人気声優の魅力

ベテラン声優・保志総一朗の魅力を解説!出演作を無料で見る方法

保志総一朗

ベテラン声優、保志総一朗の代表作と言えば、あなたはどんな作品が連想されますか?

こちらでは多くのアニメに長期間出演し、声優業界の第一線で活躍し続けている声優:保志総一朗のプロフィールや魅力、出演した代表作などを詳しくご紹介します。

保志総一朗の経歴や出演作が気になる方はぜひチェックしてみてください。

彼の出演作を無料で見る方法も必見ですよ!

保志総一朗のプロフィール

保志総一朗は1972年5月30日生まれで、福島県出身の声優。

日本ナレーション演技研究所に特待生として入所し、その後は現在まで所属し続けているアーツビジョンにて声優としての活動を本格的にスタートさせます。

デビューが1993年となり、2018年現在でデビュー25周年を記念して、記念アルバムの発売やアニバーサリーライブなどを開催するなど、精力的に活動を継続させていると言えるでしょう。

声優として出演するアニメの内容や、25周年を記念した活動の近況などは彼が開設している公式Twitterから覗けますので、興味のある方はぜひ一度見てみてください。

幅広い役柄を演じ切る高い演技力が魅力

そして保志総一朗の魅力と言えば、二枚目役から情けない役、悪逆非道の役まで演じ切る高い演技力にあると言えるでしょう。

王道の主人公を演じることもあれば、声色を変えて嫌われ役を演じることもあり、作中で対照的な二面性を露わにするキャラクターまで見受けられます。

保志総一朗の演技力があって初めて表現できる役柄と言っても過言ではないキャラクターまでいますので、彼の存在感が光る作品は少なくありません。

25年もの期間、声優業界の第一線で活躍している彼ですが、主役級から端役まで多数のアニメに出演し続けていますので、彼の声を知らぬ間に耳にしている方も多いかもしれませんね。

保志総一朗が出演した代表作

それではここから具体的に、保志総一朗が出演した代表作についてご紹介します。

彼の声優としての知名度を上げた作品や、放送から年月が経過しても根強い人気を誇る作品、さらに彼の高い演技力が光るアニメをピックアップしました。

見たことがないアニメがありましたらぜひチェックしてみてくださいね。

機動戦士ガンダムSEED

機動戦士ガンダムSEEDは2002年から放送されたアニメで、日本を代表するロボットアニメであるガンダムシリーズに属する作品。

放送から長い年月が経過していますが、シリーズのなかでもトップクラスに高い人気を誇る作品と言えるでしょう。

そんな当作品において、保志総一朗は主人公であるキラ・ヤマトのCVを担当。

戦争に不向きな性格の少年

キラは遺伝子を調整された新人類であるコーディネイターとして生まれ育ちますが、強靭な肉体と卓越した頭脳を持つ反面、戦争には不向きな性格が作中では特に目立ちます。

敵対する組織であるザフト軍との戦争でとあるパイロットを意図せず殺害してしまい、それがきっかけとなりひどく動揺したり、パイロットを殺傷しないようにコクピットへの攻撃を避けたり。

軟弱な少年というイメージを持つ方も多いかもしれませんが、自身が決めた芯に関しては譲らない強さを見せるなど、若干の二面性を感じられる部分もあるでしょう。

また、友人であるアスランと敵対する展開になってしまっても、苦悩と葛藤を繰り返しながらも自身が望む平和な世界を実現するために、最終的には戦いに臨みます。

シリーズのなかでも特に心情が描かれている

ガンダムシリーズはモビルスーツに搭乗し、戦争に赴く少年少女の精神的な葛藤や成長を描いている点が多く見受けられますが、当作品はその点が特に顕著に見受けられるのではないでしょうか。

ロボットアニメであることから戦闘シーンも非常に迫力があり、主要人物同士がガンダムを操って戦うシーンは手に汗握る展開だと言えます。

しかし、ガンダムSEEDはキラを中心とした、登場人物たちの成長や葛藤が色濃く覗ける作品と言えますので、戦闘シーン以外の部分もとても楽しめる作品と言えるでしょう。

主人公はキラであり、準主役はアスランだと言えますが、精神的な成長が描かれているのはその2人だけではなく、ヒロインたちや端役に分類されるキャラクターたちの心情も繊細に描かれています。

