人気声優の魅力

寿美菜子の出演アニメを無料で見る方法!みなちゃんの魅力を解説

寿美菜子

今となっては大人気声優の一人となった寿美菜子ですが、彼女が演じた役といえば何が思い浮かびますか?

今までに数々の作品に出演されているので沢山思い出してしまいますよね。

今回はそんな寿美菜子のプロフィールや魅力、出演した作品を演じたキャラと簡単なあらすじと共にご紹介します。

さらに、出演した作品を見ることが出来るVODもご紹介いたしますので、寿美菜子ファンの方や、気になっていた方は是非チェックしてくださいね。

寿美菜子のプロフィール

寿美菜子は1991年9月17日生まれのB型で、出身は兵庫県となっています。

愛称は名前から取って「みなちゃん」が広く使われています。

声優としてのデビューは2006年で、所属事務所はミュージックレインです。

寿美菜子:ミュージックレイン公式

2005年に開催されたミュージックレイン スーパー声優オーディションで見事合格し、高校生という若さでありながら声優としてデビューした早咲きの声優です。

その若さもあり、デビュー初期は実家である兵庫から東京に通うという大変な日々を過ごされていたそうで、大変な努力家といえますね。

声優業と並行して、同じオーディション合格者の4人で結成されたユニットsphereとしても輝かしい成果を残されました。

声優としてデビューされる前から地元の神戸を中心に女優としても活動されていたそうです。

Twitterは事務所の方針でやっていないのですが、ブログはやっていられますので、彼女の近況などが報告されていますのでチェックなさってください。

寿美菜子オフィシャルブログ

それでは、早い段階から声優として成功し、今日まで活躍している彼女の魅力をいくつかご紹介します。

安定した演技力

デビュー当初の作品を見ても、とても現役JKとは思えない落ち着いた演技をされています。

sphereとしてのステージでも最年少っぽさは全く感じさせない度胸の持ち主と言われていました。

早い段階から活躍するというだけあったその実力はデビュー初期から作り上げられていましたね。

そして、更に今ではたくさんの経験を積んだことでますます成長していきますし、デビューから10年以上経った今でもまだ20代ですからね。

今後の成長が末恐ろしい逸材であると思います。

抜群の歌唱力

sphereとしても、ソロとしても、キャラソンであっても、全てにおいて抜群の歌唱力を披露してくれています。

けいおんで楽曲収録の際は、彼女だけがほぼ全て一発OKを出したほど。

ハモリやコーラスに関してはとてつもないレベルでの安定感だそうです。

もちろん、歌唱する際もその歌声はとても安定感があり、素晴らしい歌声を披露されています。

sphere内に歌唱力の高い高垣彩陽がいながらもその存在感は負けず劣らずなので本当に歌がうまいなぁと感じさせてくれます。

そして、幼少期からピアノがある環境で育ったことで、その演奏力も高く、ライブなどで度々その腕前を披露されていますので、そういうところも歌唱力の高さの要因なんでしょうね。

大人の魅力

デビュー当時は高校生であったにも関わらす、そのルックスや振る舞いは完全に高校生のものではなく、周囲を驚かせていました。

まるで熟年の女優かのような落ち着きや演技力、漂う艶やかな雰囲気はまさに圧巻でしたね。

本人的には高校生でそう思われるのは嬉しいことかはわかりませんが、本当に凄いことだと思います。

2018年現在で26歳なので、やっとその雰囲気に年齢が追いついてきたかな?って感じですからね。

しかしこんな一面も

やはりなんだかんだまだ若いと思わせてくれる面もあります。

ラジオなどで読み間違いであったり、脈絡ない謎の発言であったり、共演者を度々困らせたりする場面もありました。

むしろ安心ですよね、上記までだけだったら謎の完璧超人になってしまうので、こういったおちゃめで可愛らしい面があると少しホッとします。

sphereのラジオでは即興で謎の歌を作ったりして、しかも謎にクオリティが高いことなどからボケなのかガチなのか悩ませられることもありました。

そんな独特な感性も早いうちから成功された秘訣なのでしょう。

寿美菜子の出演作

ここからは寿美菜子の出演した作品をいくつかご紹介。

数々の名作に出演されているので、その中から特に有名なのや印象的なものをピックアップしました。

キャラと合わせてあらすじもご紹介しますのでチェックしていってくださいね。

けいおん!

