アニメ見どころ

魔法使いの嫁のアニメを無料で見る方法!あらすじや見どころを解説

魔法使いの嫁

『魔法使いの嫁』は2017年10月~2018年3月まで放送されたアニメで、原作漫画が月刊コミックガーデンで連載されています。

またTVアニメとは別にコミックス第6~8巻の特装版にはDVDが封入され、前・中・後編の全3部作を展開するだけでなく、各巻発売前には2週間限定でイベント上映も行われました。

このページでは、『魔法使いの嫁』のアニメのあらすじやみどころ、登場するキャラクターについて、多少のネタバレを含みながら紹介していきます。

また最後には、TVアニメ『魔法使いの嫁』の放送を見逃してしまった方に向けて、無料で視聴する方法を紹介!

『魔法使いの嫁』が好きな方や興味を持っていたけどもまだ見たことがないという方は、ぜひ最後までチェックしてみてください。

魔法使いの嫁のあらすじ

羽鳥智世は生まれつき人ならざるものを見ることができ、そのために他人や家族から疎まれ続け、不幸と孤独を感じながら過ごしてきました。

そういった生活を送り続けて自暴自棄になり、闇のオークションに商品として出品されることを決めますが、人外のエリアス・エインズワースによって500万ポンドで落札されることに。

これまで悲観的な人生を歩んできたチセでしたが、エリアスはこれから魔法使いとして、そして彼の嫁として生きていくのだと告げ、新しい生き方を与えます。

チセは急変した生活に戸惑いを隠せませんが、似た境遇を送ってきた者たちとの出会いやエリアスと一緒に過ごしていくこと緒で、やがて前向きに生きていけるようになります。

エリアスもまたチセを弟子兼嫁として迎え入れたことで、人との関わりを避けていた生活から大きく変化していくようになり、大きく成長していくようになるのでした。

原作者はヤマザキコレさん

『魔法使いの嫁』を手掛けているヤマザキコレさんは北海道に住んでおり、日本有数の大自然に囲まれながら漫画家として活動しています。

2013年2月に創作同人誌即売会で出した作品が担当編集者の目に留まったことで『魔法使いの嫁』が連載されることになり、本格的に創作活動を展開するようになるのでした。

北海道と舞台のイングランド気候的に似ているため、自然のシーンを描く時には参考にするだけでなく、時間があれば現地に飛んで直接ふれあっています。

『魔法使いの嫁』は「ハリー・ポッターシリーズ」やイギリスのファンタジーの影響が大きいため、イングランドだけでなく周辺諸国のアイスランドにも足を運ぶなど、精力的に行動している様子が窺えます。

ヤマザキコレさん自身は作品を作るための取材ではなく、個人的興味の方が勝っている様子で、そういった知的好奇心が作品の魅力を高めているのかもしれません。

魔法使いの嫁のメインキャラクター

羽鳥 智世(はとり ちせ)

CV:種﨑敦美

赤毛が特徴的な日本人で、闇のオークションで商品として出品されることを自ら望むと、エリアスによって落札されて運命が大きく変わることに。

生まれ持って人ではないものが見えていたため、周囲から疎まれるだけでなく父親と弟に逃げられてしまい、さらには母親を追い詰めてしまった過去を持っています。

その原因は魔法使いとして凄まじいほどの潜在能力を有しているためで、「夜の愛し仔(スレイ・ベガ)」と呼ばれる貴重な存在でもありました。

エリアスとの出会いによって自暴自棄になるだけだった毎日から、魔法使いの弟子として魔法を基礎から学んでいくと、やがて理解者が増えていって前向きになっていきます。

エリアス・エインズワース

CV:竹内良太、木下紗華(女性姿)

人間ではない異形の魔法使いで、ヤギのようなねじれた角を持った狼や犬のような頭骨の頭の外見が特徴的なキャラクター。

陰に身を潜めたり茨の蔓を自在に操ったりする魔法を得意としていることから、「影の茨(ソーン)」や「裂き喰らう城(ピルム・ムーリアリス)」の異名を持っています。

魔法使いとしては高い実力を持っていながら世を捨ており、そのため教会による監視を受けていますが、彼らとトラブルを起こさないように行動しつつも、気にせず自由に動いている様子が描かれています。

弟子かつ嫁として迎え入れたチセが危険にさらされると、普段は冷静で紳士的に振る舞っている様子から豹変して攻撃的となり、周りが見えなくなるほどに攻撃と破壊を続けていくことがあります。

シルキー

CV:遠藤綾

エリアスの家に住んでいる家事妖精(ブラウニー)で、住んでいる人間に代わって掃除から洗濯、料理など家事全般を担当しています。

常に無口で無表情ではありますが、ボンネットにドレス姿という美しい女性そのものの外見をしており、「銀の君」「銀の花」といった名前でも呼ばれるように。

新しく家に住むことになったチセには優しく触れ合っている様子もあり、2人の間には姉と妹、もしくは親子のような仲睦まじい様子が描かれています。

ルツ/ユリシィ

CV:内山昂輝

教会の墓場で出会った墓守犬(チャーチ・グリム)で、それまでは黒い犬のユリシィとして飼い主のイザベルと過ごしていました。

主人であるイザベルが死んだ後も彼女の傍にいるため、そして墓を守るために付き従っていたため、やがて墓守犬となっていった経緯があります。

チセにイザベルの面影を見出したことで望んでチセと使い魔の契約を結び、「ルツ(哀れみ深い友)」の名前を与えられて、以降はチセを守るために行動します。

あわせて読みたい
内山昂輝
声優・内山昂輝の魅力!代表的な出演アニメを無料で見る方法このページでは人気声優・内山昂輝の詳しいプロフィールや魅力、代表的な出演作をご紹介いたします。また、出演した作品を今すぐ見ることが出来るVODもご紹介いたしますので、内山昂輝ファンの方や気になっている方は是非チェックしてみてください。...