保志総一朗演じるキラの繊細な心情と併せて、登場人物たちが織り成す苦悩と葛藤の数々を楽しんでみてください。

個人的にはガンダムシリーズの全作品のなかで、ガンダムSEEDがもっとも奥が深いストーリー性を孕んでいると思います。

きっと見れば見る程、その奥深さに病みつきになってしまうと思いますよ。

戦国BASARA

戦国BASARAは2009年から放送されたアニメで、実在した戦国武将たちが個性的なキャラクターとして描かれているゲームが原作。

爽快感のあるゲーム性とイケメン武将が多く登場する関係から、男女問わず高い人気を博したゲームだと言えるでしょう。

そんな当作品において、保志総一朗は真田幸村のCVを担当しています。

熱血漢の真田幸村を好演

真田幸村は熱血漢の青年で、主人公である伊達政宗のライバル的存在。

敵対するシーンが多く見受けられますが、W主人公と言っても問題ないほどに登場回数が多く、伊達政宗と人気を分け合っていると言えるのではないでしょうか。

保志総一朗の役柄でも、ガンダムSEEDのキラと同じくらいに人気のキャラクターと言える真田幸村。

熱血漢であるのと同時に、単純な性格で時折抜けた素振りがある点も原作やアニメを楽しんでいる方から好評価が得られる理由と言えるでしょう。

ただ、決めるところはしっかりと決めるかっこ良さがあり、その対照的な立ち振る舞いを保志総一朗が見事に表現していると思います。

クールで斜に構えることの多い伊達政宗と、真っすぐで熱血な心の持ち主である真田幸村。

この上ないほど分かりやすいライバル関係を築いている2人の活躍を、保志総一朗の演技と併せて楽しんでみてはいかがでしょうか?

あわせて読みたい
戦国BASARA
戦国BASARAのアニメを無料で見る方法!あらすじを解説このページはアニメ「戦国BASARA」のあらすじや見どころについてまとめています。原作者のプロフィールやメインキャスト、アニメを無料で見るための方法もご説明。「戦国BASARA」のアニメが気になっている方は、ぜひチェックしてみてください。...

ソードアート・オンライン

ソードアート・オンラインは2012年から放送されたアニメで、高い人気を集めているライトノベルが原作。

オンラインゲームにのめり込む少年が、デスゲームと化した世界にて活躍する姿を描いた作品です。

そんな当作品で保志総一朗が演じているキャラクターは、二期の前半に登場する敵キャラクター、死銃ことデス・ガン。

死銃の異名を持つプレイヤーと敵対するキリト

デス・ガンはデスゲームから帰還した主人公:キリトたちが、総務省に勤める菊岡誠二郎から持ち掛けられた話でその存在を耳にします。

「ゲーム内でデス・ガンに撃たれたプレイヤーは、現実世界でも本当に死んでしまう」

そんな有り得ない出来事を調査してほしいという菊岡からの要請を受け、キリトはデス・ガンがプレイしているゲーム、ガンゲイル・オンラインのプレイをスタートさせます。

そこで知り合った少女:シノンの協力を借りてゲーム内のPVPトーナメントを勝ち進み、デス・ガンと対峙するに至るキリトですが、ストーリー展開だけ見ても非常に面白い内容だと言えるでしょう。

特に一期の最初からしっかりと作品を見ておくと、デス・ガンの正体が誰なのか、なぜキリトのことを知っているのかという点に関しても合点がいく流れになっています。

保志総一朗とは思えない声質

さらに、保志総一朗ファンの方には注目していただきたい点としてご紹介したいのが、保志総一朗が演じているとは思えないほど、彼の声質を感じ取れないその役柄。

常にマスクをかぶっていることからくぐもった声をしているデス・ガンですが、そうではなかったとしてもキラ・ヤマトや真田幸村を好演した人物と同一人物とは思えないほどの異質性があります。

彼の声が好きで当作品に着手したという方は、衝撃を受けるほどの違いが感じられるのではないでしょうか。

登場するのは二期の前半部分のみで、その後の活躍は見込めないことから保志総一朗ファンの方は残念かもしれませんが、当作品ほど彼の高い演技力と自在性が楽しめる作品は他にありません。

ぜひ、声優:保志総一朗の特徴的すぎる演技力を堪能してみてください。

あわせて読みたい
ソードアートオンライン
ソードアート・オンラインを無料で見る方法!あらすじを徹底解説このページはアニメ「ソードアート・オンライン」の見どころについてまとめています。作者やメインキャストの声優まで解説。パソコンやスマホで無料で見るための方法もご説明。「ソードアート・オンライン」のことが気になっている方は、ぜひチェックしてみてください。...

