人気声優の魅力

能登麻美子の出演作を無料で見る方法!まみまみの魅力を解説

能登麻美子

人気女性声優、能登麻美子の代表作と言えばあなたはどんな作品が思い浮かびますか?

特に男性からの支持が多く見受けられる人気声優ですが、人気と併せて高い実力があり出演作もたくさん思い当たりますよね。

こちらではそんな声優:能登麻美子のプロフィールや魅力、出演した代表作など詳しくご紹介します。

彼女の特徴的な声質に少しでも心惹かれている方は、ぜひ彼女の魅力を今以上に知ってください。

きっと気付けば魅了されてしまいますよ。

能登麻美子のプロフィール

能登麻美子は1980年2月6日生まれで、石川県出身の声優。

高校卒業までは地元の石川に在住し、卒業後は看護師になるための進路を歩もうと考えていた彼女ですが、とある劇団の舞台に感化され上京し声優としての道を志します。

代々木アニメーション学院に1年間通い、その後現在所属している大沢事務所に入所しました。

声優デビューは高校卒業後の1998年でテレビアニメの端役を演じましたが、大沢事務所に所属してからは多くの有名作品への出演を叶えます。

着実に人気声優としての階段を登り続け、現在の人気声優としての地位を確立したと言えるのではないでしょうか。

また、執筆現在である2018年9月には結婚と妊娠を報告し、公私ともに充実している点が伺えますね。

そんな能登麻美子ですが、Twitterやブログなどは一切開設しておらず、彼女のボイスサンプルと経歴を覗く方法は所属している大沢事務所の公式プロフィールのみ。

彼女のファンからしたら近況や人となりが覗けるツールが欲しく感じられるかもしれませんが、作品から彼女の魅力を知るほかないようですね。

能登麻美子 大沢事務所

誰もが癒されるウィスパーボイスが魅力

そして能登麻美子の魅力と言えば、何と言っても誰もが癒されると言っても過言ではないその声質ではないでしょうか。

数え切れないほど多くプロの声優が見受けられる声優業界において、能登麻美子ほど聞く人の心を癒せる声質を持っている女性はいないでしょう。

力強い役柄を演じるのではなく、丁寧な口調の役柄を演じることが多い能登麻美子。

癒し声と役柄が非常にマッチしている作品が数多く見受けられますので、彼女の魅力的な声にぜひ癒されてみてください。

能登麻美子が出演した代表作

それでは具体的に、能登麻美子が出演した代表作に関してご紹介します。

数々の作品に出演し、主役級のキャラクターを演じることも多い能登麻美子ですが、彼女の特徴や魅力がよく分かる作品をピックアップしました。

未視聴のアニメがありましたらぜひチェックしてみてください。

いちご100%

いちご100%は2005年から放送されたアニメで、原作が少年漫画でありながらちょっとエッチなラブコメ作品として非常に多くの話題を集めた人気作品。

元々はボーイズラブ作家として活動していた河下水希先生の、繊細かつ女性的なタッチが魅力的な作品とも言えるでしょう。

そんな当作品において、能登麻美子はメインヒロインである東城綾のCVを担当。

地味で大人しいメインヒロイン:東城綾

東城綾は主人公:真中淳平が追い求めている、いちご柄のパンツを履いた女性で、序盤は非常に地味な見た目をしています。

真中は彼女に一目惚れをしてしまうのですが、普段は真中が一目惚れをした時に見た美貌を隠すように地味な見た目をしていて、同じ学校に通っていながら一目惚れの相手が彼女だと気付けません。

挙句の果てには友人からの後押しから勘違いしてしまい、学校内の人気者でマドンナ的存在である西野つかさに告白をしてしまいます。

アニメを見ている人からすればかなり序盤に東城が一目惚れの相手だと分かるような描写がされているのですが、当の主人公は気付けずに西野との交際をスタート。

しかし、中学を卒業して高校に入学してからは地味な見た目のままである東城に真中は心惹かれていってしまいます。

高校入学を機に新たに現れる女性陣も加わって複雑な恋愛模様が織りなされる、ラブコメ作品の先駆け的アニメと言えるのではないでしょうか。

能登麻美子の声質とマッチしている大人しい役柄

能登麻美子は丁寧な口調のキャラクターや、大人しい性格をした役柄を演じることが多い印象を受けますが、東城はその例を外れることのない大人しい女性。

眼鏡を付けておさげ髪の野暮ったい見た目をしているのですが、メガネを外して髪をほどくと誰もが目を向けてしまうような整ったルックスを誇ります。

ラブコメ作品が好きな方ならどんどん複雑化しているストーリー展開に目が離せなくなりますし、ちょっとエッチな描写も見受けられることから男性ファンも多いでしょう。

気軽に見られるラブコメ作品

また、30分枠のアニメで児童向け作品ではないのにも関わらず、一回の放送で二話分を放送する点も珍しく、目まぐるしく展開していく点も釘付けになる要因と言えるのではないでしょうか。

