アニメ見どころ

STEINS;GATEを無料で見る方法!ストーリーや見どころを解説

STEINS;GATE

STEINS;GATEは2011年4月から2011年9月まで東京MXなど関東圏を中心に放送されたアニメです。

また2013年には劇場版となる「STEINS;GATE 負荷領域のデシャヴ」が公開され、2018年4月からは続編の『シュタインズ・ゲートゼロ』が放送されています。

原作はコンシューマーゲームで発売されたADVゲームで、現在外伝含め5作品が発売されています。現在は現行のゲーム機はもちろん、スマートフォンでもゲームを遊ぶことが出来ます。

このページではSTEINS;GATEのあらすじや見どころをお伝えしていきます。

なお、作品の魅力を解説する上で多少のネタバレがありますのでネタバレが苦手な方はご注意ください。

また無料で作品を視聴できる方法も紹介していきますので、STEINS;GATEに興味がある方は是非チェックしてみてください!

STEINS;GATEのあらすじ

1期のあらすじ

秋葉原の雑居ビルを拠点に活動している小さな発明サークル『未来ガジェット研究所 』のリーダーである岡部倫太郎は同じ研究所のメンバー(通称:ラボメン)である椎名まゆり・橋田至と共にヘンテコな発明を繰り返していた。

2010年7月28日に、岡部はまゆりと共にラジオ会館で行われる講義に参加をするため足を運んでいた。

ラジオ会館の中で、天才少女の牧瀬紅莉栖に出会い、紅莉栖は岡部に対し「さっき私に何か言いかけてましたよね?」と声を掛けられる。

岡部は紅莉栖とは初対面であるためそのような記憶は一切なく、紅莉栖の言っていることが理解出来なかった。

その後、ラジオ会館の8階で再び紅莉栖と再開したが、2度目の再開は血まみれの死体だった。

普段の日常では目にすることのない出来事に呆然としながら、その出来事をラボメンである橋田にメールで報告をする。

メールを送信した瞬間、岡部は激しい目眩に襲われ我に返るとラジオ会館の屋上に先程まで存在していなかった人工衛星のようなものが墜落していた。

さらに、先程橋田に送ったメールは1週間前に受信され、死んだはずの紅莉栖も生きていた。

その後、未来ガジェット研究所に足を運んだ紅莉栖と共になぜメールが過去に送られたのか解析を行い、タイムマシンに近いDメールという物が研究所で作られたことが判明した。

このDメールは過去にメールを送ることが出来る物だが、送信した内容によっては過去の出来事を改変することが可能であり、様々な内容を過去に送ることでタイムパラドックス『世界線の移動 』が幾度となく発生した。

岡部だけは世界線の移動前の記憶を保持しており、周囲の人間はDメールを送ったことも認識していなかった。

そしてDメールを改良し、対象の人間の記憶だけを過去に送ることが可能なタイムリープマシンを完成させたが度重なる世界線の移動によりラボメンであり、岡部の幼馴染のまゆりが死ぬ世界線へと移動していた。

2期のあらすじ

ラジオ会館の人工衛星墜落から数ヶ月後、まゆりが死ぬことがない元の世界線へ無事に戻ることが出来た岡部だったが、長い世界線の移動の末、紅莉栖を救えなかった悲しみが残っていた。

岡部は紅莉栖が通っていた『ヴィクトル・コンドリア大学 』を人生の目標として日々を過ごしていた。

ある日岡部が通う大学の教授の手伝いで参加したセミナーで、紅莉栖と同じチームだったレスキレン教授、そして紅莉栖の先輩であった比屋定真帆と出会う。

セミナーの内容は人の記憶を電気信号としてデータ化し、AIの記憶として定着させるといったものであった。

そして研究結果としてセミナー内で登場した『Amadeus』というシステムには、生前の紅莉栖の記憶が保存されていた。

Amadeusの中の紅莉栖と関わることで岡部の生活が少しずつ変わっていく・・・

STEINS;GATEの作者

STEINS;GATEはニトロプラスと5pb.のコラボレーション企画として生まれた作品であり、第2作品目にあたるものです。

STEINS;GATEと関連した作品として「CHAOS;HEAD」「ROBOTICS;NOTES」「CHAOS;CHILD」が現在アニメ化されています。

STEINS;GATEのメインキャスト

岡部 倫太郎(おかべ りんたろう)

CV:宮野真守

本作の主人公にあたり、ラボメンNo.001にして、未来ガジェット研究所の創設者。

重度の厨二病で、自らのことを鳳凰院凶真と名乗るなど、痛々しい言動が特徴。

世界線の移動を認知出来る『 リーディングシュタイナー』の持ち主。

あわせて読みたい
宮野真守
宮野真守の出演アニメを無料で見る方法!マモの魅力を徹底解説このページでは人気声優・宮野真守の詳しいプロフィールや魅力、代表的な出演作をご紹介いたします。また、出演した作品を今すぐ見ることが出来るVODもご紹介いたしますので、宮野真守ファンの方や気になっている方は是非チェックしてみてください。...

椎名 まゆり(しいな まゆり)

CV:花澤香菜

岡部の幼馴染であり未来ガジェット研究所のラボメンNo.002。

おっとりとした性格であり、マイペースな天然楽天家である。

あわせて読みたい
花澤香菜
声優・花澤香菜の魅力を解説!代表的な出演作を無料で見る方法このページでは人気声優・花澤香菜の詳しいプロフィールや魅力、代表的な出演作をご紹介いたします。また、出演した作品を今すぐ見ることが出来るVODもご紹介いたしますので、花澤香菜ファンの方や気になっている方は是非チェックしてみてください。...