Persona5 the ANIMATION

Persona5 the ANIMATIONは2018年から放送されたアニメで、高い人気を誇り続けているペルソナシリーズに属するゲームが原作。

赤と黒を基調としたオシャレな世界観と描写で、男女問わず多くのファンを魅了し続けている作品と言えるのではないでしょうか。

そんな当作品において、保志総一朗は明智吾郎のCVを担当。

甘いルックスと性格で人気を集める明智

明智は作中にて主人公たちが追いかけることになる、精神暴走事件の真犯人を、主人公たちとは別の視点から追いつける探偵業を営む青年。

警察からも高く評価されていて、その人間性から人望も厚く、テレビ出演なども果たす人気者です。

甘いルックスと保志総一朗の声質から、主人公であるジョーカーと人気を分け合っている特徴も見受けられるキャラクター。

物語後半からが面白い

そんな保志総一朗演じる明智で特に見どころと言えるのが、物語後半から加速するストーリー展開に大きく関わっている点。

2018年9月執筆現在においても放送中のアニメですが、最新話では明智が主人公たちの仲間に加わり、検事である新島冴の心を改心させようと動き出します。

元々の卓越した観察眼と推理能力、さらに度胸も重なって怪盗団の仲間入りを果たしてすぐに活躍する明智の姿は魅力的に感じること間違いなしです。

また、新島の心を改心させようと動く怪盗団たちの行動とは別に、明智はとある思惑から怪盗団に近づいた真実が明らかになっていきます。

原作ゲームをプレイ済みの方は既に知っている部分だと思いますが、アニメーションで見ればまた違った楽しみも味わえると思いますので、ぜひアニメでチェックしてみてください。

保志総一朗の演技は必見

クールでかっこ良い素振りが目立つ明智ですが、真実を明らかにしてからは一変する様子も特徴的ですので、今からアニメを見て放送中の内容に追いついてみてはいかがでしょうか?

きっと保志総一朗演じる明智が抱える、表面と内面の二面性に惹き込まれると思いますよ。

あわせて読みたい
Persona5
ペルソナ5のアニメを無料で見る方法!あらすじや見どころを解説このページはアニメ「Persona5」のあらすじや見どころについてまとめています。原作者のプロフィールやメインキャスト、アニメを無料で見るための方法もご説明。「Persona5」のアニメが気になっている方は、ぜひチェックしてみてください。...

VODで保志総一朗の出演作を見よう

「保志総一朗と言えばキラだよね!」

「SAOに保志総一朗出てたんだ!見てみようかな」

ご紹介いたしました保志総一朗の出演作で、見てみたいアニメがありましたらぜひVODサービスを利用してみてください。

dアニメストアやビデオパスを利用すれば、見たいアニメがいつでもどこでも楽しめます。

無料期間なら保志総一朗の出演作を無料で見放題!

スマホやタブレットで楽しめる便利なVODを活用し、彼の高い演技力と魅力的な声質に酔いしれてください。

ABOUT ME
8110
8110
アニメやゲーム、ライトノベルが大好きなライター。将来は犬や猫をたくさん飼って、ペットと遊びまくる毎日を夢見ています。
アニメ好きにおすすめのVOD第1位とは
最新ランキング

今はスマホさえあれば、いつでもどこでも最新アニメを見られる時代。とはいえ、VOD(ビデオ・オン・デマンド)はどれも似たようなサービスばかり・・・

そこで、年間500本以上のアニメを見ている管理人がおすすめVODベスト3を選抜! あなたにぴったりなVODがきっと見つかりますよ。

最新のランキングはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。