アニメ見どころ

封神演義のアニメを無料で見る方法!あらすじやメインキャストを解説

封神演義

封神演義は1999年7月~12月まで第1作目の「仙界伝 封神演義」がテレビ東京他で放送。

2018年1月~2018年6月まで第2作目の「覇穹 封神演義」がTOKYO MX他で放送されました。

原作は中国の著名な小説であり、それを藤崎竜さんがアレンジなどを加え漫画化して、集英社発行の週刊少年ジャンプで1996年~2000年まで連載されました。

このページでは原作と第2作にあたる覇穹封神演義のあらすじや見どころをネタバレ有りでご紹介します。

封神演義を見たこと無い方のために無料で見られるVODもご紹介。

中国の伝記物が好きな方、SFファンタジーが好きな方、バトルものが好きな方にはおすすめですのでチェックしてくださいね。

封神演義のあらすじ

物語の舞台は、殷の時代の中国王朝。

第30代皇帝である紂王は名実ともに優れた名君として名を馳せていた。

しかし、そんな紂王の元へ現れた一人の美女。

その美女が現れて以降は、かつての名君は見る影もなくなり、傍若無人の悪政を働くようになる。

その美女は、仙人界から来た仙女の妲己で、紂王を術で惑わせて殷を実質支配するのでした。

そんな妲己をなんとかするために仙人界にある崑崙山の教主元始天尊は、妲己を含む人間界にいる悪い仙人や道士を封じ込める作戦を実行します。

その計画は封神計画。

そして、その遂行を命じられたのはまだ若い道士、その名は太公望。

この計画の始まりから、太公望が強大な敵、妲己と戦う壮大な物語が始まる。

封神演義の原作者

封神演義は、元々の原作は三国志や水滸伝と並ぶ中国では有名な小説。

それを日本人向けに翻訳した安能版というものがあり、その安能版を藤崎竜さんが更にアレンジされて絵をつけたのがアニメ封神演義の原作となります。

藤崎竜さんは1990年より漫画化としてデビューされて、1992年に週刊少年ジャンプで初連載となるPSYCHO+を連載。

現在は集英社発行のヤングジャンプで銀河英雄伝説のコミカライズを連載中です。

メインキャラ(崑崙山)

封神演義では仙人界の中で二つの派閥があります。

元始天尊率いる崑崙山(こんろんさん)が主人公の太公望率いる国で、通天教主率いる金鰲列島(きんごうれっとう)が妲己などを排出した主に妖怪が住む国となっています。

記載している声優はすべて覇穹封神演義のキャストです。

太公望(たいこうぼう)

CV:小野賢章

崑崙山の道士で、仙道としてはまだ若い70歳。

道士としての実力は若さゆえに決して高くはないが、成長速度がとても早く、頭のキレが良く話術がうまくて、悪く言えばずる賢いことから、元始天尊より封神計画を任命させる。

比較的のほほんとしたマイペースではあるが、仲間意識はとても強く、内心では常に先々を考えている策士であり、その巧みな戦術と人望で数多の仲間から慕われる。

あわせて読みたい
小野賢章
若手声優・小野賢章の魅力を解説!出演アニメを無料で見る方法このページでは人気声優・小野賢章の詳しいプロフィールや魅力、代表的な出演作をご紹介いたします。また、出演した作品を今すぐ見ることが出来るVODもご紹介いたしますので、小野賢章ファンの方や気になっている方は是非チェックしてみてください。...

四不像(すーぷーしゃん)

CV:櫻井孝宏

カバのような見た目をした白い霊獣。

主に太公望の乗り物として活躍し、太公望の良きツッコミ役となっている。

あわせて読みたい
櫻井孝宏
声優・櫻井孝宏の魅力を解説!出演アニメを無料で見る方法このページでは人気声優・櫻井孝宏の詳しいプロフィールや魅力、代表的な出演作をご紹介いたします。また、出演した作品を今すぐ見ることが出来るVODもご紹介いたしますので、櫻井孝宏ファンの方や気になっている方は是非チェックしてみてください。...

哪吒(なたく)

CV:宮田幸季

全身が宝貝(パオペエ)と呼ばれる武器で作られていて、通称宝貝人間。

強い相手を常に求める戦闘狂で、相手が強いとわかれば仲間でも好戦的な態度を取り叩こうとするが、弱い相手には全く興味がない。

かなり狂暴な性格ではあるが、自身と同じような境遇の子供には優しくするなど意外な一面も見せる。

楊戩(ようぜん)

CV:中村悠一

崑崙山の天才と言われる道士で、すでに仙人以上の強さを持つが、まだ未熟であると道士のままでいるストイックな男性。

実力では圧倒的に劣る太公望の味方になることに難色を示し、彼を試すようなことをしたが、その時の太公望の行動に感服し太公望を認める。

変化の術が得意で、何かと女性にヘンゲすることが多いため多少変態かもと思われる節も見られる。

あわせて読みたい
中村悠一
人気声優・中村悠一の魅力!主な出演アニメを無料で見る方法このページでは人気声優・中村悠一の詳しいプロフィールや魅力、代表的な出演作をご紹介いたします。また、出演した作品を今すぐ見ることが出来るVODもご紹介いたしますので、中村悠一ファンの方や気になっている方は是非チェックしてみてください。...

