人気声優の魅力

声優・入野自由の魅力を解説!代表的な出演アニメを無料で見る方法

入野自由

人気声優、入野自由の代表作と言えば、あなたはどんな作品が思い浮かびますか?

幼少期から有名作品の吹き替えを担当していたことから、高い演技力で様々な作品に出演している入野自由。

こちらではそんな声優:入野自由のプロフィールや魅力、出演した代表作についてご紹介します。

彼の出演作を無料で見る方法も併せてお伝えしますので、ぜひ参考にしていただきアニメを楽しんでみてください。

入野自由のプロフィール

入野自由は1988年2月19日生まれで、東京都出身の声優。

声優としてデビューする前に俳優として劇団に所属していた彼ですが、俳優としてのデビューは6歳のとき。

両親と劇団四季の舞台を観に行ったことにより舞台に興味を持ち、劇団ひまわりになんと4歳で入団して稽古を重ねてきました。

俳優としてデビューした同年に声優としてもデビューし、以降は舞台俳優と声優の双方から活動の幅を広げていきます。

その活動の中で、特に彼の声優としての知名度を上げた作品が2つ。

1つは宮崎駿監督が手掛けた人気ジブリ作品、千と千尋の神隠し。

主要人物であるハクを演じ、キャラクターとマッチした幼い声で高い演技力を披露しました。

もう1つが人気ゲームのキングダムハーツ。

主人公のソラを熱演し、若年層を中心にその知名度を広げていったと言えるでしょう。

2006年には現在所属しているジャンクションに移籍し、2009年には音楽活動も開始。

一時的に語学留学のために活動を休止した期間もありましたが、今現在はまた活動を再開していて人気声優としての階段を着実に上がっていると言えるでしょう。

公式Twitterが開設されていないのは残念ですが、彼の年齢に見合わない数々の経歴が公式サイトから覗けますので、ぜひその活躍を目にしてみてください。

入野自由:ジャンクション

幼少期から培われたストレートな感情表現が魅力

そんな入野自由の魅力ですが、幼少期から演技の世界に飛び込んでいることもあり、高い演技力によって成されるストレートな感情表現が魅力的だと思います。

熱い思いを秘めた青年主人公を演じることもあれば、周囲に振り回される優柔不断な少年役を演じることが多い彼は、その持ち味を存分に活かして活躍していると言えるでしょう。

若手声優の中でもトップクラスの経験が声優としての表現力を豊かにし、今の絶大な人気声優としての地位を確立しているのではないでしょうか。

入野自由が出演した代表作

それではここから具体的に、入野自由が出演した代表作についてご紹介します。

彼の持ち味が存分に発揮されている役柄はもちろん、ストーリー展開も魅力的な作品、さらには社会現象にまで発展した有名作品にまで主役級で出演している入野自由。

おすすめしたい作品は数多くありますので、その一部分でもぜひアニメで楽しんでみてください。

アイシールド21

アイシールド21は2005年から放送されたアニメで、数少ないアメリカンフットボールを題材とした人気漫画が原作。

約3年間放送されましたが、原作のクオリティそのままにアニメが制作され、アメフトに興味がない方まで魅了されたアニメだと言えるでしょう。

そんな当作品で、入野自由は主人公:小早川瀬那のCVを担当。

足の速さを活かしていじめられっ子がアメフト部に

瀬那はいじめられっ子で学校の不良たちから使いっ走りにされていたことから、一般高校生の平均を大きく上回る強靭な足の速さを誇ります。

その特徴を同じ高校でアメフト部を創立し、入部する人間を探していた蛭魔妖一に見出され、半ば強引にアメフト部に入部。

試合をするのもままならない部員数のアメフト部が、高校アメフト部の頂点を決める、クリスマスボウルを目指すストーリー。

瀬那はイジメられてしまうほどの気弱さを持っていることから、肉体の接触が大前提にあるようなアメフト部で活躍する姿はあまり想像できません。

しかし、肉体的弱さを足の速さでカバーし、触られる前に俊敏に避けてしまい、そのまま得点を重ねることを身上としたプレースタイル。

小柄であることもプラスして、彼のすばしっこさに触れることもできないプレイヤーも数多く登場します。

気弱な面も勇気を出す面もどちらも表現されている

そんな瀬那は基本的にビクビクしながら試合に臨む形になりますが、彼のスタイルが通用すると少しずつ自信を持っていきますし、通用しない時には勇気を振り絞って立ち向かうことも。

強気な姿勢でアメフトに臨むシーンも見受けられますので、普段のオドオドとした姿勢と試合中の頼もしさと、二面性のある主人公と言えるでしょう。

どちらも魅力的な主人公だと思いますし、どちらの面も入野自由がしっかりと演じていることから、瀬那のキャラクター性がより映えていると思います。

瀬那の魅力に加えて、アメフト部として勝ち上がっていくと当然今まで以上の強豪校が登場してきますし、全国大会ともなれば今まで強敵だと感じていた相手が破れてしまうこともしばしば。

スポーツ作品として王道な、次々と強敵が現れて立ちはだかるストーリーは非常に見入ってしまう要素を備えていると言えるでしょう。

必殺技もかっこ良い!

