アニメ見どころ

幻想魔伝 最遊記を無料で見る方法!あらすじや見どころを解説

幻想魔伝最遊記

「最遊記」は2000年4月〜2001年3月までテレビ東京で放送されたアニメです。

その後も2001年には映画化、2003年に第二期、第三期続けて製作され、2017年には20周年を記念して、第四期が製作された人気の根強い作品。

原作は峰倉かずや氏のスクウェアエニックスから刊行された漫画作品です。

今作は人気の題材である、「西遊記」をベースとし、峰倉かずや氏の作風を活かした、女性にもオススメなアニメ。

このページでは、そんな「最遊記」のあらすじや、その魅力について詳しく解説していきます。

またテレビ放映を見逃してしまった方に向けて、無料で見る方法もご紹介。

「最遊記」が好きな方、気になっていた方、ぜひチェックしてみてくださいね。

幻想魔伝 最遊記のあらすじ

混沌の時代、人と妖怪が共存する平和の地、桃源郷があった。

しかし、何時の日かこの世界に、妖怪たちを狂わすマイナスの波動が放たれ、妖怪たちは凶暴化していった。

この事態を重く見た、三仏神は玄奘三蔵に西方の天竺国への、調査を命じる。

そして玄奘三蔵は、孫悟空、猪八戒、沙悟浄らを引き連れ、妖怪の支配する天竺国へと向かうのであった。

幻想魔伝 最遊記の作者

原作の「最遊記」の作者は、峰倉かずや。

元は同人活動を通じ各作品を発表していた同人作家です。

その後旧エニックスの刊行雑誌、月刊Gファンタジーで今作の連載を開始しデビュー。

峰倉かずや氏はビジュアル系の作風を得意とし、今作でも遺憾なく発揮されており、作中では、拳銃、タバコ、アルコールなどが多く登場し、今作の独特な世界観を表現している。

今作は氏の高校時代から、温めていた構想を元に製作され、今でも連載が続いているが、2004年頃から現在まで作者の体調悪化により連載ペースが落ち込み、復帰の見通しがたたず、現在は活動を休止。

また今作は1999年から連載が長期に続いたこともあり、ストーリーの区切りごとに、「最遊記RELOAD」「最遊記外伝」「最遊記異聞」「最遊記RELOAD BLAST」など多数の作品がある。

今作の原作はシリーズ累計で2500万部(2017年末)を達成しており、作者の代表作となっている。

幻想魔伝 最遊記のメインキャスト

玄奘三蔵(げんじょうさんぞう)

CV:関俊彦

今作の主役の一人、一行の取り纏め役。

年は23歳と若いが、桃源郷において最高の位階を持つ僧侶。

名前の元ネタとは裏腹に金髪に紫の瞳をもち、タバコや酒を嗜んだり、何かあればすぐに拳銃をぶっ放すなど、粗暴かつ短気な人物。

孫悟空とは主従の関係にあり、その因縁ははるか昔から続いている。

作中では主に銃で戦う場面が多く、僧侶らしからぬ雰囲気であるが、僧侶としての格は高く、特殊な法力を使うなど、僧侶としては大成している。

孫悟空(そんごくう)

CV:保志総一朗

今作の主役の一人。

元は三蔵に保護された妖怪であり、その証に頭には金鈷がつけられている。

その年齢は不明だが、一行のなかではもっとも幼い性格で、「腹減った」が口癖の大食漢。

作中では、その能天気な性格から三蔵に切れられる事が多々あるが、三蔵に対し非常になついている。

あわせて読みたい
保志総一朗
ベテラン声優・保志総一朗の魅力を解説!出演作を無料で見る方法このページでは人気声優・保志総一朗の詳しいプロフィールや魅力、代表的な出演作をご紹介いたします。また、出演した作品を今すぐ見ることが出来るVODもご紹介いたしますので、保志総一朗ファンの方や気になっている方は是非チェックしてみてください。...

