アニメ見どころ

ポプテピピックを無料で見る方法!覇権アニメのあらすじを解説

ポプテピピック

ポプテピピックは、2018年1月から2018年3月までTOKYO-MX、AT-X他にて放送された日本のアニメーションです。

原作は、大川ぶくぶさんによる4コマ漫画で「まんがライフWIN」(竹書房)にてWeb連載されました。

単行本は、竹書房より2015年12月と2017年6月に2巻発売されています。

このページでは、ポプテピピックのアニメのあらすじや見どころについて詳しく解説します。

ネタバレありです!

テレビ放映を見逃してしまった方に向けて、無料で見る方法もご紹介します。

ポプテピピックが好きな方、気になっている方、ぜひチェックしてみてくださいね。

ポプテピピックのあらすじ

主人公の平大地は、いたって普通の男子高校生です。

両親が海外出張のため、しばらく1人きりで生活することになりました。

出発の日、母から「そそぐちゃんに迷惑をかけないようにね!」と告げられますが、一体誰のことを言っているのかわからない大地。

「そそぐ?・・・誰?」と、不思議そうな表情を浮かべます。

すると、イントロが流れて『☆色ガールドロップ』というタイトルのアニメのオープニングが始まります。

オープニング終了後、第1話「君だけに教えるよ」が始まろうとしていた矢先に、突然ポプ子が現れて・・・

ポプテピピックの作者

原作の4コマ漫画作家は大川ぶくぶさんで「bkub」という名前でも活動されています。

『3LDKM』という作品で、2007年にメディアワークス(現在:アスキー・メディアワークス)主催のマンガ部門優秀賞を受賞されました。

その後も、同社刊の「電撃G’s Festival! COMIC」で『スーパーエレガント』を連載していました。

単行本は「電撃コミックスEX」にて全1巻で刊行されています。

また、二次創作が好きなため『ソードアート・オンライン』や『Fate/Grand Order』のアンソロジーコミックも手がけています。

ポプテピピックのメインキャスト

ポプ子

CV:(前半)江原正士(後半)三ツ矢雄二

本作の主人公で、短いほうです。

オレンジ色の髪にツインテールが特徴的な14歳の女の子。

好きなことは他人をばかにすることで、嫌いなことはばかにされることです。

ポプ子を演じた声優一覧
  • 2話:(前半)悠木碧、(後半)古川登志夫
  • 3話:(前半)小松未可子、(後半)中尾隆聖
  • 4話:(前半)日笠陽子、(後半)玄田哲章
  • 5話:(前半)金田朋子、(後半)中村悠一
  • 6話:(前半) 三瓶由布子、(後半)下野紘
  • 7話:(前半)こおろぎさとみ、(後半)森久保祥太郎
  • 8話:(前半)諸星すみれ、(後半)小野坂昌也
  • 9話:(前半)中村繪里子、(後半)斉藤壮馬
  • 10話:(前半)徳井青空、(後半)小山力也
  • 11話:(前半)水樹奈々、(後半)郷田ほづみ
  • 12話:(前半)小山茉美、(後半)速水奨
  • ボブネミミッミ: 板倉俊介
  • 7話高速紙芝居「ヘルシェイク矢野」:(前半)板倉俊介(後半)安達亨
  • JAPON MiGNON: Fanny Bloc

ピピ美

CV:(前半)大塚芳忠(後半)日髙のり子

本作の主人公で、背が高いほうです。

黒髪(画面上では青髪)ストレートヘアーが特徴的な14歳の女の子です。

ポプ子のツッコミ役という立ち位置ですが、実際は2人で暴走することが多いです。

ピピ美を演じた声優一覧
  • 2話:(前半)竹達彩奈、(後半)千葉繁
  • 3話:(前半)上坂すみれ、(後半)若本規夫
  • 4話:(前半)佐藤聡美、(後半)神谷明
  • 5話:(前半)小林ゆう、(後半)杉田智和
  • 6話:(前半)名塚佳織、(後半)梶裕貴
  • 7話:(前半)矢島晶子、(後半)鳥海浩輔
  • 8話:(前半)田所あずさ、(後半)浪川大輔
  • 9話:(前半)今井麻美、(後半)石川界人
  • 10話:(前半)三森すずこ、(後半)高木渉
  • 11話:(前半)能登麻美子、(後半)銀河万丈
  • 12話:(前半)三石琴乃、(後半)中田譲治
  • ボブネミミッミ:安達亨
  • 7話高速紙芝居「ヘルシェイク矢野」:(前半)安達亨(後半)板倉俊介
  • JAPON MiGNON:Christine Bellier

