタイアップの火付け役

全国のコンビニではコラボレーション企画がおこなわれ、その他にも企業とのタイアップや舞台となった駅では期間限定乗車券が販売されるなど、様々な企画が実施された『けいおん!』。

その経済規模は約150億円を超えるとも言われており、映像商品などを含めると400億円にも達するのではないかという試算も出ています。

今日では様々な場所でアニメのタイアップ商品を見かけることができますが、その火付け役となったのは『けいおん!』ではないかと見ている人も。

またガールズバンドブームを再燃させた作品でもあり、当時の楽器店では平沢 唯たちが使用する楽器が店頭から無くなるというできごとも発生し、大きな盛り上がりを見せていたことが如実に分かります。

今や作中キャラが使用している同じものを手に入れるという風習は当たり前の光景ではありますが、これもまた『けいおん!』がなければ実現していなかったかもしれません。

真面目でしっかり者の「あずにゃん」を熱演

中野 梓は第1期8話から登場し、軽音楽部に新入部員として加入していきます。

放課後ティータイムの演奏に惹かれて入部を決意しますが、実際は練習をほとんどする気配がなく、部室でお茶会を繰り返す毎日に呆れてしまう一面を見せるのでした。

しかし生来しっかり者の性格であるため、平沢 唯を始めとした先輩たちにも真面目に練習をしようと促しますが、結局は雰囲気に流されてしまい、自身もすっかりお茶会を楽しむ姿勢が板についていくように。

そうやって過ごしていくことにより、軽音楽部に対する愛着が見せるようになっては、放課後ティータイム5人での時間を楽しむようになっていきます。

その中で竹達彩奈は、中野 梓が持つ可愛らしさだけでなく、真面目な部分から激昂する様子、ほんわかとお茶を楽しむ様子など、しっかりと演じ分けています。

最終話では学校を卒業していく先輩4人との別れを涙ながらに拒否するシーンがありますが、そこでは誰もが涙を流すにはいられないでしょう。

視聴者の涙腺を刺激するのは竹達彩奈の演技力あってのことで、当時はまだ学生ながらに感情を込めて演技をしている様子が、将来性のある大器であることを感じさせます。

あわせて読みたい
けいおん!
けいおん!(1期・2期・劇場版)の見どころやあらすじを解説!このページはアニメ「けいおん!」の見どころについてまとめています。1期のけいおん!をはじめ、2期のけいおん!!まで、あらすじやメインキャスト特徴、演じられた声優まで詳しく解説。無料で見るための方法もご説明します。ぜひチェックしてみてください。...

俺の妹がこんなに可愛いわけがない

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』は第1期が2010年10月~12月まで、第2期が2013年4月~6月まで放送されたアニメ作品。

WEB上ではそれぞれの続きとなる物語が配信され、当時はまだ原作ライトノベルが完結していなかった中であったことから、ファンはどのようなエンディングを迎えるのかに注目が集まっていました。

