おすすめVOD

アニメは大画面で見たい!高画質配信に対応した動画配信サービス

大画面テレビに対応したVOD

せっかくアニメを見るなら、大画面で迫力のある映像を楽しみたいですよね。

今回は、大画面テレビで高画質なアニメを楽しむのに適したVODサービスについてまとめました。

どのサービスも高画質かつ対応デバイスが豊富で様々な環境で楽しめるものばかりですので、ぜひ自分にあったVODを見つけてみてください。

大画面テレビで見られるVOD BEST3

キッチンでコーヒーを飲んでいる女性

今回、大画面で高画質なアニメを楽しめるVODサービスを選ぶにあたって、以下の2点を重視しました。

  • 対応デバイスが多く、様々な機器でみられるかどうか
  • HD以上の高画質に対応しているかどうか

VODサービスにはそもそもテレビ視聴に対応していないものもありますので、テレビで見られることは今回の大前提です。

また、スマートテレビやApple TV、Fire Stickなどテレビ視聴用デバイスに対応しているかも重視しました。

大画面テレビで快適にアニメを楽しむなら、最低でもHD画質は欲しいところです。

サービス自体がHD以上の高画質に対応しているかどうか、また対応作品が多いかどうかも今回の基準となっています。

Netflix

Netflix

Netflixは、画質と同時に視聴する機器の数で月額料金が変わるシステムです。

大画面テレビで高画質なアニメを楽しみたいなら、HD画質で2台まで同時視聴ができるスタンダードコースか、4K画質で4台まで同時視聴できるプレミアムコースがおすすめです。

ただし4K画質に対応している作品はまだ少なく、データが重くて動作が不安定なため、3人以上でアカウントをシェアする場合以外はスタンダードコースで十分でしょう。

Netflixの基本情報
おすすめ度
無料期間 1ヶ月
コンテンツ数 非公開
月額費用 702円(SD)/ 1,026円(HD)/ 1,566円(4K)
取扱いジャンル 海外映画・ドラマ、国内映画・ドラマ、アニメ、バラエティー、ドキュメンタリー など
視聴方法 テレビ:可(Nexus Player、Chromecast、Chromecast Ultra、Fire TV Stick、
Amazon Fire TV、Apple TV、Air Stick、スマートテレビ)
パソコン:可
スマホ:可(iPhone、iPod Touch、iPad、Androidスマートフォン・タブレット、Windows Phone、Fireタブレット)

Netflixは視聴デバイスが大変豊富なのも魅力。

スマホ・PCはもちろん、テレビで視聴するためのデバイスにはほとんど対応しています。

大画面テレビで高画質のアニメを楽しみたい場合には、Netflixがおすすめです。

詳細ページ公式ページ

Hulu

Hulu

Huluは、2017年5月のアップデートで大幅に画質がアップしました。

全てのコンテンツがフルHD画質に対応し、データも軽くてサクサク動きます。

Huluの基本情報
おすすめ度
無料期間 2週間
コンテンツ数 50,000本以上
月額費用 933円(税抜)
取扱いジャンル 海外映画・ドラマ、国内映画・ドラマ、アニメ、バラエティ、ドキュメンタリー など
視聴方法 テレビ:可(スマートTV、Nexus Player、Chromecast、PlayStation Vita TV、Apple TV、Amazon Fire TV、Amazon Fire TV Stick、Air Stick)
パソコン:可
スマホ:可(iPhone、iPad、iPod touch、Androidスマートフォン、Androidタブレット、Amazon FIreタブレット)

また、対応デバイスも豊富で、Netflixと同じくほとんどのテレビ視聴用デバイスに対応しています。

アニメのラインナップは少なめ

ただし、総コンテンツ50,000本以上のなかでアニメのラインナップが少し薄いことが、アニメ好きには物足りなく感じるかもしれません。

しかし、海外ドラマや映画は非常に充実しているので、様々なジャンルの動画を大画面で楽しみたいという方にはHuluがおすすめです。

詳細ページ公式ページ

dアニメストア

dアニメストア

dアニメストアでは、画質を「自動」「ふつう」「きれい」「すごくきれい」「HD」の5種類から選択することができます。

HD画質にも対応しているため大画面テレビでの視聴にも耐えられますが、他にご紹介した2つのサービスは4KやフルHDにも対応していることを考えると画質では少し劣っていると言えます。

dアニメストアの基本情報
おすすめ度
無料期間 31日間
コンテンツ数 2,500作品以上
月額費用 400円(税抜)
取扱いジャンル アニメ・アニメ関連コンテンツ(アニメソング・2.5次元ミュージカル)
視聴方法 テレビ:可(Chromecast、Air Play、FireTV、AndroidTV、dTVターミナル対応)
パソコン:可
スマホ:可(iOS OS8.0~10.2、Android OS 4.1~7.1)

