アニメ見どころ

アニメラブライブ!を無料で見る方法!登場人物やあらすじを解説

ラブライブ!

アニメラブライブ!は第1期が2013年1月から3月まで、2期が2014年4月から6月までTOKYO MX、読売テレビ、BS11にて全13話で放映されました。

2015年6月には劇場版ラブライブ!The school idol Movieも公開されています。

そんなアニメラブライブ!ですが、原作は2010年6月からの電撃G’s magazine誌上で連載が開始されたラブライブ!の企画が元になっているのはご存知ですか?

そこから、ラブライブシリーズとして展開、様々なアプリゲームやアニメ、漫画が登場、2018年現在まで続く巨大コンテンツとなっているのは周知の事実。

このページでは、そんなラブライブ!のアニメのあらすじや見どころや、原作とのちがいについて詳しく解説します。

もちろんネタバレはなし。

ラブライブ!が好きな方、気になっている方、ぜひチェックしてみてくださいね。

ラブライブ!のあらすじ

まずは、アニメラブライブ!のあらすじについて紹介していきます。

アニメラブライブ!はテレビ放送が終わった後も各地域で再放送が行われています。

また2015年には劇場版ラブライブ!The school idol Movieが公開されていて、その興行収入は約28.6億円にも上ります。

その後、同じラブライブシリーズの新作であるテレビアニメラブライブ!サンシャイン!!の1期と2期が放送されました。

2018年1月4日に劇場版ラブライブ!サンシャイン!!The school idol Movie Over the Rainbowの公開も決まっています。

他にもアプリゲームであるラブライブ!スクールアイドルフェスティバルやぷちぐるラブライブ!の配信に加えてアーケードゲームであるラブライブ!スクールアイドルフェスティバル~After school ACTIVITY~が稼働しています。

また、新たに配信予定のラブライブ!スクールアイドルフェスティバルALL STARSなどコンテンツとしてどんどん広がり続けています。

1期のあらすじ

高坂穂乃果(こうさかほのか)は、国立音ノ木坂学院に通う高校2年生。

平凡ながら楽しい学校生活を送っていました。

そんな穂乃果の元に一つの知らせが舞い込みます。

その知らせとは、学校廃校の知らせでした。

廃校を何とかしようと穂乃果は立ち上がります。

彼女なりに何か手はないかと模索しているうちにひとつの答えにたどり着きます。

それはスクールアイドルというアイドル活動。

もし、スクールアイドルとして活躍できれば学院の廃校を阻止できる。

そう考えた穂乃果は幼馴染である園田海未(そのだうみ)、南ことり(みなみことり)と共にスクールアイドルグループμ’sを結成。

果たして、彼女たちは学校の廃校を阻止することができるのでしょうか!?

2期のあらすじ

スクールアイドルμ’sとして活躍した穂乃果たち。

新学期が始まり、それぞれ新たな気持ちで学校生活をスタートさせます。

穂乃果はというと、次期生徒会長に就任して様々な業務に追われていました。

そんな折、ラブライブが再び開催されるという知らせが舞い込みます。

それに対して、穂乃果は出場するかどうかという答えをなかなか出せずにいました。

しかしある時、次のラブライブが3年生である東條希、絢瀬絵里、矢澤にこ達にとってスクールアイドル最後の大会でラストチャンスであることに気づきます。

そして、ラブライブにはμ’s全員で出たいという自分の本当の思いに気づきます。

それぞれの気持ちをお互いに確認した彼女たち9人はラブライブ優勝という目標に向かい一丸となり再び突き進みはじめます。

果たして、彼女たちμ’sはラブライブで優勝できるのでしょうか!?

劇場版のあらすじ

穂乃果たちμ’sにとって最後のラブライブ!が終了。

そして、ついに3年生卒業の日がやってきます。

穂乃果たちμ’sのメンバーは、部室や練習場所であった屋上など様々な思い出の場所で懐かしい日々を振り返ります

そして、卒業式も終わり全員で学校を後にしようとしたその時、9人の元に驚愕の知らせが届きます。

それは、第3回ラブライブがアキバドームで開催されるという内容でした。

さらに9人の元にラブライブ主催者からもう一つの知らせが届きます。

その内容は、ラブライブ開催に先駆けてアメリカでライブを行ってほしいというオファーでした。

それを受け、次なるライブ会場となるアメリカへと飛び立ちます。

果たして彼女たちが次に紡ぐ物語とは!?

