人気声優の魅力

声優・大橋彩香の出演作を無料で見る方法!へごちんの魅力を解説

大橋彩香

大橋彩香の代表作といえば、どんな作品が最初に浮かびますか?

様々な作品で主人公やメインヒロインを演じるだけでなく、ソロ歌手として数々の楽曲をリリースしては、単独ライブも成功させます。

近年では趣味のドラムから発展して、『BanG Dream!』から誕生したユニット「Poppin’Party」でもドラム担当としてライブに出演しており、駆けつけたファンたちを沸かせました。

このページでは声優として活躍する大橋彩香のプロフィールや魅力、出演した代表作について、詳しく紹介していきます。

また最後には、大橋彩香が出演している作品を無料で見る方法も紹介!

大橋彩香の大ファンという方や、演技や声に魅了されている方は、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

大橋彩香のプロフィール

大橋彩香は1994年9月13日生まれで、ホリプロインターナショナルに所属する声優。

子役タレントとして劇団に所属していた時期があり、当時は舞台や教育テレビ、民放テレビドラマなどに出演しては、研鑽を積んでいきます。

小学校のころになると東映アカデミーに入団しますが、期間限定で行われていた声優レッスンを受けると、仕事の内容に興味を持って、将来は声優になることを決意するのでした。

そして2011年、ホリプロ主催のタレントスカウトキャラバン「次世代声優オーディション」に参加すると、ファイナリストに選出されたことにより、ホリプロ所属として声優活動を展開させていきます。

翌年には『アマガミSS+ plus』で初出演を飾ると、さっそく『エウレカセブンAO』でフレア・ブラン役を担当することになり、トントン拍子でメインキャラクター役を獲得。

さらには『アイドルマスター シンデレラガールズ』で島村 卯月役に抜擢されると、その後もコンスタントにレギュラー出演を飾るに至るのでした。

現在は声優アーティストとして歌手活動も展開しており、さらには『BanG Dream!』から誕生したユニット「Poppin’Party」ではドラム担当としてバンド活動にも精を出しています。

これからもアニメ声優と歌手という2つの顔を持って活動していき、多くのファンを笑顔にする演技や歌声を届けてくれるでしょう。

ライブは10分で完売するほどの人気

2018年4月、パシフィコ横浜と国立大ホールで開催された「大橋彩香 Special Live 2018 PROGRESS」では、チケット開始10分後に完売するという凄まじい人気を見せつけた大橋彩香。

この事実はWEB版大手新聞から芸能スポーツ各社に掲載されたほどで、大橋彩香というアーティストを世に知らしめるできごとにもなりました。

2014年からソロ歌手としての活動を始めた大橋彩香ですが、自身が出演する作品の主題歌を担当することが多く、これからも同様の展開が見込めるのは火を見るよりも明らか。

声優・歌手・バンドという3足のわらじを履いている大橋彩香ですが、忙しい日々を送りながらも、たくましく活動を続けてくれるはずです。

正統派ヒロインがよく似合う声優

大橋彩香がこれまでに演じてきたキャラクターの傾向として、『アイドルマスター シンデレラガールズ』島村 卯月のように、正統派ヒロイン系はピッタリの役柄と言えるでしょう。

健気に頑張る様子は応援してたくなる気持ちになるばかりか、自然と惹きこまれていく不思議な魅力もあり、夢中になることは間違いありません。

他にも『アイカツ!』紫吹 蘭に代表されるようなクールなキャラクターも演じており、本人曰く、一番演技をしやすい系統であることを明かしています。

目標としている声優には水樹奈々を挙げていますが、彼女もまた正統派ヒロインやクール系など、様々なキャラクターを演じており、さらには歌手という共通点もあります。

まだまだ実力差や人気の度合いは雲泥の差と言えるでしょうが、近い将来、水樹奈々をも超える人気声優に成り上がる可能性は、十分にあると言えるでしょう。

大橋彩香が出演した代表作

それでは具体的に、大橋彩香が出演したアニメ作品を紹介していきましょう。

若手人気声優として、デビュー元年からメインキャラクターを務めるなど、高い演技力や魅力を兼ね備えていることが窺える大橋彩香。

これまでにどのような作品に出演してきたのか、またどのようなキャラクターを演じてきたのかを、詳しく紹介していきますのでチェックしてみてください。

アイカツ!