また、テレビ視聴用デバイスへの対応も、他2サービスに比べると少なめです。

しかし、dアニメストアはアニメとアニメ関連作品だけで2,500作品以上と、アニメのラインナップに関しては頭一つ出た強みを持っています。

月額料金の安さが大きな魅力

dアニメストアには一部PPV作品も含まれますが、基本の月額料金が400円という手頃さも魅力です。

劇場版やOVA作品以外であれば、ほとんどのアニメを月額料金で見られますよ。

画質にそこまで強いこだわりがなく、費用を抑えてアニメを見たいという方にはdアニメストアがおすすめです。

詳細ページ公式ページ

高画質なVODを選ぶときの注意点

カフェで考え事をしている女性

コンテンツ数

VODサービスを選ぶときに、最も重要とも言えるのがコンテンツ数です。

せっかくVODを契約しても、見たい作品があまりないとがっかりしてしまいますよね。

さらに、アニメ好きは総コンテンツ数のなかで、どれだけの割合がアニメ作品なのかにも注目するべきです。

総コンテンツ数は少なくても、アニメ作品の数だけを見るとアニメ専門VODの方が圧倒的に多いというケースもあります。

会員登録するまではアニメ作品の数や具体的な作品数を確認することができない場合もありますが、そんな時は無料トライアル期間を利用しましょう。

アニメを大画面で楽しみたい方は、画質以外にアニメのコンテンツ数にも注目してみてください。

視聴環境

大画面テレビでアニメを見たい場合は、視聴環境がとても重要です。

自分が持っているテレビや、Fire TVなどのテレビ視聴用機器にサービスが対応していないと、大画面での視聴ができず満足できない結果になりかねません。

ただし、PCとテレビをHDMIコードなどでつなげばテレビ画面での視聴自体は可能な場合も多いです。

契約したいVODサービスが、自分の見たいデバイスに対応していなくても対処法はありますが、快適に視聴するためには先に視聴環境をチェックしましょう。

無料期間

無料期間は、もちろんお金をかけずにアニメや映画を楽しめる期間でもありますが、自分の視聴環境やニーズにそのサービスが合っているかを見極める期間でもあります。

有料期間に移ってから、見たい作品が配信されていなかったり、目的の機器で視聴できないことがわかると月額料金が無駄になってしまいます。

大画面テレビでアニメを見たい場合は、必ず無料期間中に自分の持っている機器で視聴可能かどうか確かめましょう。

また、配信作品の全ラインナップは会員期間中でないと見られないことが多いので、どんな作品が配信されているかを無料期間中にチェックしておくのがおすすめです。

付帯サービス

VODサービスには、様々な付帯サービスが付いていることもあります。

漫画や雑誌読み放題、電子書籍の割引など、以外に大きなメリットになるサービスも多数。

たとえばU-NEXTは月額料金は約2,000円と高めですが、最新コミックの電子書籍が読めるなどの特典が盛りだくさん。

毎月何冊もマンガを買っている人は、月額料金以上の節約になる場合もありますので、付帯サービスも契約前にチェックしましょう。

あわせて読みたい
U-NEXT
U-NEXTの無料期間や申込方法を解説!幅広く楽しめる万能型VODU-NEXTは、株式会社U-NEXTが運営する映像配信サービス。U-NEXTの特徴やおすすめポイント、デメリットについて詳しく解説します。無料でアニメを観るための注意点についてもわかりやすくご説明しますので、ぜひご覧ください。...

支払い方法

支払い方法も、VODサービスを選ぶ上でチェックすべき必須項目。

ほとんどのサービスがクレジットカード払いには対応していますが、その他の支払い方法は様々なので注意しましょう。

クレジットカードを持っていない方やVODの支払いにクレジットカードを使いたくない方は特に要チェックです。

画質

最後に、大画面でアニメを楽しみたいなら、画質がとても重要ですよね。

画質が悪くぼやけた画面を引き伸ばして見ても、作品本来の映像や演出を楽しむことができません。

テレビ画面でアニメを見たい場合には、HD以上の画質に対応していると理想的です。

サービス自体は高画質に対応していても、回線の速度次第では自動で画質が下がってしまうこともあるので、大画面でアニメを見る時は回線が安定した環境で見ることもポイントですよ。

高画質のアニメはどうしてもデータ容量が大きくなるため、WiFiでの接続も必須。

自宅のネット環境でストレスなく高画質のアニメを楽しめるかどうかも、無料期間を活用して確認しておきましょう。

高画質アニメをまずは無料でお試し

コーヒーを飲みながらアニメを見ている女性

今回ご紹介した3つのVODサービスは、どれも2週間、または1ヶ月の無料期間が用意されています。

スマートテレビやVODのテレビ視聴用デバイスは、まだ発売されて日の浅い家電なので、今回初めて契約して使ってみるという方も多いでしょう。

そういった場合は、自分の持っているテレビや視聴機器にサービスが対応しているかどうかや具体的な使い方を、無料期間中に試してみるのがおすすめです。

無料期間を利用して、自分にあったVODをぜひ見つけてみてくださいね。

ABOUT ME
編集部
編集部
VODアニメ.net 編集部です。アニメの魅力を伝えて、アニメをもっと好きになれるメディアを目指して日々頑張っています。アニメって、ほんとうに素晴らしいですよね。
アニメ好きにおすすめのVOD第1位とは
最新ランキング

今はスマホさえあれば、いつでもどこでも最新アニメを見られる時代。とはいえ、VOD(ビデオ・オン・デマンド)はどれも似たようなサービスばかり・・・

そこで、年間500本以上のアニメを見ている管理人がおすすめVODベスト3を選抜! あなたにぴったりなVODがきっと見つかりますよ。

最新のランキングはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。