2009年に第1期が放送され、その後に2期と劇場版と公開され、作品内の楽曲や登場する楽器などの面で様々なブームを巻き起こし社会現象にもなった作品です。

かわいいキャラたちがバンドをやるというのが主な題材ではありますが、実際の作品内容としては、かわいい女子高生たちのゆるい日常を描いた作品です。

主人公の平沢唯が高校入学を機に何かを始めようと軽音楽部に入部し、そこで出会ったみんなと過ごす高校三年間を描いた青春作品。

癒やされる楽しい内容と、思わず大号泣してしまう感動的なシーンで本当に大きな反響を呼び大ヒットした作品です。

そんなけいおんの中で、寿美菜子はみんなのためにいつも美味しいお茶を淹れてくれるお嬢様、琴吹紬を演じています。

おっとりしていてポワポワ系でありながら、謎の行動ちょくの高さを魅せてくれる琴吹紬。

そんなキャラを見事に演じられていました。

寿美菜子にとってははじめてのメインキャラであり、代表作であると言える作品となりました。

ライブではムギちゃんのパートと同じくキーボードを見事な腕前で演奏されてました。

当時高校生とは思えない見事な演技、是非チェックしてくださいね。

ちなみに、キャラと声優が両方ことぶき姓なのは全くの偶然だそうです(笑)

あわせて読みたい
けいおん!
けいおん!(1期・2期・劇場版)の見どころやあらすじを解説!このページはアニメ「けいおん!」の見どころについてまとめています。1期のけいおん!をはじめ、2期のけいおん!!まで、あらすじやメインキャスト特徴、演じられた声優まで詳しく解説。無料で見るための方法もご説明します。ぜひチェックしてみてください。...

とある科学の超電磁砲

超電磁砲は2009年に1期が放送されたアニメで、そのかっこいい能力や技で異能バトル系として話題となった作品です。

学園都市と呼ばれる人口230万人が暮らす街で、その人口の大半は学生が占めるという街。

その街では超能力を学習のカリキュラムとして組み込み、学生は能力のレベルによって区分されています。

レベルは0の無能力者からレベル5の超能力者まで分けられていて、みな少しでも上の能力を目指して日々励んでいます。

超電磁砲は禁書目録のスピンオフ作品であり、レベル5である御坂美琴を中心に学園都市で起こる事件に立ち向かっていく物語となっています。

そんな超電磁砲の中で寿美菜子は、常盤台に通うお嬢様中学生婚后光子を演じられています。

ムギちゃん同様にお嬢様ではあるものの、キャラは全く違い非常にコミカルなキャラで、新しい寿美菜子を披露してくれました。

登場する度になにか面白いことをしてくれる婚后光子ですが、そんなキャラを本当に見事に演じられていて、ネットなどでは大評判のキャラでした。

出番自体はそこまでは多くないのですが、要所要所で出てきてはインパクトに残り事をしてくれて、時々ですが非常にかっこいい面も魅せてくれるキャラとなってます。

13話で披露した「セクシー&エキゾチック」はまさにヘビロテ不可避の名台詞でしたね。

是非寿美菜子の真面目なコミカルをチェックしてくださいね。

あわせて読みたい
とある科学の超電磁砲
とある科学の超電磁砲のアニメを無料で見る方法!あらすじを解説このページはアニメ「とある科学の超電磁砲」のあらすじや見どころについてまとめています。原作者やメインキャストの声優・特徴、アニメを無料で見るための方法もご説明します。「とある科学の超電磁砲」のアニメが気になっている方は、ぜひチェックしてみてください。...