『アイカツ!』はこれまで全4部が放送されたアニメで、大橋彩香はアニメ第1部から登場している紫吹 蘭を担当。

同作品は『アイカツスターズ!』や『アイカツフレンズ!』といった新シリーズも展開されていて、さらには劇場版も制作されています。

芸歴15年のベテランアイドルを熱演

紫吹 蘭は芸歴15年のベテランアイドルで、子役タレント出身というキャリアを持っており、誰よりも高いプロ意識を持っているキャラクター。

姉御肌でツンデレな性格をしていますが、その一方で照れ屋な部分もあり、「ちゃん」付で呼ばれることを苦手にしている様子が描かれています。

またおやつの感覚がズレているところもあり、板ワカメや煮干し、ちからこぶ煎餅といった和風で渋いものを好み、好きなものは最後まで残すタイプとなっています。

経験豊富なアイドルの紫吹 蘭ですが、過去に親友と別れを経たことにより心を閉ざしていましたが、星宮 いちごと霧矢 あおいと出会ってからは吹っ切れるように。

一方で優雅に振る舞っている紫吹 蘭ですが、方や暗い過去を持っています。

またオーディションでは敗北を経験したことで、しばらくランウェイを歩くことを拒むようになりますが、やがて立ち直って前を向くようになり、専属モデルとしても買活躍するようになるのでした。

大橋彩香は紫吹 蘭という様々な経験を積んだキャラクターを演じており、自身の経歴と通ずる部分もあって、演技のしやすさを感じていたのではないでしょうか?

しかし挫折や苦難に直面している様子も描かれており、そこから前を向いて成長していく様子など、彼女の若々しい演技力が見て取れるはずです。

エウレカセブンAO

『エウレカセブンAO』は2012年4月~9月、11月19日にわたって放送されたアニメで、『交響詩篇エウレカセブン』の続編となる作品。

エウレカの息子であるフカイ・アオは消息を絶った母親を探すために行動し、父親に関しては母を捨てたと思い込んで憎しみの念を抱いています。

しかし自身の出征の秘密、そして母親であるエウレカの身に起こったできごとについて知ると、それまで目をそらしてきた父のことを知ろうとするなど、少しずつ成長していくのでした。

大橋彩香は『エウレカセブンAO』でチームパイドパイパー所属のIFOパイロットであるフレア・ブランを演じており、世界を救う正義のアイドルというキャラクターを担当しています。

アオに対して先輩風を吹かせるフレア

フレアは初対面のときこそ、アオに対して興味津々かつ好意を持って接していますが、彼がニルヴァーシュに乗ってシークレットを撃破したこと、さらにはサードエンジンを起動して扱ったため、対抗心や嫉妬心を露わにしていきます。

それから入社したアオに対して先輩風を吹かせながら接していくようになるものの、彼の前では本来の姿を見せて接するようになり、次第に意気投合していくように。

また一方で他の女性と仲良く接している様子を見ると、心中穏やかでない態度を見せるようになり、異性と接していることへの嫉妬心をからかわれるものの、これを頑なに否定するのでした。

過去に父親とのできごとからぎくしゃくした関係になりますが、父の意志と遺言の内容を知ると号泣する様子を見せます。

そしてアオが自身の父親であるレントンを討つことを決めると、涙ながらに引き留めようとするなど、彼女もまた過去と向き合って前へ進もうとする成長が見られます。

物語序盤では年相応の少女らしい様子を見せながら、アオに恋心を抱いている様子を表現しており、後半では成長した部分を披露しているフレアを熱演している大橋彩香。

特に後半では涙を流す様子が多く描かれており、感情を最大限にまで引き出しながら、フレアの心中を演技している様子は必見と言えるでしょう。

当時はまだ若手ながら、物語の中心となる人物を演じているため、どれだけの実力を持っているのか、そこからどのように成長しているのかをフレアの演技から知ることができます。

アイドルマスター シンデレラガールズ

『アイドルマスター シンデレラガールズ』は第1期が2015年1月~4月、第2期が2015年7月~10まで放送されたアニメで、ソーシャルゲームから誕生した作品です。

派生作品となる『アイドルマスター シンデレラガールズ劇場』も制作され、さらにはスマホ向け音楽リズムゲームが絶好調配信中となっており、人気が衰える気配はありません。