魔法使いの嫁の見どころ

綿密に作り込まれた世界観

『魔法使いの嫁』の舞台はイングランドが中心となっており、魔法発祥の地として有名なブリテン諸島に関する伝承や伝説の生物が作中に登場しています。

作者のヤマザキコレさんは物語を描くにあたって何度も海外出張で現地を取材しており、実際にその目で見て確かめて『魔法使いの嫁』を描き進めていることを明かしています。

様々な妖精が出現するだけでなく、日本にはない綺麗な景色や自然を見事に表現しており、これらはヤマザキコレさんの取材の賜物と言えるでしょう。

どこか旅行に来たような気分を味わいながら、チセとエリアスの行方を追っていく楽しみが『魔法使いの嫁』にはあります。

「夜の愛し仔(スレイ・ベガ)」という特殊な存在

チセは魔法使いの間では特に珍しいとされている「夜の愛し仔(スレイ・ベガ)」で、魔力の生産と吸収に極めて長けた存在として描かれています。

そのためチセの持つ魔力に惹かれて妖精たちが集まってくるだけでなく、希少な存在を狙って魔術師から狙われるようにもなるのでした。

一方で「夜の愛し仔(スレイ・ベガ)」は生きているだけで魔力の生産と吸収を繰り返すため、必然的に身体への負担が大きくなり、若いうちに突然死することは珍しくありません。

魔術師は魔力が尽きるまで酷使するなど非道な扱いをする場合が多いようですが、エリアスはチセを弟子兼嫁として迎え入れており、どのように扱っていくのかが注目です。

エリアスとの出会いで人生が変わっていくチセ

チセはそれまで自身の特異な能力によって周囲を不幸にするだけと考えており、心を閉ざしながら生活を送っていました。

そのため自らを闇のオークションに出品することを厭いませんでしたが、エリアスによって競り落とされると、それまで感じたことがない温かみや体験を送るようになります。

状況が大きく変化したことに戸惑いを隠すことができませんが、目で見て感じたものを受け入れていくと、様々な人と出会って交流を深めていくように。

それらはチセにとって初めて経験するものであるがゆえ、慣れないながらもどこか心地の良さを感じながら、自身も周りのために行動します。

物語の最初と最後ではチセに対する印象が大きく変わっており、それはチセが物語を通して大きく成長している証拠と言えるのではないでしょうか。

嫁を迎えたことで成長するエリアス

チセ同様に、エリアスもまた孤独に暮らしていた人物の1人でした。

しかしどういった気まぐれか、闇のオークションでチセを競り落すと魔法使いの弟子かつ嫁として迎え入れると宣言して、彼女を一方的に魔法の世界へと連れていきます。

長く孤独に暮らしていたことから人との接し方については子どもそのものであるエリアスですが、チセと一緒に暮らしていくうちに人間らしい日々を送るようになります。

無知であるがゆえに乱暴な行動が多いのが玉に瑕ですが、それでもチセのことをとても大切に想っていることは間違いなく、安らぎを与えていたのは間違いありません。

その気持ちを察してか、チセもエリアスを大切に思うようになり、2人に一緒に大きく成長していく様子から目が離せないでしょう。

穏やかな日常が心に安らぎを与える

『魔法使いの嫁』の舞台はイングランドとなっており、その奥地でチセとエリアスたちは暮らしています。

周りは自然が豊かな環境となっており、時に森の中にある湖で物語が進んでいくなど、日本では見ることが難しい景色が多く描かれています。

その中でチセがシルキーの家事を手伝いながら魔法の勉強をし、エリアスは町の住民に薬を調合するといった日常があって、とても落ち着いた安らぎのあるシーンとなっています。

夫婦生活らしい描写は多くありませんが、チセがエリアスに人間らしい行動や気持ちを伝える様子も、『魔法使いの嫁』では微笑ましいシーンです。

物語では様々な事件やできごとに巻き込まれていくチセですが、その間にある日常のシーンは関係を深めていく瞬間やきっかけとなっているため、見逃すことはできません。

魔法使いの嫁を無料で見る方法

『魔法使いの嫁』のアニメ放送は2018年3月に終了しましたが、原作漫画が連載中となっているため、今後アニメ第2期が発表される可能性があるでしょう。

「チセとエリアスの生活をもう一度楽しみたい!」

そんな方はVODがおすすめで、『魔法使いの嫁』をいつでも視聴することができます。

dアニメストアなら月額400円で2,500作品以上のアニメを視聴できるだけでなく、初回31日間は無料で見放題に。

またU-NEXTでも『魔法使いの嫁』を好きなタイミングで視聴することができ、こちらも30日間の無料トライアル期間が設けられています。

ぜひ紹介したVODをチェックしてもらって、『魔法使いの嫁』のキレイな世界観や魅力的なキャラクターたちを見てみてくださいね。

ABOUT ME
みつお
みつお
コーラとポテチうすしお味は最強の組み合わせ!中学時代からアニメ・ゲームの魅力に溺れてしまい、今や2次元に触れなければ禁断症状が出てしまうように。近所のコンビニで一番くじが一瞬で無くなったら、きっとそれは私の仕業です。
アニメ好きにおすすめのVOD第1位とは
最新ランキング

今はスマホさえあれば、いつでもどこでも最新アニメを見られる時代。とはいえ、VOD(ビデオ・オン・デマンド)はどれも似たようなサービスばかり・・・

そこで、年間500本以上のアニメを見ている管理人がおすすめVODベスト3を選抜! あなたにぴったりなVODがきっと見つかりますよ。

最新のランキングはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。