アニメ見どころ

咲-Saki-阿知賀編の登場人物の魅力を解説!アニメを無料で見る方法

咲-阿知賀編-

咲-Saki-阿知賀編は2012年4月~2012年7月までテレビ東京系列で放送されたアニメです。

原作は小林立さんでスクエアエニックス発行の月刊少年ガンガンで2011年9月から2013年4月まで連載されていました。

このページでは咲-Saki-阿知賀編のあらすじや見どころ、キャラクター紹介を多少のネタバレ有りでご紹介します。

テレビ放送を見逃してしまった方の為に今でも見れるサイトもご紹介。

咲-Saki-シリーズが好きな方、見ていないけどたことないけど気になっていた方、麻雀が好きな方は是非チェックしてくださいね。

咲-Saki-阿知賀編のあらすじ

世界的な規模で麻雀が流行している時代、その規模は世界で競技人口1億人を越える世界の話で、各地では麻雀の大規模な大会などが開催され、学生はみんなプロを目指して競い合っている世界。

舞台となるのは本編のメインキャラクターである原村和が幼少期の数年を過ごした奈良県。

その奈良で和が出会った友人たちが、時を越えてもう一度和に会うために麻雀で全国大会出場を目指す物語。

来年度に高校入学を控えた高鴨穏乃は、夏休みにテレビをつけていると、そこに映っていたのはかつての親友であり、共に麻雀をして小学校時代を過ごした原村和の姿、そして、その和のインターミドル優勝のアナウンス。

かつての友人の姿に熱くなる気持ちを抑えられない高鴨穏乃は、高校入学して、かつて和と共に麻雀をしていた友人たちと共に、もう一度原村和に会うため、ともに遊ぶために全国大会を目指す。

咲-Saki-阿知賀編の原作者

咲-Saki-阿知賀編の原作者は本編も書かれている小林立さんです。

2003年より漫画家として活動されていて、2006年より阿知賀編の本編となる咲-Saki-の連載をヤングガンガンでスタートされました。

咲-Saki-シリーズのスピンオフの原案もやっていて、今回紹介している咲-Saki-阿知賀編や、大人気連載中のシノハユなどの作品を原画の小林あぐりさんと共に発表されています。

阿知賀女学園の登場人物

奈良県にある中高一貫教育の学校で、麻雀部は10年前に全国大会に出て以降は背部状態となっていた学校。

高鴨 穏乃(たかかも しずの)

CV:悠木碧

阿知賀編の主人公であり、阿知賀女子高校麻雀部では大将を務める。

幼少期に転校してきた和を自身が所属してる麻雀教室に誘ったのがきっかけで仲良くなり、その後、和が転校するまでの2年間を共に過ごした。

性格は良くも悪くも明るく前向きな性格で、考えるよりもまず行動と言ったタイプで、友人である新子憧なども呆れることが多いが、それでも何だかんだで周囲を元気にさせる。

休日等はいつも近所の山に登っているほど山が大好き。

和が転校して以降は麻雀教室が閉鎖したこともあり麻雀は打つこともなく、阿知賀女子麻雀部が復活するまで約3年間ほどのブランクがあります。

阿知賀女子の中では純粋な自力では低いが、ここぞというときの直感や意外性はナンバーワンであり、物語の中では自力も成長していく。

あわせて読みたい
悠木碧
声優・悠木碧の魅力を解説!あおちゃんの出演作を無料で見る方法このページでは人気声優・悠木碧の詳しいプロフィールや魅力、代表的な出演作をご紹介いたします。また、出演した作品を今すぐ見ることが出来るVODもご紹介いたしますので、悠木碧ファンの方や気になっている方は是非チェックしてみてください。...