大橋彩香は中心キャラクターとなっている島村 卯月を演じており、ごく普通の少女が夢のアイドルを目指し、そのために頑張っていく様子を熱演しています。

憧れのアイドルを目指して頑張る少女

島村 卯月はアイドルを夢見る普通の少女でしたが、「CINDERELLA PROJECT」の再選考で補欠合格となり、晴れてアイドルの道を歩むことに。

屈託のない笑顔と「頑張ります!」という口癖が特徴で、時折見せる天然ボケがとても可愛く、多くのプロデューサーから人気を集めています。

アニメ第1期では憧れのアイドルになることができ、さらに渋谷 凛・本田 未央とユニットを組んでは、順風満帆のデビューを飾っていきます。

さらにはアイドルフェスでも活躍を見せるなど、本人はアイドルの実感が湧いていないものの、少しずつ成長している様子が描かれています。

しかし第2期では一転して、自分以外の同期アイドルが新しい活躍の場を広げていくことになり、ジオ文意は秀でたものがなければ特徴もないことに思い悩んでいくことに。

精神的にも追い詰められてしまい、やがてはアイドルを辞めると言い出してしまいます。

ただプロデューサーの説得、そして渋谷 凛と本田 未央を始めとした他のアイドルたちの出助けもあり、島村 卯月は立ち直ることができて再びステージに立つのでした。

大橋彩香は『アイドルマスター シンデレラガールズ』でアイドルを夢見る等身大の少女を演じており、年相応の女の子さながらの演技力を魅せてくれています。

序盤ではアイドルという輝いたステージに立って浮足立っている様子もありますが、後半では自分の無力さなどを実感し、挫折してしまう様子も描かれています。

それら細かい部分も詳細に演じていて、必死になって頑張っている姿は自然と応援したくなる気持ちになってしまうでしょう。

ライブでも精力的に出演して魅了する大橋彩香

『アイドルマスター シンデレラガールズ』では、定期的にライブ公演が開催されており、そこで島村 卯月役として、様々な楽曲を他の声優たちと歌い上げています。

もちろんアイドルさながらに歌って踊る様子を見ることができ、他のアイドルやユニット曲を歌っている様子もあり、足を運べば盛り上がることは間違いありません。

またMCパートでも仲間たちとの軽快なトークを繰り広げていて、様々な点で楽しめるのも魅力的であり、何より大橋彩香の笑顔に癒されるのではないでしょうか?

ただチケットは激しい争奪戦が繰り広げられることは必死であるため、運良く参加できれば、思う存分心から楽しむことをおすすめします。

あわせて読みたい
アイドルマスター シンデレラガールズ
アイドルマスター シンデレラガールズのアニメを無料で見る方法を解説このページはアニメ「アイドルマスター シンデレラガールズ」のあらすじについてまとめています。メインキャストの特徴、アニメを無料で見るための方法もご説明します。「アイドルマスター シンデレラガールズ」のアニメが気になっている方は、ぜひご覧ください。...

政宗くんのリベンジ

『政宗くんのリベンジ』は2017年1月~3月まで放送されたアニメで、原作漫画は一迅社の「月刊ComicREX」2018年8月号まで連載されていました。

また単行本10巻にはOADが付属している特装版が販売されており、そこでは3つの物語が描かれていて、ファン必見の内容になっています。

大橋彩香はヒロインの安達垣 愛姫役を務めており、金持ちで学園一の美少女という誰もがうらやむ存在ですが、その一方で告白を受けるたびに酷いあだ名をつけて振る「残虐姫」の愛称でも親しまれているキャラクターを演じています。

政宗のアプローチで変わっていく安達垣愛姫

安達垣 愛姫は大の男嫌いではありましたが、編入試験を受けて転校してきた真壁 政宗からの積極的なアプローチを受けるたびに、心に揺らぎが生じていくことに。

2人は幼いころ仲良く過ごしていた幼馴染ですが、過去のできごとによって関係が悪くなっており、政宗に限っては安達垣 愛姫を復讐の相手と捉えています。

一方で安達垣 愛姫は政宗との一件と両親の離婚が重なって男嫌いになり、さらにはドカ食いの習慣が身に付いてしまうのでした。

しかし安達垣 愛姫は彼と再会を果たしたことにより、始めこそ彼もまた懲りずに告白してきた相手と思いこんで軽くあしらいますが、その後も変わらずアプローチをかけてきたため、変に意識してしまうようになります。

時に政宗自身はどう思っているのか直接訪ねる様子もあり、恋心にも似た感情を抱いている姿が描かれています。

ただ問題なのは、政宗は安達垣 愛姫に復讐するという一心で行動しており、多少彼女の言動に揺らぐ様子があれども、その決意を覆すことはありません。

大橋彩香は政宗に対して厳しく接する様子から、気になっている素振りなど、年相応の女の子をみごとに演じ切っています。

珍しく大橋彩香にしては強気なキャラクターを演じていますが、時折見せる乙女の表情は胸キュン必至であり、恋をしてしまう可能性もあるでしょう。

惹きこまれてしまうほどの演技を披露しており、中にはコミカルな演技をしているシーンもあるため、幅広くなった演技力に注目してみてください。

BanG Dream!

