おすすめVOD

Huluの無料期間や申込方法を解説!海外ドラマが充実したVOD

huluの特徴

Huluは、HJホールディングス株式会社が運営する映像配信サービス。

このページではHuluの特徴やおすすめポイント、デメリットについて詳しく解説します。

無料でアニメを観るための注意点についてもわかりやすくご説明しますので、Huluが気になっている方は、ぜひご覧ください。

Huluの基本情報

まずはHuluの基本情報を以下の表に整理しました。

Huluの基本情報
利用者数 1,700万人以上
コンテンツ数 50,000本以上
サービス開始日 2008年3月22日
取扱いジャンル 海外映画・ドラマ、国内映画・ドラマ、アニメ、バラエティ、ドキュメンタリー など
月額費用 933円
支払方法 クレジットカード(Visa、Master Card、 JCB、American Express、Diners Club)
デビットカード(楽天銀行、スルガ銀行、りそな銀行、ジャパンネット銀行、三菱UFJ銀行、ソニー銀行)
キャリア決済(ドコモ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い、ワイモバイルまとめて支払い)
PayPal
iTunes Store決済
Yahoo!ウォレット
Huluチケット
無料期間 2週間
付帯サービス 特になし
視聴方法 テレビ:可(スマートTV、Nexus Player、Chromecast、PlayStation Vita TV、Apple TV、Amazon Fire TV、Amazon Fire TV Stick、Air Stick)
パソコン:可
スマホ:可(iPhone、iPad、iPod touch、Androidスマートフォン、Androidタブレット、Amazon Fireタブレット)
ダウンロード 不可

Huluは、月額933円で50,000本以上のコンテンツが見放題のVODサービス。

一作ごとに課金が必要なPPV(ペイ・パー・ビュー)コンテンツはなく、配信されている全てのコンテンツが見放題となります。

支払い方法が豊富なので自分の好きな決済方法を選べ、クレジットカードが必須ではないことも特徴ひとつ。

Huluの運営会社

Huluの運営会社
社名 HJホールディングス株式会社
設立 2017年4月1日
本社 東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンター36階
資本金 400万円
代表者 小杉善信(代表取締役会長)
従業員数 非公開