黄 天化(こう てんか)

CV:KENN

武成王黄飛虎の次男で、格闘センスが溢れた男性。

いつもタバコを咥えているのが特徴で、情に厚く家族思いな好青年。

非常に負けず嫌いで、かなりの致命傷を負っていても逃げることはせず立ち向かうほどの気迫の持ち主。

黄 飛虎(こう ひこ)

CV:細谷佳正

殷の鎮国の武成王として君臨する名門黄家の長。

仙人ではないながらも、並の仙人では太刀打ち出来ないほどの強さを持ち、作中に登場する純粋な人間ではほぼ最強と言える。

殷の軍師、聞仲とは兄弟のように仲がよくお互い心から信頼しあっている。

あわせて読みたい
細谷佳正
声優・細谷佳正の魅力を解説!代表的な出演作を無料で見る方法このページでは人気声優・細谷佳正の詳しいプロフィールや魅力、代表的な出演作をご紹介いたします。また、出演した作品を今すぐ見ることが出来るVODもご紹介いたしますので、細谷佳正ファンの方や気になっている方は是非チェックしてみてください。...

メインキャラ(金鰲列島)

妲己(だっき)

CV:日笠陽子

自他ともに認める絶世の美女で、殷の皇后でもある仙女。

軽快で明るい口調で話すが、性格は非常に残忍で非道な性格であり、暇つぶしレベルで一つの村人全員を焼き殺したり、蛇やワニの沢山いる穴へ落としたりするほど。

全て自分の楽しみのために殷を支配したりしているように振る舞っているが、その背後には更に大きな存在がいる。

聞仲(ぶんちゅう)

CV:前野智昭

妲己と並ぶ金鰲三強の一人で、殷の軍太師を務める。

作中では圧倒的な強さを見せ、太公望達崑崙勢力を一人で完膚なきまでに圧倒したが、太公望の死にかけながらも仲間を守ろうとする姿には敵ながら認め、一度は見逃す。

300年にも渡り殷の国を支えていて、紂王が腑抜けになってしまった今でも殷のためにと忠義を尽くしている。

本来なら愛する殷に害をなす妲己を彼が始末すれば良いのだが、妲己の強さは聞仲でもまだ底がわからず、うかつに手を出せない状況であった。

あわせて読みたい
前野智昭
声優・前野智昭の魅力を解説!出演アニメを無料で見る方法このページでは人気声優・前野智昭の詳しいプロフィールや魅力、代表的な出演作をご紹介いたします。また、出演した作品を今すぐ見ることが出来るVODもご紹介いたしますので、前野智昭ファンの方や気になっている方は是非チェックしてみてください。...

申公豹(しんこうひょう)

CV:鳥海浩輔

作中では最強と言われるほどの強さを持つ一人で、ピエロのような風貌をしている。

宝貝の中でも特に強いスーパー宝貝雷公鞭を使うが、強すぎるがゆえに一度も本気で使用したことが無いほど。

出身こそ金驚ではあるが、あまりどちらに属している感じでもなく、中立な立場で物事を見守り、物語が自身の面白そうな方向へ導くなど見た目通りのピエロのように立ち振る舞う。

自身に人生で初めて傷を負わせた太公望のことは一方的にライバルと認めていて、作中では何かと太公望の行動には興味をいだいている。

王天君(おうてんくん)

CV:岡本信彦

金驚十天君と呼ばれる金驚の精鋭10人の一人で、リーダー的存在。

元々は崑崙側の道士であったが、崑崙と金驚の間に結ばれた不可侵条約の際にお互い優秀な存在を差し出すという条件によって金驚へと送られた。

一方で崑崙側に差し出されたのは楊戩である。

金驚に妖怪以外がいるという事でかなり悲惨な幼少期を送り、更に妲己の手のよって精神がかなりおかしくなってしまった。

作中では聞仲などに継ぐ実力の持ち主。

あわせて読みたい
岡本信彦
声優・岡本信彦の魅力を解説!出演アニメを今すぐ無料で見る方法このページでは人気声優・岡本信彦の詳しいプロフィールや魅力、代表的な出演作をご紹介いたします。また、出演した作品を今すぐ見ることが出来るVODもご紹介いたしますので、岡本信彦ファンの方や気になっている方は是非チェックしてみてください。...