『BanG Dream!』は2017年1月~4月まで放送されたアニメで、第2期が2019年1月から、第3期が2019年10月から放送開始を予定しているアニメ。

次世代ガールズバンドプロジェクトと銘打たれた企画で誕生したユニット「Poppin’Party」を中心にした物語が描かれ、スマホアプリやラジオなど、メディアミックス展開がおこなわれています。

またリアルライブでも「Poppin’Party」「Roselia」の2バンドが活躍しており、これまでに開催されたライブはいずれも大成功を収めてきました。

その中で大橋彩香は、面倒見のいいお姉さん役である山吹 沙綾を演じており、リアルバンドでもドラム担当として、正確なリズムを刻んでパフォーマンスを披露しています。

Poppin’Partyをまとめるお姉さん

山吹 沙綾は実家が経営する「やまぶきベーカリー」の手伝いをしながら、高校生の生活を送っている女の子で、唯一のバンド経験者でもあります。

ライブ出演直前に母親が倒れてしまい、それから音楽活動から離れることとなり、元バンドメンバーとは疎遠になってしまうのでした。

クラスメイトの戸山 香澄からバンドをやろうと誘われますが、本人はもう一度音楽に触れたいという気持ちを抱えながらも、母親のことが常に心配で頭から離れないため、勇気を出して一歩を踏み出せずにいます。

しかし文化祭の日、母親から背中を押されたことにより、自分がやりたいバンド活動に再び参加することとなり、それまで見せなかった笑顔を覗かせるようにもなるのでした。

大橋彩香は真面目でしっかり者であり、個性豊かで脱線しがちなバンドをまとめるお姉さんとして振る舞う山吹 沙綾を演じていますが、どこか母性的なものを感じずにはいられません。

彼女のもつ面倒見の良さ、さらにはドラムを楽しく叩いている様子など、Poppin’Partyに加わってからは明るい表情を見せるようになり、物語の前後では違った演技を見せています。

ずっとやりたいことを抱えながら高校生活を送っていた山吹 沙綾、やりたいことや青春を謳歌している山吹 沙綾など、様々な表情が描かれているため、それぞれで異なる演技をしている様子に注目してみてください。

あわせて読みたい
BanG Dream!
BanG Dream!(バンドリ!)のあらすじや見どころを徹底解説アニメ「BanG Dream!(バンドリ!)」のあらすじや見どころをまとめています。メインキャストの特徴や1期の見どころを詳しく解説しています。1期のアニメを無料で見る方法についてもご紹介。バンドリ!が気になっている方は、ぜひご覧ください。...

VODで大橋彩香の出演する作品を見よう

「大橋彩香のキャラといえば、やっぱり島村卯月!」

「ドラムを叩いているはっしーもかわいい!」

紹介した作品でこのような感想を持った方、懐かしく感じてもう一度見てみたいという方は、VOD(ビデオ・オン・デマンド)の利用がおすすめ!

U-NEXTやdアニメストアを使えば、いつでも大橋彩香の出演作品を視聴することができ、さらに利用するVODによっては、スマホにダウンロードしてどこでも見ることができます。

お試し期間を設けているVODは多いですので、実質的にアニメを無料で見放題に!

ぜひVODを利用して、大橋彩香の出演作品を楽しみましょう、

ABOUT ME
みつお
みつお
コーラとポテチうすしお味は最強の組み合わせ!中学時代からアニメ・ゲームの魅力に溺れてしまい、今や2次元に触れなければ禁断症状が出てしまうように。近所のコンビニで一番くじが一瞬で無くなったら、きっとそれは私の仕業です。
アニメ好きにおすすめのVOD第1位とは
最新ランキング

今はスマホさえあれば、いつでもどこでも最新アニメを見られる時代。とはいえ、VOD(ビデオ・オン・デマンド)はどれも似たようなサービスばかり・・・

そこで、年間500本以上のアニメを見ている管理人がおすすめVODベスト3を選抜! あなたにぴったりなVODがきっと見つかりますよ。

最新のランキングはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。