新子 憧(あたらし あこ)

CV:東山奈央

高鴨穏乃と幼馴染であり、共に和と遊んでいた友人の一人。

小学校時代は非情に幼い見た目であったが、中学生になるとその風貌は一気に大人びて可愛らしいルックスへと変貌する。

隠乃とは違い、中学でも麻雀をしていて、県内で一番強い晩成高校を目指していたが、隠乃に阿知賀で一緒に麻雀やろうと誘われ、一度は断ったものの、自分の中の隠乃や和と過ごしていたときの楽しい想い出が抑えきれず、隠乃と共に阿知賀で全国へいき、和と再会する決意をする。

性格はわかりやすいサバサバした性格で、本来目指していた晩成は偏差値70なのにもかかわらず余裕と豪語しているほどに成績も良い。

麻雀の打ち方は基本的にデジタル打ちで、本人の理想としては和の打ち方が自分が目指しているスタイルであると認めている。

実力は大会の実況をしていたプロから、阿知賀はこの子が一番うまいと言わせるほど。

あわせて読みたい
東山奈央
声優・東山奈央の魅力を解説!代表的な出演作を無料で見る方法このページでは人気声優・東山奈央の詳しいプロフィールや魅力、代表的な出演作をご紹介いたします。また、出演した作品を今すぐ見ることが出来るVODもご紹介いたしますので、東山奈央ファンの方や気になっている方は是非チェックしてみてください。...

松実 玄(まつみ くろ)

CV:花澤香菜

隠乃や憧の一学年上の先輩で、二人とは麻雀教室で一緒だった幼馴染。

当時の麻雀教室ではナンバーワンの実力の持ち主で、和もその撃ち方には驚愕するほどであった。

閉鎖された子供麻雀教室の掃除当番を一人だけ何年も続けており、またいつかみんなが集まる日が来ると信じているというほどに、健気で優しい性格の女の子。

能力はドラが全て自分の元に集まるという超高火力型の能力であり、その能力から「阿知賀のドラゴンロード」と呼ばれる。

あわせて読みたい
花澤香菜
声優・花澤香菜の魅力を解説!代表的な出演作を無料で見る方法このページでは人気声優・花澤香菜の詳しいプロフィールや魅力、代表的な出演作をご紹介いたします。また、出演した作品を今すぐ見ることが出来るVODもご紹介いたしますので、花澤香菜ファンの方や気になっている方は是非チェックしてみてください。...

松実 宥(まつみ ゆう)

CV:MACO

松実玄の姉であり、阿知賀女子唯一の三年生部員。

極度の寒がりで、真夏でもこたつやマフラーなどを愛用するほどで、そのせいか、麻雀では赤系の牌、いわゆる暖色系の牌が多く集まるという能力を持っている。

子供麻雀クラブには通っておらず、隠乃と和とは面識がないが、憧とは少し面識がある。

非情におっとりした性格で、とても優しく、妹の松実玄のことが大好きな良い姉。

鷺森 灼(さぎもり あらた)

CV:内山夕実

阿知賀女子麻雀部の部長で、高校二年生の女の子。

見た目はややおかっぱのような髪型をしていて、口数も非情に少ない。

阿知賀女子の顧問の赤土晴絵に憧れていて、彼女がトラウマによって麻雀から離れた際に自身も麻雀から離れ、小学校低学年から全く打っていなかったブランクがある。

当初は麻雀部参加には少し乗り気ではなかったが、自身の憧れである赤土晴絵が越えられなかったベスト8の壁を超え、その先を見せてあげたいと思い参加を決意する。

赤土 晴絵(あかど はるえ)

CV:進藤尚美

阿知賀女子の卒業生で、麻雀部顧問の女性。

10年前に県内最強の晩成を破り、奇跡の全国出場を果たしベスト8まで導いたときのエース。

雀力はとても高く、プロ入りも目前の実力者なのだが、高校時代に全国大会で嘘のようなボロ負けをしたことにより、一種のイップスとなってしまい、大事な場面ほど実力が出せなくなってしまい、プロ行きは得策ではないと諦めている。

そんな自身のトラウマを克服できるかも知れないと思い、母校の阿知賀女子麻雀部の顧問となり、みんなを徹底的に鍛え上げたり、凄い洞察力で作戦を立てたりしています。

10年前の奇跡から「阿知賀のレジェンド」と呼ばれています。

晩成高校の登場人物

奈良県最強の高校で、過去40年間で全国を逃したのはたったの一度だけ、その一度は赤土晴絵率いる阿知賀女子に破れた一回だけである。

小走 やえ(こばしり やえ)

CV:今野宏美

名門晩成のエースで部長の三年生。

言葉の節々から自信が溢れ出していて、晩成及び自身の勝利を信じて疑わない自信家な性格。

奈良個人戦では1位となるなど、確かな実力の持ち主ではある。

千里山高校の登場人物

北大阪最強の名門校で、全国ランキング2位の第4シードの高校。

園城寺 怜(おんじょうじ とき)