ラブライブ!の作者

TVアニメやゲームにライブイベント、映画など様々なメディアコンテンツとして確立しているラブライブ!ですが、ここでは原作者について触れてみたいと思います。

どのような人がラブライブ!という作品を手掛けているのかまた他にどのような作品に関わっているのかチェックしてみてください。

公野 櫻子(きみの さくらこ)

公野櫻子さんはTVアニメラブライブ!の元となった電撃G’s magazine上で連載されていたラブライブ企画のストーリーを担当していました。

1999年の電撃G’sマガジンの読者参加企画の「シスター・プリンセス」がデビュー作となっています。

2003年には電撃G’s Radioの企画からスタートした「パピー・ガールズ」や読者参加型企画の「Straeberry Panic」の原作を手掛けています。

また4年後の2007年には電撃G’sマガジン200号記念企画の「Baby Princess」を、2010年には合同企画の「ラブライブ!」、2015年に「ラブライブ!サンシャイン!!」の原案、原作、監修を行っています。

ラブライブの企画に多く携わっており、この人なくしては現在のラブライブが成立しないことが分かりますね。

あわせて読みたい
ラブライブサンシャイン
ラブライブ!サンシャイン!!を無料で見る方法!あらすじを解説このページはアニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」のあらすじや見どころについてまとめています。メインキャストの声優・特徴、アニメを無料で見るための方法もご説明。「ラブライブ!サンシャイン!!」のアニメが気になっている方は、ぜひチェックしてみてください。...

ラブライブ!のメインキャスト

アニメラブライブ!はスクールアイドル活動を通じて学校を救おうとする少女たちの物語です。

そんな彼女達スクールアイドルμ’sのメンバー9人について紹介していきます。

高坂 穂乃果(こうさか ほのか)

CV:新田恵海

16歳の高校2年生、国立音乃木坂学院のスクールアイドルグループμ’sのリーダにしてグループ活動の発起人です。

幼馴染であることりと海未とは幼少の頃からの仲です。

太陽のような明るさで周囲を照らし、何事もひたむきに頑張ります。

しかし、勉強は苦手。

一生懸命になりすぎると周りが見えなくなることもあります。

人を引き付けるリーダーとしての素質を持っています。

スクールアイドルのトップグループであるA-RISE(アライズ)のリーダー綺羅ツバサからも「実物の方が映像で見るよりはるかに魅力的」と評されています。

また、作中では「雨止めー!!」と叫び見事晴れにしてしまうといった凄すぎる一面もあります。

好きな食べ物はパンです。

園田 海未(そのだ うみ)

CV:三森すずこ

16歳の高校2年生、幼馴染である穂乃果とことりとは幼少のころからの仲です。

家が日本舞踊の家元ということもあり、礼儀作法がしっかりしています。

弓道部に所属しており、スクールアイドル活動と両者を両立させています。

穂乃果の良き理解者のひとりでもあり、何も考えずに突っ走る穂乃果に対しては忠告することも。

ポエムを書く趣味があるためグループでは作詞を担当。

そのため少し妄想癖があります。

アイドルの衣装を着て人前で踊ることが恥ずかしいと思いながらも、アイドル姿の自分を想像してひとりでファンサービスのパフォーマンスを考えるという可愛い一面も持っています。

あわせて読みたい
三森すずこ
三森すずこの魅力を解説!出演した代表作を今すぐ無料で見る方法このページでは人気女性声優・三森すずこのプロフィールや魅力、代表的な出演作をご紹介します。また、出演した作品を無料で見られる主なVODもご紹介しますので、三森すずこファンの方や気になっていた方は是非チェックしてみてください。...

南 ことり(みなみ ことり)

CV:内田彩

16歳の高校2年生、幼馴染である穂乃果と海未とは幼少のころからの仲で穂乃果の良き理解者の一人です。

裁縫が得意でグループでは衣装のデザインや制作ダンスステップの考案を担当しています。

無茶をしすぎる穂乃果をいつも心配しています。

女子高生らしいフワフワした可愛さをもっており、その可愛さを使って海未にお願い事をすることもあります。

海未はそんなことりのお願いには弱いです。

好きな食べ物はチーズケーキです。

あわせて読みたい
内田彩
内田彩の出演アニメを無料で見る方法!うっちーの魅力を解説このページでは人気声優・内田彩の詳しいプロフィールや魅力、代表的な出演作をご紹介いたします。また、出演した作品を今すぐ見ることが出来るVODもご紹介いたしますので、内田彩ファンの方や気になっている方は是非チェックしてみてください。...

小泉 花陽(こいずみ はなよ)

CV:久保ユリカ

15歳の高校1年生、凛とは幼馴染でμ’s加入以前より仲が良いです。

おとなしい子でクラスではあまり目立っていませんでした。

幼少の頃よりアイドルに憧れていましたが、中々一歩を踏み出せずにいました。

同級生である凛や真姫の後押しもありμ’s加入を決心。

好きな食べ物はお米、白米に対する愛は並大抵のものではありません。

学校に巨大おにぎりを持ってくることもあります。

あわせて読みたい
久保ユリカ
久保ユリカの出演作品を無料で見る方法!シカコの魅力を解説このページでは人気声優・久保ユリカの魅力の詳しいプロフィールや魅力、代表的な出演作をご紹介いたします。また、出演した作品を今すぐ見ることが出来るVODもご紹介いたしますので、久保ユリカの魅力ファンの方や気になっている方は是非チェックしてみてください。...