また、少年漫画のスポーツ作品ではその登場人物特有の必殺技が登場することも少なくはありません。

当作品もそれぞれのキャラクターの特徴を踏まえた必殺技が登場しますし、その点も惹かれる方は多いのではないでしょうか。

熱血漢のアメフト選手もいれば、頭脳で勝負する選手もテクニックで相手を翻弄する選手もいます。

そのなかでやはり主人公である瀬那の活躍が光る作品と言えますので、ぜひアメフトに興味がない方でも一度見てみてください。

きっと男らしくて危険なイメージしかないアメフトに対する先入観が、多少なりとも変化すると思いますよ。

Yes!プリキュア5

Yes!プリキュア5は2007年から放送されたアニメで、若年層の女の子を中心に多くのファンが生まれた人気作品。

プリキュアはシリーズ作品がたくさんありますが、当作品はシリーズ第四作目に位置します。

入野自由は当作品で、ナッツという変わったキャラクターのCVを担当。

一風変わったキャラクターを好演

彼が出演している作品の中で、こちらの作品がもっとも珍しい役柄を演じているアニメと言えるのではないでしょうか。

というのも、ナッツは人間ではなく5人のプリキュアに協力するリスのような生き物。

パルミエ王国という妖精の国で生活をしていて、次期王位継承者とされている主要キャラクターの1人です。

ストーリー展開が若年層の女の子向けであることから、あまり積極的に見ようと思えない方も多いかもしれませんが、入野自由ファンならぜひ一度は見てください。

同一人物とは思えない声質を披露

ナッツはリスのような姿をしている時は、甲高い声で語尾に「ナツ」と付ける愛らしさを見せます。

しかし、ストーリーが進むにつれて人間の姿も披露するナッツ。

そこでは声は非常に低くなり、語尾も普通で金髪イケメンの不愛想な男性に様変わりします。

人間の見た目では名前が「夏」になりますが、このどちらの状態も入野自由が演じ分けているのです。

彼の演技力は非常に幅広いと思いますが、1つの作品で同一人物でありながらここまで声質を使い分けている作品は見当たらないのではないでしょうか。

バトル展開になるとプリキュアたちが活躍することになりますので、あまり入野自由演じるナッツが活躍することはありません。

それでも彼の演じた数多くの役柄の中でも、特殊であり魅力的だと言えるでしょう。

気軽に見られるストーリー展開と併せて、入野自由の甲高い声で見事に同一人物が差別化されている表現力に注目してみてはいかがでしょうか?

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。は2011年から放送されたアニメで、感動的な結末から多くのアニメファンが涙し、好評を博した人気作品。

コミカライズや劇場版アニメ、果てには実写ドラマも放送されるなど多くのメディアミックスを果たしています。

そんな当作品で入野自由は主人公:宿海仁太のCVを担当。

落ちぶれてしまった仁太の前に芽衣子が現れる

仁太は幼少期に仲間内で作っていたグループ、超平和バスターズのリーダー的存在でした。

しかしとある日、そのグループに属していた女の子:芽衣子が不慮の事故で死んでしまいます。

それから超平和バスターズは空中分解してしまい、仁太自身は母親が死んでしまったり高校受験に失敗するなど、とにかく不幸の連続。

高校にもロクに行かずに引きこもっていた彼ですが、いきなり目の前に死んでしまった芽衣子が現れます。

最初は幻覚かと思っていた仁太ですが、芽衣子は幻覚なのではなく、自分にしか見えない霊的な存在だと考え始め、彼女が成仏できる方法を模索。

超平和バスターズの面々も巻き込み、彼女のために仁太が奔走するストーリーです。

かっこ悪く振り回されながらも頑張る仁太を熱演

仁太は決してかっこ良い主人公というわけではなく、どちらかと言えば引きこもってしまうほどの性格からしてあまり男らしくない性格。

オドオドとしているシーンも多くありますし、泥臭く走り回ることも、他人から拒絶されて芽衣子の霊に八つ当たりすることまであります。

ただ、その良い意味で人間臭い思春期の男子高校生の心情を、入野自由が演じ切っていると言えるのではないでしょうか。

複雑な感情が入り混じる年齢だと言えますし、かっこ悪い面も周囲に振り回される気の弱さも、すべて総じて主人公:宿海仁太の魅力だと言えるでしょう。

超有名作品であることからストーリー自体も非常に見どころ満載ですし、涙腺の弱い方なら最終回に涙してしまうことは必至。

その上で、結末に向けてあがき続ける入野自由演じる仁太の魅力に触れてみてください。

あわせて読みたい
あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない。
あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。のあらすじと見どころを解説このページはアニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」のあらすじや見どころについてまとめています。原作者やメインキャスト、アニメを無料で見るための方法もご説明。「あの花」が気になっている方は、ぜひチェックしてみてください。...