真中は複数の女性から好意を寄せられる形になりますが、ドロドロとした人間関係に発展することもありませんので、気持ち良く気軽に作品を楽しめると思います。

勘違いから始まるストーリー展開もラブコメ作品の王道的展開に思えますので、能登麻美子の大人しい役柄に対する演技と併せて作品を楽しんでみてください。

地獄少女

地獄少女は2005年から放送されたアニメで、ホラーテイストな作風が人気を集め、惹き込まれてしまうキャラクターとストーリー展開が魅力的なアニメ。

当作品で能登麻美子は、主人公である閻魔あいを演じています。

ホラー好きにはたまらない作品

憎んでいる相手の名前をウェブサイトである地獄通信に書き込むと、地獄少女であるあいが書き込んだ人間の元に現れ、藁人形を渡し契約が成立。

恨みの対象である人間の元にあいが訪れ、対象によって異なる内容の恐怖を与え、最終的に地獄へ流すというストーリー。

特に作中における、恨みを書き込まれた人間の恐怖を感じる描写や、その内容が見ているアニメファンにも恐怖を与える内容と言えるのではないでしょうか。

ホラー作品が好きな方ならどんどん続きが見たくなる魅力がありますが、苦手な方は多少の描写でもしばらく頭から離れない衝撃がありますので、自身の好みを理解してから見るべきかどうか決めたほうが良いでしょう。

しかし、作品自体はホラーが特別好きではないという方でも面白く感じられると思いますし、四期まで制作・放送されている関係から長期間楽しめます。

また、能登麻美子の演技も非常に真に迫る力があり、柔らかい口調でありながらも冷酷なイメージを拭えないキャラクター性を見事に表現していると言えるでしょう。

あいは基本的に常に冷静沈着で、依頼人にも恨みの対象者であろうと、感情を動かすことなく自身の役割を忠実に実践します。

ただ、物語が進んでいくにつれて徐々に感情を露わにするシーンが多くなり、多くの人間に関わることで価値観や考え方が変化していく様子も楽しめるでしょう。

能登麻美子の怖い演技もファン必見

物語自体も楽しんで見ていただけると思いますが、個人的に注目していただきたい点はやはり能登麻美子の演技力です。

癒し系の声質である点は能登麻美子ファンではなかったとしても広く知られていると思いますが、彼女がホラー作品に出演すると、彼女に対して抱くイメージが180度逆転します。

「能登麻美子ってこんなに怖い声だったっけ…?」

このように感じてしまうほど、作中の能登麻美子は作品の雰囲気を壊すどころか、さらに倍増させるほどの恐怖感を視聴者に与えていると言えるでしょう。

優しい女性や気弱な性格、明るい役柄が多く見受けられる能登麻美子の役柄において、閻魔あいは異質でありながら魅力的な要素を秘めているキャラクターだと思います。

恐怖を感じざるを得ないストーリー展開と併せて、能登麻美子のちょっと怖い演技にも注目してみてください。

あわせて読みたい
地獄少女
地獄少女のアニメ(1〜4期)を無料で見る方法!あらすじを解説このページはアニメ「地獄少女」の見どころについてまとめています。原作者やメインキャストの主な特徴や声優陣、パソコンやスマホから無料で見るための方法も詳しくご説明します。「地獄少女」のことが気になっている方は、ぜひチェックしてみてください。...

君に届け

君に届けは2009年から放送されたアニメで、高校生活を送る主人公と周囲の人たちによって巻き起こる恋愛模様を描いた作品。

原作である漫画も非常に人気を集めましたが、2018年3月に最終30巻を刊行して長期連載を終了させました。

そんな当作品において、能登麻美子は主人公である黒沼爽子のCVを担当。

すれ違いながら近づいていく2人の距離感

爽子は暗い見た目と真っ黒な長髪の関係から、周囲から「貞子」という不名誉なあだ名を付けられています。

クラスメイトには風早翔太という人気者がいて、入学式の日に彼をたまたま道案内したことをきっかけに風早に惹かれていることを爽子は自覚。

しかし、クラスの人気者である彼と周囲から不名誉なあだ名を付けられているような自分が釣り合うわけがないと考え、積極的なアプローチを掛けられずにいます。

ただ、爽子と同様に風早も入学式の日に爽子と関わったことにより彼女に思いを寄せていて、2人の考えや言動がすれ違いながらも少しずつ距離が近づいていく点が見どころと言えるでしょう。