そんな多くの話題を集めた作品で、竹達彩奈はヒロインの高坂 桐乃を熱演しています。

表向きは完璧な美少女を演じている高坂桐乃

竹達彩奈が演じるヒロインの高坂 桐乃は、表向きは成績優秀・スポーツ万能・容姿端麗という3拍子揃った完璧美少女を取り繕っています。

さらには読者モデルを務め、学校では人気者である彼女ですが、本当の姿は特に妹ものの美少女ゲームをこよなく愛するオタクでした。

表と裏の顔を使い分けている高坂 桐乃は、本当の趣味を語り明かせる仲間が欲しいとして、兄である高坂 京介に相談を持ちかけるところから物語は始まっていきます。

2面性のあるキャラクターを演じている竹達彩奈ですが、表向きの部分は作中であまり多く描かれていないとはいえども、その演じ分けには苦労があったのではないでしょうか。

また、趣味に触れている桐乃はこれ以上にない恍惚とした表情を浮かべており、心底ギャルゲーを愛していることが窺えます。

そういった趣味に打ち込む様子から、こじれていく友人関係に涙する様子など、年相応の少女を見せる高坂 桐乃を全力で演じている竹達彩奈。

兄に対しても辛らつに接している様子もあり、ツンツンしているキャラクターを表現する彼女の演技は、まさに真骨頂とも言えるでしょう。

あわせて読みたい
俺の妹がこんなに可愛いわけがない
俺の妹がこんなに可愛いわけがないのアニメを無料で見る方法このページはアニメ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」のあらすじや見どころについてまとめています。原作者のプロフィールやメインキャスト、アニメを無料で見るための方法もご説明。「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」のアニメが気になっている方は、ぜひチェックしてみてください。...

ソードアート・オンライン

2012年7月~12月まで放送された『ソードアート・オンライン』では、主人公であるキリトの妹であるリーファこと桐ヶ谷 直葉を演じている竹達彩奈。

第2期となる『ソードアート・オンラインⅡ』にも出演しており、第1期ではあまり見ることができなかった、兄妹の仲睦まじい姿を演じています。

2018年10月からは長編物語となる「アリシゼーション編」が放送されることとなっており、全4クールでの放送が決定するなど、多くのファンが注目しています。

やがて和解していく兄妹の仲に注目

キリトこと桐ヶ谷 和人と、リーファこと桐ヶ谷 直葉は戸籍上こそ兄妹ではありますが、実際にはキリトは両親の死をきっかけに桐ヶ谷家に引き取られており、2人は義兄妹の関係にあります。

直葉はその事実を、和人がSAO世界に閉じ込められた際に知ることとなり、それまで剣道の道を捨てた兄を避けるようにしていましたが、献身的に世話をするように。

そして兄がのめり込んだネットゲームの世界を知ろうと、自身もALOをプレイするようになり、やがて同じゲームの世界で兄と再会を果たすのでした。

キリトに惹かれていきますが、やがてキリトが和人であることを知ると、兄に対する恋心を自覚するようになり、どのように接すればいいか分からなくなっていきます。

そういった義兄妹であるがゆえの葛藤や過去の振る舞いもあって、直葉の心は激しく揺れ動いていきますが、細かな心理描写をしっかりと表現しています。

ALOでの事件が終わると幼少期のすれ違いを埋めていくように仲睦まじく過ごしている様子が描かれていて、ごく普通の兄妹のように振る舞っていますが、それでもまだ義兄に対する恋慕を抱いている様子も。

特殊な事情を抱えた恋愛事情に揺れ動く様子が目立ちますが、年相応の少女であることは間違いなく、それらを表現する竹達彩奈の演技力が光っている瞬間とも言えるでしょう。

あわせて読みたい
ソードアートオンライン
ソードアート・オンラインを無料で見る方法!あらすじを徹底解説このページはアニメ「ソードアート・オンライン」の見どころについてまとめています。作者やメインキャストの声優まで解説。パソコンやスマホで無料で見るための方法もご説明。「ソードアート・オンライン」のことが気になっている方は、ぜひチェックしてみてください。...

世界でいちばん強くなりたい!

『世界でいちばん強くなりたい!』は2013年10月~12月まで放送されたアニメで、原作漫画は2011年~2013年の期間で、「コミック アース・スター」で連載されました。

竹達彩奈は国民的トップアイドルから女子プロレスへと転向した萩原 さくらを演じており、プロレスの世界で成長し活躍していく様子を熱演しています。

異なる世界で奮闘する萩原さくら

アイドルグループ「Sweet Diva」で、過去4回の人気投票で不動のセンターに君臨しているのが萩原 さくらですが、女子プロレス団体「ベルセルク」での取材で人生が急転することに。