星空 凛(ほしぞら りん)

CV:飯田里穂

15歳の高校1年生、元気いっぱいで明るく素直です。

考えるより先にとにかく行動するタイプ。

幼馴染である花陽とは幼少の頃からの仲です。

スクールアイドルへの憧れを持つ花陽の気持ちを後押します。

あまりはっきりと物事を言えない花陽に代わって彼女の気持ちを代弁することもあります。

運動神経が非常によく、A-RISEからも「ばねと運動神経はスクールアイドルの中でもトップクラス」と評されるほど。

穂乃果たちに誘われ自身もμ’sへと加入します。

西木野 真姫(にしきの まき)

CV:Pile

15歳の高校1年生、両親は地元の総合病院の医者で家はお金持ちでお嬢様。

自分で作曲するなど高い音楽センスを有しています。

人付き合いが得意でなくそっけない態度を取ってしまうこともありますが、それは素直に自分の気持ちを表現できないだけだったりします。

いわゆるツンデレ属性を持っています。

放課後に音楽室で歌っていたところを穂乃果に絶賛され、作曲を頼みこまれます。

初めは拒否していましたが根負けして引き受けます。

その後、学校で落とした生徒手帳がきっかけで花陽と出会い、凛、花陽と共にμ’sへと加入。

矢澤 にこ(やざわ にこ)

CV:徳井青空

17歳の高校3年生、1年生のときに音ノ木坂学院のスクールアイドルとして活動していましたが、メンバー達がにこのアイドルとしての目標の高さについていけず脱退。

以後3年生までアイドル研究部唯一の部員となってしまいます。

後にμ’sのアイドル研究部への入部と同時にμ’sに加入。

常にストイックでメンバー随一のアイドル意識の高さを持っています。

そのため、アイドルとしてのキャラ作りを欠かしません。

また、料理が得意という家庭的な一面も持っています。

あわせて読みたい
徳井青空
徳井青空の魅力を解説!そらまるの出演アニメを無料で見る方法このページでは人気声優・徳井青空の詳しいプロフィールや魅力、代表的な出演作をご紹介いたします。また、出演した作品を今すぐ見ることが出来るVODもご紹介いたしますので、徳井青空ファンの方や気になっている方は是非チェックしてみてください。...

絢瀬 絵里(あやせ えり)

CV:南條愛乃

17歳の高校3年生、1期では音ノ木坂学院の生徒会長を務めています。

学院の廃校を救おうと生徒会主体の様々な計画を打ち立て、スクールアイドルとして学校を救おうとしている穂乃果達に対しては強硬な態度を取る場面も見られます。

幼少のころからバレエを経験しており、ダンスの能力値が非常に高く、その能力を買われ穂乃果達μ‘sにダンスコーチを頼まれます。

そこで、彼女達の真剣さを知りスクールアイドルはアイドルの真似事だという考えを改めます。

その後、穂乃果の勧誘、同級生である親友である希の説得を受けμ’sへと加入。

あわせて読みたい
南條愛乃
南條愛乃の出演作を無料で見る方法!ナンジョルノの魅力を解説このページでは人気声優・南條愛乃の詳しいプロフィールや魅力、代表的な出演作をご紹介いたします。また、出演した作品を今すぐ見ることが出来るVODもご紹介いたしますので、南條愛乃ファンの方や気になっている方は是非チェックしてみてください。...

東條 希(とうじょう のぞみ)

CV:楠田亜衣奈

17歳の高校3年生、1期では音ノ木坂学院の生徒会副会長を務めています。

会長の絵里とは1年生のころからの知り合いであり、親友ともいえるべき存在。

普段は、神田明神で巫女としての活動も行っています。

他人の事を気に掛ける性格で、1年生の時にアイドル部として孤立してしまったにこや、周りに毅然とした態度を取りすぎてしまう絵里の事を心配していました。

また、μ’sというグループ名の考案者でもあります。

占いやタロッタ、神話といったスピリチュアルなことに精通しており、最初からグループが9人になることを見越して、9人の女神であるμ’sという名前を考案。

あわせて読みたい
楠田亜衣奈
楠田亜衣奈の魅力を解説!くっすんの出演作品を無料で見る方法人気声優としていろんなアニメに出演している楠田亜衣奈さん。 声優活動の他にも2015年からは歌手活動もスタートし、ワンマンライブや...