おそ松さん

おそ松さんは2015年から放送されたアニメで、社会現象とも言えるほど絶大な人気を集めた作品。

第一話から多くのアニメ作品をパロディーし、物議を醸した点が記憶に新しい方も多いのではないでしょうか。

そんな当作品で入野自由は、六つ子の末っ子である松野トド松のCVを担当。

愛らしい見た目に反したドライモンスター

トド松は六人兄弟のなかでもっともコミュニケーション能力が高く、愛嬌もあることから交友関係が広い描写が多々見受けられます。

五人の兄と同じ顔をしていることを隠し、リア充への仲間入りを果たそうと努力する面もありますが、実際には愛らしい見た目とは裏腹に非常に冷酷な性格の持ち主。

たとえ兄妹であろうと面倒ごとを持ち込んで来たら切って捨てる態度を見せますし、トラブルに巻き込まれそうになったらすぐにその場から離れようとします。

また、周囲に対してあざとい姿を見せることから、兄たちからは「ドライモンスター」と称されるほど。

トド松メインの第7話はファン必見

そんな入野自由演じるトド松の描写で特におすすめなのが、彼がメインとなって放送された第一期の7話。

トド松が自身を大学生と偽り、リア充たちが頻繁に利用するオシャレなカフェでアルバイトを始めます。

そんなアルバイト先でリア充としての第一歩を踏み出し、同じアルバイトの女性陣からも合コンの誘いを受けるなど、これからのアルバイト生活に夢を見ていたトド松。

しかし、そんなトド松の野望を悪魔的な行為から阻もうとする、五人の兄たちが来店します。

それまではあざとさまで見受けられるほどかわいらしく愛嬌を振りまいていたトド松でしたが、兄たちの妨害によりリア充への道が閉ざされる危機に。

そんな事態にさせないために、大学生ではない事実や、ニートで顔がそっくりなダメ兄五人の存在を隠そうとするトド松。

そのドタバタした展開が非常に笑いを誘いますので、入野自由の白熱した演技が光るギャグ回に注目してみてください。

その他にもトド松がメインとなる回もたくさんありますし、そうではなくとも笑える展開が盛りだくさんの当作品。

見てみればきっと、おそ松さんが話題を集めた理由が理解できると思いますよ。

あわせて読みたい
おそ松さん
おそ松さんを無料で見る方法!主要キャラの声優や見どころを解説このページはアニメ「おそ松さん」の見どころについてまとめています。原作者やメインキャストを務めた声優陣、パソコンやスマホから無料で見るための方法も詳しくご説明します。「おそ松さん」のアニメが気になっている方は、ぜひチェックしてみてください。...

VODで入野自由の出演作を見よう

「アイシールド21とか漫画読んでたわ!アニメ見てみようかな?」

「おそ松さん、面白いよね!また見たくなってきた」

ご紹介しました作品以外にも、入野自由が出演している作品はたくさんあります。

もし彼の出演作が見たくなりましたら、VODサービスを利用してみてください。

AmazonプライムビデオやU-NEXTを利用すれば、彼の出演作をいつでもどこでも気軽に見られます。

無料期間なら見たいアニメが見放題。

ぜひこちらでご紹介した作品で見たことがないアニメがありましたらもちろんのこと、入野自由が出演しているアニメをVODサービスで楽しんでみてください。

きっとその高い利便性から、VODから離れられなくなりますよ。

ABOUT ME
8110
8110
アニメやゲーム、ライトノベルが大好きなライター。将来は犬や猫をたくさん飼って、ペットと遊びまくる毎日を夢見ています。
アニメ好きにおすすめのVOD第1位とは
最新ランキング

今はスマホさえあれば、いつでもどこでも最新アニメを見られる時代。とはいえ、VOD(ビデオ・オン・デマンド)はどれも似たようなサービスばかり・・・

そこで、年間500本以上のアニメを見ている管理人がおすすめVODベスト3を選抜! あなたにぴったりなVODがきっと見つかりますよ。

最新のランキングはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。