CV:小倉唯

名門千里山高校のエースで病弱な三年生。

過去に病気で倒れ、生死の境から舞い戻った際に近未来視が出来る能力が芽生え、一巡先、本気を出せばサンジュン先まで見ることが出来る、しかし無理をしすぎるとすぐに倒れてしまう。

元は三軍レベルの選手で、実際は今も自力は三軍レベルのままながら能力のおかげでエースに据えられたことに多少申し訳無さを持っている。

あわせて読みたい
小倉唯
声優・小倉唯の魅力を解説!代表的な出演作を無料で見る方法このページでは人気声優・小倉唯の詳しいプロフィールや魅力、代表的な出演作をご紹介いたします。また、出演した作品を今すぐ見ることが出来るVODもご紹介いたしますので、小倉唯ファンの方や気になっている方は是非チェックしてみてください。...

清水谷 竜華(しみずだに りゅうか)

CV:石原夏織

千里山高校の部長であり三年生。

関西獲得素点最高を記録するなど非常に高い雀力の持ち主。

園城寺怜と幼少期からの付き合いで、彼女のことをいつも一番に考えており、何かあった際には誰よりも先に駆けつける溺愛っぷり。

咲-Saki-の阿知賀編の見どころ

咲本編のスピンオフ作品であるので、本編を見ていなきゃ楽しめないかと思われるかも知れませんが、全然そんなことはありません。

作中の世界こそ同じですが、阿知賀編は阿知賀編でほぼ独立したエピソードとなっているのでこちらから見ても全然問題ありません。

あわせて読みたい
咲 Saki
咲-Saki-のキャラクターの魅力を解説!アニメを無料で見る方法このページはアニメ「咲-Saki-」の見どころについてまとめています。あらすじやメインキャラクターの特徴・声優まで解説。パソコンやスマホで無料で見るための方法もご説明。「咲-Saki-」のことが気になっている方は、ぜひチェックしてみてください。...

咲本編とは作画やストリーが異なる

咲本編とは作画が違うので、本編とはまたちがったキャラクターの可愛さもとても魅力的で、登場するキャラが様々な見た目の様々な個性の持ち主なので、お気に入りが見つかることは間違いないでしょう。

阿知賀編は友情といった面が非常にフューチャーされていることもあり、麻雀バトル漫画でありながらも、感動するシーンも多く含まれていて、まさに青春という感じの内容となっています。

トーナメント表の咲本編とは反対側のブロックで起きていたことが細かく描かれていて、本編に負けると劣らない熱いバトルが繰り広げられ、なおかつ阿知賀編では、本編ファンが待ち焦がれていた最強の高校の白糸台高校も登場するのもとても評判でした。

大人気声優のOPやEDも魅力

登場声優さんたちも若手の大人気声優さん揃いで、OPやEDも歌ったりしてるのでそちらも是非チェックしていただきたいと思います。

咲-Saki- 阿知賀編を無料で見る方法

残念ながらアニメの放送は2012年7月で終了してしまっていますが、VODならまだまだ見れるサイトがたくさんあります。

dアニメストアではお試し期間中でしたら全話無料で見られますが、期間終了後も月額400円でさまざまなアニメが見放題。

U-NEXTでも同様に、お試し期間中でしたら無料で見られますが、期間終了後は月額1990円でアニメやドラマが見放題となっています。

VODならスマホやタブレットでいつでもどこでも見られるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ABOUT ME
編集部
編集部
VODアニメ.net 編集部です。アニメの魅力を伝えて、アニメをもっと好きになれるメディアを目指して日々頑張っています。アニメって、ほんとうに素晴らしいですよね。
アニメ好きにおすすめのVOD第1位とは
最新ランキング

今はスマホさえあれば、いつでもどこでも最新アニメを見られる時代。とはいえ、VOD(ビデオ・オン・デマンド)はどれも似たようなサービスばかり・・・

そこで、年間500本以上のアニメを見ている管理人がおすすめVODベスト3を選抜! あなたにぴったりなVODがきっと見つかりますよ。

最新のランキングはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。