Hulu運営の本元はアメリカのカリフォルニア州ロサンゼルスに本社を置くHuluですが、Huluの日本での運営会社は、HJホールディングス株式会社です。

HJホールディングスは2014年に、Huluの日本向けサービスが開始すると同時に設立されました。

設立時はHJホールディングス合同会社として運営されていましたが、2017年4月1日に株式会社へと組織変更され現在の形となりました。

日本テレビホールディングスの連結子会社でもあり、日本テレビとの繋がりが深いのも特徴です。

Huluの主な特徴

パソコンで動画を楽しんでいる若い女性

おすすめポイント

  • 月額料金のみで見放題
  • フルHD画質でサクサク動く
  • 支払い方法の選択肢が多い
  • ライブ配信も充実

先にもご紹介したように、HuluにはPPV作品はなく、全ての作品が月額料金のみで見放題です。

作品数も50,000本以上あり、特にHulu日本版は日本テレビとの繋がりが深いため日本テレビ制作の作品が充実しています。

また、Huluは2017年5月のリニューアルに伴い、画質が大幅に向上しました。

全ての動画がフルHD対応になり、DVDや地上波放送と比べても断然高画質です。

また、アプリやブラウザでの動作も安定していてスムーズに視聴ができます。

支払い方法の選択肢が多い

Huluは、支払い方法の選択肢が多いことも魅力の一つです。

キャリア決済やiTunes Store、Huluチケット決済にはクレジットカードが必要ないので、学生など自分のカードを持っていない方でも視聴することができます。

特にHuluチケットはコンビニでも購入することができ、誰でも気軽にHuluを楽しむことができます。

ライブ配信も充実

Huluでは、ライブ配信も充実しています。

プロ野球の試合やMOTO GPがリアルタイム配信されているので、気になる試合を出先でもチェックすることができます。

また、FOXチャンネル、ナショナルジオグラフィックなどの専門チャンネルをリアルタイムで視聴できるのも、他のVODサービスにはない機能です。

見たいチャンネルがHuluに加入していればケーブルテレビを契約しなくても済むので、月額料金を大幅に節約することができます。

公式ページはこちら

注意点・デメリット

  • 海外ドラマは多いが、アニメは少ない
  • 韓国・中国・台湾ドラマが少ない
  • 日本語吹き替え作品が少ない
  • 配信スケジュールが明記されていない

Huluのデメリットはまず、映画やアニメの作品数が少ないことです。

特にアニメは作品数も少ないですがラインナップも子供向けのものが多く、大人のアニメ好きには物足りない内容と感じるかもしれません。

Huluの強みは海外ドラマですが、アメリカのドラマが非常に充実しているのに比べ、アジアの作品はあまり数が多くありません。

アニメの作品数にこだわる方や、アジアのドラマも見たいと思っている方は他のサービスを検討した方がいいかもしれません。

日本語吹き替え作品が少ない

Huluには、日本語吹き替え作品が少ないのもデメリットと言えます。

配信されている海外の映画やドラマはほとんど字幕作品なので、吹き替えで見たい方にはあまりおすすめできません。

また、Huluでは同じ作品でも字幕版と吹き替え版は別の動画という扱いになるため、途中で音声を切り替えることができません。

字幕・吹き替えの切り替えは他のVODサービスの多くが対応している機能だということを考えると、Huluは少し機能面で劣っていると言えるでしょう。

配信スケジュールが明記されていない

Huluでは、作品の配信スケジュールが明記されていません。

そのため、見たいと思っていた作品の配信が突然終わってしまったり、近日配信と告知されている作品の具体的な配信開始日がなかなかわからなかったりします。

Hulu運営の公式ツイッターで配信スケジュールが告知されることもありますが、告知があってもその通りにはならない場合もあります。

急激に増えている配信作品に運営が対応しきれていない様子も伺えるので、配信スケジュールがはっきりと把握できないことはHuluのデメリットと言えます。

Huluの申込方法

Huluの申し込みは、トップページの「今すぐ無料でお試し」または「会員登録」から行います。

Huluの申込画面

登録に必要な情報は、メールアドレス、ログイン用パスワード、氏名、生年月日、性別です。

facebookアカウントも利用可能

「Facebookで登録」を選択すると、Facebookにログインするだけで登録情報が流用できるので入力は不要となります。

お支払い方法の選択画面

支払い方法は、クレジットカードを選択するとカード情報入力フォームが現われます。

クレジットカード情報の入力

キャリア決済やPayPalはアカウントと自動で関連付けられるので情報の入力は不要です。

Huluチケットで支払う場合は、事前に購入したチケットのコード番号を入力します。

Huluチケットコード

全ての情報を入力したら、下に現れる「入会する」ボタンを押して申し込み完了です。

公式ページはこちら

無料期間についての注意点

神妙な顔でスマホを眺める女性

Huluの無料期間は、2週間です。

この期間内に解約手続きをすれば、もちろん利用料金はかかりません。

しかし、この期日を過ぎてしまうと、自動で有料期間に移行するため注意が必要です。

月額料金は日割り不可

登録から15日以上が経過し、月額料金が発生すると、すぐに解約しても料金は日割りにはなりません。

その場合は、解約日にサービス停止ではなく、有料期間が始まってから1ヶ月後に視聴できなくなります。

ちなみに、無料期間中に解約をすると解約した瞬間に全てのサービスが使えなくなるため注意しましょう。

解約に必要な手続き

Huluを解約するには、アプリではなくウェブ版から行う必要があります。

解約するためにはまず、ウェブ版の右上にあるメニューから「アカウント」を選択します。

パスワードが要求されるので、登録時に決めたパスワードを入力しましょう。

次の画面の下に現れる「契約を解除する」を選択します。

引き止めのページが用意されていますが、「契約の解除を進める」を押して進んでいきましょう。

解約理由のアンケートが用意されていますが、回答しなくても契約は解除できます。

アンケートの下にある「契約を解除する」ボタンを押して解約完了です。

Huluに関するまとめ

スマホで動画を見ている中年男性

Huluは、高画質の動画をサクサク楽しみたいという方にオススメです。

また、支払いにクレジットカードが必須ではないため、自分のカードを持っていない方や支払いにカードを使いたくないという方にも適しています。

アニメの作品数は他のVODサービスに比べて少なめですが、安定した動作や充実したライブ配信などメリットがたくさん。

まずは無料でHuluを試してみてください。

公式ページはこちら

ABOUT ME
編集部
編集部
VODアニメ.net 編集部です。アニメの魅力を伝えて、アニメをもっと好きになれるメディアを目指して日々頑張っています。アニメって、ほんとうに素晴らしいですよね。
アニメ好きにおすすめのVOD第1位とは
最新ランキング

今はスマホさえあれば、いつでもどこでも最新アニメを見られる時代。とはいえ、VOD(ビデオ・オン・デマンド)はどれも似たようなサービスばかり・・・

そこで、年間500本以上のアニメを見ている管理人がおすすめVODベスト3を選抜! あなたにぴったりなVODがきっと見つかりますよ。

最新のランキングはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。