神聖なリングを汚されたとして、ベルセルクのプロレスラー・風間 璃緒は宮澤 エレナに怪我を負わせ、さらにアイドルをバカにされたことで激昂します。

さくらはテレビカメラの前でプロレスラーへの転向を宣言し、璃緒を倒すことを宣言しますが、プロレス未経験の彼女にとっては苦痛を味わう毎日を送ることになるのでした。

元の身体能力は高いといえども、プロレスの知識がないためデビューから敗戦の連続を味わい、厳しいトレーニングを積んでも報われない日々に心が折れそうになることも。

それでも持ち前の我慢強い性格や、熱血で頑固な部分も働き、何よりも「もっと強くなりたい」という向上心で、女子プロレスラーの活動を続けていきます。

作中ではさくらが苦手とする「エビ固め」を受けると悶絶の表情と悲鳴を上げ、何度も心が折れそうになっている様子が描かれています。

しかし前述したように、持ち前の我慢強さなどで絶え凌ぎ、逆転を目指して頑張る姿は、見ていて勇気を貰えることでしょう。

エビ固めで悶絶する様子を表現する竹達彩奈の演技、また苦痛を味わってもひたむきに頑張り続ける演技など、演技力の幅が垣間見える作品となっています。

だがしかし

『だがしかし』は2016年1月~3月、2018年1月~3月まで放送された作品で、原作は「週刊少年サンデー」で連載されていた漫画となっています。

駄菓子屋を舞台にしたコメディストーリーとなっていて、竹達彩奈は大手菓子会社の社長令嬢である枝垂 ほたるを演じており、駄菓子への異様なまでの愛を説いています。

駄菓子愛を語る残念美少女を熱演

枝垂 ほたるはセミロングの銀髪にグラマラスな体系をもつ、まさに美少女と呼ぶに相応しいキャラクターで、大手菓子会社「枝垂カンパニー」の社長令嬢でもあります。

しかしながら駄菓子への異常な愛を語ることが多く、その様子は奇妙なものばかり。

また独立志向が強くなるとココナツを引き抜こうと画策する様子があり、目的のために様々な手を使おうとする様子も描かれています。

一方で自身の女性的魅力には無頓着かつ羞恥心が薄いところがあり、作中では様々なセクシ-シーンが描かれているのも特徴的に。

竹達彩奈は駄菓子を前にすると異様な熱を持つ彼女を演じ、一方で予想外のできごとにうろたえる様子など、様々な表情を演じ分けています。

時にココナツに対して好意を寄せているシーンもあり、少女らしい心を持った様子を演じるなど、多種多様な竹達彩奈の演技を見ることができる作品となっています。

あわせて読みたい
だがしかし
アニメだがしかしを無料で見る方法!あらすじや見どころを解説アニメ「だがしかし」は、TBSほかにて2016年1月から同年3月まで第1期が、2018年1月から3月までに第2期が全12話構成で放送され...

VODで竹達彩奈の出演する作品を見よう!

「あずにゃんかわいいペロペロ!」

「あやにゃんのツンデレキャラクターを堪能したい!」

紹介した作品でこのような感想を持った方、懐かしく感じてもう一度見てみたいという方は、VOD(ビデオ・オン・デマンド)の利用がおすすめ!

リアルタイムで見ることが一番ですが、学校や仕事の都合で難しい場合もあるでしょう。

U-NEXTやAmazonプライムを使えば、いつでも竹達彩奈の出演作品を視聴することができ、さらに利用するVODによっては、スマホにダウンロードしてどこでも見ることができます。

お試し期間を設けているVODは多いですので、実質的にアニメを無料で見放題に!

ぜひVODを利用して、竹達彩奈の出演作品を楽しみましょう、

ABOUT ME
みつお
みつお
コーラとポテチうすしお味は最強の組み合わせ!中学時代からアニメ・ゲームの魅力に溺れてしまい、今や2次元に触れなければ禁断症状が出てしまうように。近所のコンビニで一番くじが一瞬で無くなったら、きっとそれは私の仕業です。
アニメ好きにおすすめのVOD第1位とは
最新ランキング

今はスマホさえあれば、いつでもどこでも最新アニメを見られる時代。とはいえ、VOD(ビデオ・オン・デマンド)はどれも似たようなサービスばかり・・・

そこで、年間500本以上のアニメを見ている管理人がおすすめVODベスト3を選抜! あなたにぴったりなVODがきっと見つかりますよ。

最新のランキングはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。