封神演義の見どころ

封神演義はコミックで23巻まで発売されていて、ジャンプ作品でありながらも綺麗に完結できた杞憂な作品ということもあり非常に高い完成度を誇っています。

連載終了から20年近い年月が経っていて、かなり難しい話でありながらもなぜ今もアニメ化されるなどの人気を誇るのか、その見どころをご紹介します。

壮大なファンタジー

やはり一番は引き込まれるストーリー性ではないでしょうか。

強大な敵を相手に、仲間と協力して立ち向かっていくという少年誌では王道のパターンがやはり熱くなります。

その中で繰り広げられる感動の話や悲しい悲劇も特に目立ち、様々な悲しいすれ違いから起こる戦いなどには不覚にも涙してしまうかも知れません。

それ故に、例え人気キャラであっても最後まで生存できているかわからないのがまた見ていて驚かされる部分でもありますね。

本筋の物語も一筋縄では終わらないほどに二転三転する深い作品ですので、全てを見終えた後にはかなりの爽快感と終わってしまったという虚無感で一杯になると思います。

是非その目で壮大なファンタジーの世界をご覧にになってください。

キャラクターの魅力

ここまで人気になった要因の一つには間違いなく藤崎竜さんの絵が関係しているでしょう。

男性を描けばとてもかっこいいキャラで描かれ、女性を描いても本当に綺麗で艷美なキャラとなり、本当に男女問わずにそのキャラには惹かれること間違いなしでしょう。

もちろん、キャラの性格や個性もとても魅力的で、美人でありながら狂気キャラであったり、のほほんとしているがキレ者だったりと、ギャップがあるキャラも多いです。

登場するキャラがどれも一癖も二癖もあるキャラばかりでとても魅力満載ですので、誰かしら気に入るキャラが見つかること間違いなしでしょう。

かっこいい技

仙人たちが使う宝貝と呼ばれる武器は種類もかなりの数があり、それぞれが違う特色をしています。

わかりやすいとこで言えば、火や風を操ったりするもの、難しいところでいえば空間の中を自由に出来たりと本当に多種多様な武器が出てきます。

中でも、聞仲や申公豹と言った強キャラが使う宝貝は、数少ないスーパー宝貝と呼ばれていて、その威力から強さ派手さと全てが普通の宝貝とは一線を画しています。

名前だけは明かされていたスーパー宝貝がついに出てきた時などは男性ならとても胸が熱くなり、心躍ること間違い無いでしょう。

主人公である太公望が手に入れたスーパー宝貝である太極図はもはやチートなので必見です。

中国の勉強にも

設定自体は創作なので史実とは全然違っていますが、出てくる語句や人名と国の名前などは実際に存在したものが使われているものが多々あります。

なので、物語を楽しみながらちょっとした中国史の勉強にもなりますし、興味がある方ならそういった部分でもとても楽しく見られると思います。

実際の史実にほぼ近い部分は殷王朝と周の王朝交代劇くらいとなっていますね。

覇穹封神演義を見るにあたって

アニメ覇穹封神演義を見るに当たって少しだけ注意点を上げていきます。

壮大な話である封神演義を2クールにまとめたということもあり、かなり改変されている部分が多々あります。

なので、覇穹だけ見たとなると少し意味がわからない部分もあると思いますし、覇級のキャスト陣の方も原作と合わせてみることを推奨しています。

言い方が悪いかも知れませんが、忙しい方のための封神演義という感じになってしまっていますね。

主なカットされた部分としては、最初の王貴人の登場のカット、趙公明まるまるカット、女媧戦をカット、などかなり重要な部分が・・・

ですが、その分テンポはよくサクサク進むので、ある程度物語を知っていれば問題なく見ることが出来ると思います。

封神演義のアニメを無料で見る方法

残念ながらアニメ放送は2018年6月を持って終了となってしまいました。

それでも封神演義を見たい方にはVODがおすすめです。

違法サイトで視聴すると封神されてしまうかも知れないので絶対やめましょう。

覇穹封神演義はまだ終了したばかりということもあり、AbemaTVでしか配信されていませんでした。

AbemaTVは初月なら無料で見ることが出来ますが、2ヶ月目以降はプレミアム会員で月額960円かかります。

最初に制作された仙界伝封神演義でしたらdアニメストアで配信されていて、お試し期間中の30日間でしたら全話無料で見られますが、期間終了後は月額400円で見放題となっています。

仙界伝封神演義も楽しく見ることが出来る作品ですのでおすすめですよ。

是非チェックしてくださいね。

ABOUT ME
編集部
編集部
VODアニメ.net 編集部です。アニメの魅力を伝えて、アニメをもっと好きになれるメディアを目指して日々頑張っています。アニメって、ほんとうに素晴らしいですよね。
アニメ好きにおすすめのVOD第1位とは
最新ランキング

今はスマホさえあれば、いつでもどこでも最新アニメを見られる時代。とはいえ、VOD(ビデオ・オン・デマンド)はどれも似たようなサービスばかり・・・

そこで、年間500本以上のアニメを見ている管理人がおすすめVODベスト3を選抜! あなたにぴったりなVODがきっと見つかりますよ。

最新のランキングはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。