沙悟浄(さごじょう)

CV:平田広明

今作の主役の一人、妖怪と人のハーフ。

一行のなかでは最もアダルトな雰囲気を放ち、言動も大人びているが、三蔵や八戒からは、お調子者と見られることもしばしばである。

八戒とは特に縁が深く、元は同棲していた中で親友である。

情に厚く、一行の事を最も大切に思っているなど、見た目と裏腹に善良な性格をしている。

猪八戒(ちょはっかい)

CV:石田彰

今作の主役の一人、一行の操縦手。

素行不良な者が多いなか、それを窘めるなど、一行のなかでは温厚な性格の妖怪。

気孔術に優れ、戦いや味方の治療に役立てるなど、優秀であるが、妖怪であるため、封印具である左耳のカフスをはずすことで、真の実力を発揮する。

多彩な芸を治めており、またジープの飼い主であるため、ある意味では一行の命運を握っていると言っても他言ではない。

あわせて読みたい
石田彰
人気声優・石田彰の魅力を解説!代表的な出演作を無料で見る方法このページでは人気声優・石田彰の詳しいプロフィールや魅力、代表的な出演作をご紹介いたします。また、出演した作品を今すぐ見ることが出来るVODもご紹介いたしますので、石田彰ファンの方や気になっている方は是非チェックしてみてください。...

ジープ

CV:茂呂田かおる

八戒のペットの白竜。

とても小さい見た目ではあるが、変身能力をもち、車へと姿を変えることができる。

彷徨っていた所を、八戒に保護されたため、彼に対しなついている。

三蔵たちもジープを可愛がっており、大切にされている。

またアニメと原作で呼び名が違い、アニメでは白竜と呼ばれている。

最遊記の見どころ

峰倉かずや氏の描く世界観

今作は元ネタになる西遊記の世界観とは違い、現代的な機器が多数存在し、文明が発展している様を、表現されているのが特徴。

作中では一行の足になる、ジープやリボルバー、またおそらくはコンピューターの類まで登場し、現代的な一面を垣間見えます。

しかしながら法力や妖術と呼ばれる不可思議な力や、妖怪や神様に代表する存在もあり、混沌とした様相を見せ付けてきます。

このような世界観から、今作のジャンルは現代伝奇物に近く、西遊記とは一味違った魅力を持ちます。

また作中では、西遊記をベースとしたストーリーが展開されますが、主役や敵側にも深くキャラ付けがされており、彼ら一人ひとりに壮絶なバックホーンが存在します。

原作者の画風から、BL物と勘違いされることも多いですが、構成はしっかりと練られており、男性から見てもキャラクター達がかっこよく、楽しく見ることができます。

アニメと原作の違い

今作では原作がありますが、アニメ版においてはいくつかの設定の改変があります。

今作内の乗り物でもある白竜のジープに関してですが、名称の変更がされていたり、他のキャラに関しても一部放送の都合で改変がされています。

これらに関しては放送時間や表現の関係上、仕方ない所があるかとは思いますが、少々残念な点です。

ストーリーに関してもオリジナル要素が含まれており、それらをめぐって原作派からは批評されてしまうことがあります。

原作が連載中であり、アニメの話数も第一期が4クール分でしたので、話数稼ぎの部分が大きかったのが要因ではないでしょうか。

今ではアニメの第一期は1クールが基本ですから、今から見ると少々間延びした所もあるかと思います。

ですが、原作とはまた別の方向にむいたアニメになりましたが、2017年に第四期の製作が続いていることからも、根強い人気を維持する作品です。

そのため、TV放送されたアニメだけではなくOVAがいくつか出ており、ストーリーの補完的な意味合いを持ちます。

またメディアミックスも多く、ゲームや舞台化されたこともあり、これらを今から目にすることは難しいかもしれませんが、今作の評価が高いことの証明になると思われます。

原作の方と読み比べることで、よりキャラクター達への興味が沸く事になるオススメのアニメです。

幻想魔伝 最遊記を無料で見る方法

最遊記の放送は終了しておりますが、20周年を記念した新たな作品が製作されるほどの名作であることから、各種媒体で視聴することができます。

「名前は聞いたことあるけど見たことが無い」というときは、VODがおすすめです。

一部の動画サイトでアニメを観ることもできますが、違法アップロードされた動画は絶対に見ないようにしましょう。

dアニメストアなら無料で見ることができます。

ぜひチェックしてみてくださいね。

ABOUT ME
編集部
編集部
VODアニメ.net 編集部です。アニメの魅力を伝えて、アニメをもっと好きになれるメディアを目指して日々頑張っています。アニメって、ほんとうに素晴らしいですよね。
アニメ好きにおすすめのVOD第1位とは
最新ランキング

今はスマホさえあれば、いつでもどこでも最新アニメを見られる時代。とはいえ、VOD(ビデオ・オン・デマンド)はどれも似たようなサービスばかり・・・

そこで、年間500本以上のアニメを見ている管理人がおすすめVODベスト3を選抜! あなたにぴったりなVODがきっと見つかりますよ。

最新のランキングはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。