平 大地(たいら だいち)

CV:山下誠一郎

☆色ガールドロップの主人公で、ごく普通の高校生です。

無気力な少年で、恋愛にはトラウマがあるとのことです。

星降 そそぐ(ほしふり そそぐ)

CV:小倉唯

☆色ガールドロップの登場人物で、アイドルです。

大地のことが好きで、幼い頃に結婚の約束をしています。

あわせて読みたい
小倉唯
声優・小倉唯の魅力を解説!代表的な出演作を無料で見る方法このページでは人気声優・小倉唯の詳しいプロフィールや魅力、代表的な出演作をご紹介いたします。また、出演した作品を今すぐ見ることが出来るVODもご紹介いたしますので、小倉唯ファンの方や気になっている方は是非チェックしてみてください。...

ヘルシェイク矢野

CV:田所陽向

主に7話で登場する、伝説のギタリスト矢野です。

ビッグ武道館での初ライブ当日、メンバーが電車の遅延により不在のままライブが始まってしまいます。

何とか場をもたせようとした彼は、ギターソロを観客の前で披露しますが、激しい演奏のせいで弦が切れてしまうという危機的な状況におちいります。

絶望の中、残った弦でオリジナル曲を披露した彼は周りから「まるで地獄を揺さぶっているように見える」と称賛され、ヘルシェイク矢野という異名がつきました。

ベーコンムシャムシャくん

CV:(前半)引坂理絵(後半)小西克幸

ベーコンを食べることが好きなベーコンです。

8話の冒頭に登場する彼(彼女?)は無事、ベーコンを食べることはできるのでしょうか。

あわせて読みたい
小西克幸
声優・小西克幸の魅力を解説!代表的な出演作を無料で見る方法このページでは人気声優・小西克幸の詳しいプロフィールや魅力、代表的な出演作をご紹介いたします。また、出演した作品を今すぐ見ることが出来るVODもご紹介いたしますので、小西克幸ファンの方や気になっている方は是非チェックしてみてください。...

蒼井翔太(あおい しょうた)

CV:蒼井翔太

日本の声優で、歌手や舞台俳優としても活動されています。

綺麗なハイトーンボイスが特徴です。

本作では、まさかの実写出演を果たしました。

あわせて読みたい
蒼井翔太
蒼井翔太の出演作を無料で見る方法!しょーたんの魅力を解説このページでは人気声優・蒼井翔太の詳しいプロフィールや魅力、代表的な出演作をご紹介いたします。また、出演した作品を今すぐ見ることが出来るVODもご紹介いたしますので、蒼井翔太ファンの方や気になっている方は是非チェックしてみてください。...

ポプテピピックの見どころ

この作品の見どころは、何といっても予測不能な展開です。

正直、作中では意味不明なシーンが多いと思いますが、無理に理解しなくても大丈夫です。

むしろ、この作品を観るうえで大切なのは、リラックスした状態で何も考えずに視聴することだと思います。

また、本編ではポプ子とピピ美の2人によるショートコントが繰り返されます。

中には著作権ぎりぎりで観ているこちらが心配になる場面もありますが、元ネタが分かると思わず笑みがこぼれますよ。

他にも、個人的におすすめの場面などがあるのでお伝えしていきます!

ボブネミミッミがひどい(ほめ言葉)

ボブネミミッミとは、ポプ子とピピ美の作画を大きく崩壊させた異端なコーナーです。

このコーナーは、原作者の大川ぶくぶさんやプロデューサーからの監修を唯一受けていません。

そのため、放送されるまでどんな仕上がりなのかは製作者以外わからないとのことです。

視聴後も頭に残るような独特な世界観があるので、必見です!