ラブライブ!の見どころ

アニメラブライブ!はスクールアイドルとして学校を救おうと奮闘する穂乃果たちμ’sの物語ですが、どのようなところに魅力があるのでしょうか?

夢を追いかける少女たちの絆の物語

シリーズを通しての見どころはやはり彼女達の絆です。

彼女たちμ’sは普通の女子高生ですが、スクールアイドルという非現実的な活動するうちに様々な困難に直面します。

その度に彼女たちは悩みます。

しかし、そんなときに互いに支えあい答えを出し、見事困難を乗り越えていきます。

そんな彼女たちの美しい絆は必見です。

魅力的なライブシーン

アイドルが題材になっているアニメであるため、作中では彼女たちが歌って踊るライブシーンが登場します。

中でも見どころは1期ラストの9人全員での講堂でのライブシーン、2期での大雪の中のラブライブ地区予選でのライブシーン、そして劇場版ラストのライブシーン。

1期ラストでのライブシーンは誰もいない講堂での初めてのライブから学校の生徒全員から認められるまでになった彼女たちμ’sとしての成長がわかります。

2期のラブライブ地区予選では雪が舞う中ライブを行います。

その時歌っているμ’sのメンバーの表情がなんともよく、まるで初恋の思いを伝えようとする少女のようです。

また、サビのシーンではステージが一気にオレンジに包まれ幻想的な空間が広がります。

そして劇場版ラストのライブシーン。

このライブはμ’sとしての本当に最後のライブ。

最初は誰もいない講堂から始まった彼女たちがスクールアイドルとしていろんな人たちに認められ、そして最後のライブを行います。

このライブの前に彼女たちは、本当に終わりでいいのかと悩みます。

しかし、やはりμ’sはスクールアイドルでこの9人だったから輝けた。

だから、私たちμ’sにとってこれが最後のライブ。

そしてこの輪が全国のスクールアイドルたちに広まっていってほしい。

そんな思いを胸に彼女たちはラストライブに望むのです。

ライブ前、彼女達μ’sがステージ裏で円陣を組むシーン、そして巨大な花のステージ上で可憐に舞う彼女たちその姿を見ていると様々な思いがこみ上げてきます。

アニメだけの枠にとどまらないμ’s

μ’sのメンバーで活躍していた彼女たちは現実のライブでも大活躍していました。

ライブはアニメ放送前の1stからはじまり、集大成であるファイナルライブまでおこなわれました。

ファイナルはなんと、あの東京ドームで行われました。

最大人数5万5千人収容可能なドームですので単純計算でも11万人近い人がライブに訪れたことが分かります。

その模様はニュースなどでも度々取り上げられるほどでした。

しかし残念ながら、そのライブがファイナルライブということもあり、その後μ’sとしてのライブ活動は行われていません。

しかし、リーダーである高坂穂乃果を演じる新田恵海さんはこれで解散という訳ではないと言っているのでいつか再びμ’sのライブが行われる日が来るかもしれません。

そのときを楽しみに待ちたいものです。

原作とのちがい

このアニメは、原作がG’sマガジンでの企画の連載から始まって、そこからマンガやアニメ、アプリゲームに派生しています。

ですので、それぞれのキャラクターやその他の設定においてそれぞれのメディアコンテンツにおいて若干異なる部分が存在しています。

しかし、根幹である9人がスクールアイドルとして活動するところは全てにおいて共通しています。

どういうところが違うかと言いますと、キャラクターの家族構成であったり、所属している部活動であったり、家庭事情などが原作とアニメでは少し異なっています。

ラブライブを無料で見る方法

ラブライブ!のテレビ放送は残念ながら2014年に終了しています。

「それでもラブライブ!のアニメが見たい!」というときは、VODがおすすめです

一部の動画サイトでアニメを観ることもできますが、違法アップロードされた動画は絶対に見ないようにしましょう。

アマゾンプライムなどでも見ることができますが、dアニメストアやU-NEXTなら無料期間が31日あるため無料で見ることができます。

是非チェックしてみてくださいね

ABOUT ME
編集部
編集部
VODアニメ.net 編集部です。アニメの魅力を伝えて、アニメをもっと好きになれるメディアを目指して日々頑張っています。アニメって、ほんとうに素晴らしいですよね。
アニメ好きにおすすめのVOD第1位とは
最新ランキング

今はスマホさえあれば、いつでもどこでも最新アニメを見られる時代。とはいえ、VOD(ビデオ・オン・デマンド)はどれも似たようなサービスばかり・・・

そこで、年間500本以上のアニメを見ている管理人がおすすめVODベスト3を選抜! あなたにぴったりなVODがきっと見つかりますよ。

最新のランキングはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。