恋心に思い悩む爽子を能登麻美子が熱演

そして能登麻美子演じる爽子自身ですが、見た目に影響しているのが性格も少し暗めで、大人しい性格をしている女性。

恋愛に対しても奥手でウブな面が目立ち、風早との関係性が少しずつしか進んでいかないことに多大なる影響を与えていると言えるでしょう。

そんな彼女の特徴を非常によく掴み、弱々しい面や風早に対する言動によって1人で悶々とするシーンでは、多くの女性に共感を与える演技力を披露しているのではないでしょうか。

少女漫画が原作であることからアニメファンのなかでも、男性は積極的に見ようとしない傾向にあるかもしれませんが、男女問わず楽しめる作品であることは間違いありません。

能登麻美子のハマり役とも言えるほどに彼女の声質と演技力によって、爽子が魅力的に表現されている君に届け。

学生時代の淡い恋心を思い出しながら、爽子たちの恋愛模様に共感してみてはいかがでしょうか?

GANGSTA.

GANGSTA.は2015年から放送されたアニメで、犯罪都市にて便利屋として活動する2人の男性がメインとして描かれている作品。

犯罪組織やマフィアが跋扈している世界観のかっこ良さに、魅了されている方も多いのではないでしょうか。

そんな当作品で能登麻美子は、便利屋に助けられるアレックスという女性を演じています。

作中における数少ない女性キャラクター

アレックスは元々マフィアに良いように使われ、禁止区域にて娼婦としてお金を稼ぐことを強要されていました。

そのマフィアを警察からの要請で便利屋の2人が壊滅させるのですが、戦利品としてアレックスを主人公のウォレットが引き取ることに。

作品自体は無法者が蔓延る犯罪都市で活躍する男性2人がメインとなりますが、アレックスが関わることによって2人の隠された過去が少しずつ露わになっていきます。

キーパーソンであることに間違いはありませんが、特に女性キャラクターの登場が顕著に少なく感じられる作品ですので、アレックスが作品に華を添えていると言えるのではないでしょうか。

能登麻美子にしては珍しいセクシーな女性役

また、癒し系の声質と落ち着いた雰囲気を匂わせる能登麻美子の特徴から、アレックスのような女性を演じているケースは珍しく感じられる方も多いでしょう。

大人しい性格や柔らかい印象を抱かせる少女を演じることが多く、20代や30代の女性を演じる際もあまりセクシーな女性を演じているイメージはありません。

その点、GANGSTA.で演じているアレックスはセクシーな印象とグラマラスなスタイルを誇る女性。

決してそれらをひけらかすような言動は見受けられませんが、能登麻美子の印象とは少し外れているようにも思えます。

そういった意味で能登麻美子の出演作では特異性が感じられると思いますので、一風変わった能登麻美子の役柄を楽しみたい方には非常におすすめだと言えるでしょう。

かっこ良い作品の雰囲気も思わず釘付けになってしまう魅力がありますので、彼女の演技と併せて作中のアングラな空気も感じ取ってみてください。

VODで能登麻美子の出演作を見よう

「地獄少女って聞いたことある!怖いけど見てみたいかも…」

「能登麻美子なら君届だよね!」

能登麻美子のプロフィールから代表作までご紹介いたしましたが、彼女の出演作でおすすめしたい作品はまだまだあります。

それほどまでに面白いアニメに多数出演していますので、VODサービスを利用して彼女の出演作を楽しんでみてはいかがでしょか?

U-NEXTやビデオパスを利用すれば、能登麻美子の出演作品をいつでもどこでも見られます。

無料期間なら見たいアニメが無料で見放題。

事前にスマホやタブレットにダウンロードしておけば、隙間時間を利用して気軽にアニメが楽しめますので、ぜひ便利なVODで能登麻美子の出演作を楽しんでみてください!

きっと日々の疲れも彼女に癒してもらえますよ。

ABOUT ME
8110
8110
アニメやゲーム、ライトノベルが大好きなライター。将来は犬や猫をたくさん飼って、ペットと遊びまくる毎日を夢見ています。
アニメ好きにおすすめのVOD第1位とは
最新ランキング

今はスマホさえあれば、いつでもどこでも最新アニメを見られる時代。とはいえ、VOD(ビデオ・オン・デマンド)はどれも似たようなサービスばかり・・・

そこで、年間500本以上のアニメを見ている管理人がおすすめVODベスト3を選抜! あなたにぴったりなVODがきっと見つかりますよ。

最新のランキングはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。