アニメの後半は再放送枠?

通常のアニメでは、CMをはさんだ前半と後半でそれぞれ物語が進んでいきますよね。

しかしポプテピピックの後半は、前半の再放送という扱いになっています。

だだし、一般的な再放送のように内容がまったく同じというわけではありません。

声優や登場人物の台詞、実写部分などの細かい変更があるので、新鮮な気持ちで観ることができますよ。

また、全体的に「展開が早くて追いつけない!」というシーンが多いため、前半と後半を観ることでより理解が深まるはずです。

声優陣が豪華

メインキャストを見て驚かれたかもしれませんが、本作では担当の声優が毎回入れ替わります。

男性が女性キャラクターの声をあてるなど、キャスティングもかなり自由です。

ただ、途中で声優が変わってしまうと、キャラクターに対する印象もがらりと変わってしまうのではないか?と不安になる方もいらっしゃいますよね。

・・・安心してください!

それぞれの演技が面白すぎるので、まったく気になりません(笑)

むしろ、プロ魂と演技力の高さに驚かされますよ!

蒼井翔太登場の謎とは!?(ネタバレ注意)

ここからは、ネタバレと個人的な考察を含みます。

前情報として、蒼井翔太さんは『KING OF PRISM』という作品で「時空を超えて君に会いに来たんだよ」という台詞が有名なキャラクターを演じています。

この情報をふまえた上で、2話から11話の内容はポプ子たちが繰り返しているタイムリープの世界であると仮定します。

この作品のオチのつけ方について悩んだ制作者は、タイムリープの世界から彼女たちを救ってハッピーエンドにするために、蒼井翔太さんを出演させたのではないでしょうか。

全体的にパロディが散りばめられている本作で、彼はぴったりな役どころだったのかもしれません。

次回予告が見逃せない

本来、次回予告といえば『ポプテピピック』の次週の放送内容が流れるはずですよね。

しかし、本作ではなんと『☆色ガールドロップ』の次回予告が流れます!

さらに『☆色ガールドロップ』は、次回予告でのみ物語が進展していきます。

1つのアニメで2度おいしいポプテピピック、ぜひ視聴してみてくださいね!

描写技術がすごい

本作の「昔ばなし」というコーナーでは、サンドアートや油絵による描写があります。

このサンドアートはCGではなく、実際に1枚ずつ書いて撮影しているそうです。

制作にかかる手間を考えるとすごいですよね。

8話では、実際にサンドアートを手がける様子が映し出されているので、ぜひ注目してみてください!

8話のボブネミミッミは中毒性が高い

ここからは個人的な感想です。

私は、ボブネミミッミシリーズのなかで8話がもっともお気に入りです。

面白さが半減してしまうかもしれないのでここではすべてを話しません。

ただ、とにかく中毒性があるということだけお伝えします。

放送が終了してからも、この動きを思い出すほど脳裏に焼き付いています!

ポプテピピックを無料で見る方法

ポプテピピックのテレビ放映は残念ながら2018年3月に終了してしまいました。

それでもポプテピピックのアニメが見たい!というときは、VODがおすすめです。

一部の動画サイトでアニメを観ることもできますが、違法アップロードされた動画は絶対に見ないようにしましょう。

dアニメストアでは1か月間無料、それ以降は月額400円で視聴可能です。

Netflixでは1か月無料、お試し期間終了後は月額650円~視聴できますよ。

ぜひチェックしてみてくださいね。

ABOUT ME
kako
kako
kakoと申します。最新のアニメから、10年以上前の作品まで幅広く視聴しています。好きなジャンルはSF/ギャグ/サスペンスです。趣味は愛犬と遊ぶこと、ゲームや食品サンプル作りも好きです!
アニメ好きにおすすめのVOD第1位とは
最新ランキング

今はスマホさえあれば、いつでもどこでも最新アニメを見られる時代。とはいえ、VOD(ビデオ・オン・デマンド)はどれも似たようなサービスばかり・・・

そこで、年間500本以上のアニメを見ている管理人がおすすめVODベスト3を選抜! あなたにぴったりなVODがきっと見つかりますよ。

最新のランキングはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。