TIGER&BUNNY

2011年にに放送されたアニメで、ヒーロー系のアニメでありながら、奥の深いストーリーと魅力的なキャラで話題となった作品です。

ヒーローが悪を捉えるのをテレビで中継するという、ヒーローが商品として成り立っている街の話で、ヒーローという職業が認められている世界での話。

ヒーローとしては引退適齢期に近いタイガーと、才能あふれる若いヒーローバーナビーを中心として描かれています。

頑張るおじさんの姿や、生意気だった若者が年上を尊敬するように成長して行く過程などがうまく描かれていて、各ヒーローの個性がかっこよく描かれてとても楽しい作品でした。

そんなタイバニの中で寿美菜子は、紅一点のヒーロー、ブルーローズを演じられています。

アニメ版寿美菜子とでも言うようなキャラで、正体は今どきな女子高生でありながら、ヒーローのときはとてもセクシーで艶やかな女性となります。

そんな女子高生としての彼女とヒーローとしての彼女、そんな二面性を見事に演じきってました。

決め台詞でもある「私の氷はちょっぴりCOLD、アナタの悪事を完全HOLD!」はまさに素晴らしいの一言なので必見ですよ。

咲-全国編-

2014年に放送された咲シリーズの第三弾で、主人公咲たちが全国に進んだあとの話となっています。

麻雀が世界規模で行われている世界の話で、主人公である咲が全国を大会を目指して仲間とともに戦っていくバトル系部活作品。

全国に進んだ咲たちを待ち構えていたのは、名だたる名門校から、予選を勝ち抜いてきた強豪校達。

果たして咲は決勝まで進み、姉がいる王者白糸台と戦うことは出来るのか。

そんな咲全国編の中で、寿美菜子は南大阪の名門姫松高校の大将、末原恭子を演じています。

関西の名門校ということもあり、関西弁で話すキャラとなっています。

寿美菜子が兵庫出身ということで非常に素晴らしい関西弁を披露されていて、関西人キャラらしく見事なツッコミやボケも披露してくれるキャラです。

原作でも非常に人気のキャラなので、寿美菜子という大物が配役に決まった際にはとても盛り上がっていました。

出番自体はまだそこまで多くありませんが、関西弁の寿美菜子が聞きたいという方にはまさにおすすめの作品です。

あわせて読みたい
咲 Saki
咲-Saki-のキャラクターの魅力を解説!アニメを無料で見る方法このページはアニメ「咲-Saki-」の見どころについてまとめています。あらすじやメインキャラクターの特徴・声優まで解説。パソコンやスマホで無料で見るための方法もご説明。「咲-Saki-」のことが気になっている方は、ぜひチェックしてみてください。...

VODで寿美菜子の出演作品を見よう

今回は何作か出演作をご紹介させていただきましたが、もちろん、ご紹介した以外にも他にも沢山の作品に出演されています。

寿美菜子が出てる作品を色々見たいけど深夜まで起きてるのはぶっちゃけ辛い。

そもそも地方住みでテレビで視聴できる環境じゃない。

過去の作品をレンタルに行くのが面倒くさい。

などなど、色々な状況のために視聴困難な方は沢山いらっしゃると思います。

それでも寿美菜子が出てる作品を色々見たい!そんな方にはVOD(ビデオ・オン・デマンド)で見るのをおすすめします。

VODでしたら面倒な契約などもなく携帯やPCだけで完結できてとても便利です。

dアニメストアやU-NEXTでしたら上記で紹介した作品はほぼ見ることが可能ですし、さらに、最初のお試し期間中なら無料で見ることも出来ます。

是非VODで寿美菜子の出演作品をチェックしてくださいね。

ABOUT ME
編集部
編集部
VODアニメ.net 編集部です。アニメの魅力を伝えて、アニメをもっと好きになれるメディアを目指して日々頑張っています。アニメって、ほんとうに素晴らしいですよね。
アニメ好きにおすすめのVOD第1位とは
最新ランキング

今はスマホさえあれば、いつでもどこでも最新アニメを見られる時代。とはいえ、VOD(ビデオ・オン・デマンド)はどれも似たようなサービスばかり・・・

そこで、年間500本以上のアニメを見ている管理人がおすすめVODベスト3を選抜! あなたにぴったりなVODがきっと見つかりますよ。

最新のランキングはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。