橋田 至(はしだ いたる)

CV:関智一

岡部の数少ない友人の1人であり、未来ガジェット研究所のラボメンNo.003。

典型的なオタクであり、秋葉原にある『 メイクイーン+ニャンニャン』というメイドカフェなはに頻繁に通っている。

プログラミングやハッキング技術に長けており、岡部に「スーパーハカー」と呼ばれている。

あわせて読みたい
関智一
実力派声優・関智一の魅力を解説!主な出演作を無料で見る方法このページでは人気声優・関智一の詳しいプロフィールや魅力、代表的な出演作をご紹介いたします。また、出演した作品を今すぐ見ることが出来るVODもご紹介いたしますので、関智一ファンの方や気になっている方は是非チェックしてみてください。...

牧瀬 紅莉栖(まきせ くりす)

CV:今井麻美

本作のヒロインであり、未来ガジェット研究所のラボメンNo.004。

アメリカのヴィクトル・コンドリア大学脳科学研究所の研究員にて、脳科学を専攻しているがその他分野に関しても博識である。

若くして同大学を飛び級で卒業しており、17歳にして学術雑誌として有名な『サイエンス』に自らの論文が掲載ほどの天才少女である。

桐生 萌郁(きりゅう もえか)

CV:後藤沙緒里

未来ガジェット研究所のラボメンNo.005。

編集プロダクション『 アーク・リライト』でアルバイトをしている女性。

極度の携帯依存症であり、常に携帯の画面を見ており、人と話すのが極端に苦手だがメールなどでは饒舌にやり取りをする。

漆原 るか(うるしばら るか)

CV:小林ゆう

未来ガジェット研究所のラボメンNo.006

秋葉原にある『柳林神社 』の宮司・栄輔の一子であり、容姿や振る舞い、言動全てが美少女にしか見えないが、れっきとした男であり、俗に言う『男の娘』というものである。

まゆりのクラスメイトであり、何かある事にまゆりからコスプレを頼まれているが断り続けている。

フェイリス・ニャンニャン

CV:桃井はるこ

未来ガジェット研究所のラボメンNo.007。

秋葉原にある猫耳メイド喫茶『メイクイーン+ニャンニャン』の人気ナンバーワンのメイドである。

フェイリス・ニャンニャンはメイド喫茶における源氏名であり、本名は『秋葉 留未穂(あきは るみほ)』。

阿万音 鈴羽(あまね すずは)

CV:田村ゆかり

未来ガジェット研究所のラボメンNo.008。

未来ガジェット研究所のあるビルの1階にある『ブラウン管工房』で働くアルバイトをしている。

仕事中に暇があればお気に入りのMTBをよく手入れしている。

明るく、面倒見がよく誰とでも打ち解けることが出来るが、紅莉栖の事は初対面から嫌っている。

あわせて読みたい
田村ゆかり
田村ゆかりの出演作を無料で見る方法!ゆかり姫の魅力を解説このページでは人気声優・田村ゆかりの魅力の詳しいプロフィールや魅力、代表的な出演作をご紹介いたします。また、出演した作品を今すぐ見ることが出来るVODもご紹介いたしますので、田村ゆかりの魅力ファンの方や気になっている方は是非チェックしてみてください。...

STEINS;GATEの見どころ

張り巡らされた伏線

1回見ただけでは分からないほど伏線が隠されており、しかもすべての伏線を物語の中できれいに回収しているんです。

最後まで視聴した後にもう一度見返すとバラバラだったパズルが綺麗に出来上がっていくような感覚になります。

特に第1話については物語の核心にせまる部分がかなり隠されているため、キャラクターの発言や状況は覚えておいて欲しいです。

作中の演出も相まって鳥肌が立つこと間違いなし!!

再放送で最終回が変わった

地上波で放送された最終回と再放送された最終回が少し違っているのも注目して欲しいポイント。

地上波で放送されたSTEINS;GATEは続編の発表などがまだなかったため、1つの作品として完結されたエンディングとなっていました。

ゲーム・アニメの続編が発表された後、再放送の最終回が放送されましたが、再放送では続編に繋がるEDへと挿し変わっています。

違いを楽しみたい方は是非両方の視聴をオススメします。

先の読めないストーリー

序盤は主要キャラクターで楽しげな日常が繰り広げられ、平和なシーンが多いですが、後半になるにつれどんどんと話がシリアスへと進んでいき、先の読めない展開が続いていきます。

世界線を移動する度に記憶を保持している、物語の中の主人公の行動やセリフにも注目して欲しいです。

STEINS;GATEを無料で見る方法

STEINS;GATEのテレビ放送は1期は2011年9月に終了してしまいました。

2期のテレビ放送についても2018年9月で放送終了予定となっています。

現在、STEINS;GATEはVODで配信中のため、アニメの視聴にはVODでの視聴をおすすめします。

一部の動画サイトで視聴も出来ますが、違法アップロードされた動画は絶対に見ないようにしてください。

Amazonプライムでも見ることが出来ますが、dアニメストアやU-NEXTなら無料期間が31日間あるので無料での視聴が可能となっています。

興味がある方は是非チェックしてみてください。

ABOUT ME
編集部
編集部
VODアニメ.net 編集部です。アニメの魅力を伝えて、アニメをもっと好きになれるメディアを目指して日々頑張っています。アニメって、ほんとうに素晴らしいですよね。
アニメ好きにおすすめのVOD第1位とは
最新ランキング

今はスマホさえあれば、いつでもどこでも最新アニメを見られる時代。とはいえ、VOD(ビデオ・オン・デマンド)はどれも似たようなサービスばかり・・・

そこで、年間500本以上のアニメを見ている管理人がおすすめVODベスト3を選抜! あなたにぴったりなVODがきっと見つかりますよ。

最新のランキングはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。