アニメ見どころ

はねバド!のアニメを無料で見る方法!あらすじや見どころを解説

はねバド

『はねバド!』は、バドミントンに打ち込む高校生たちの青春を描いた作品です。

本作品は全13話で、ライデンフィルム制作によるアニメオリジナル作品です。

放送期間は2018年7月~9月で、AT-XやTOKYO MXなどで放送されていていました。

原作者は濱田浩輔さんで、講談社の「good!アフタヌーン」にて13巻まで出版されていて、2018年9月現在も連載を継続されています。

このページでは、『はねバド!』のあらすじや見どころについて詳しく紹介します!

まだ見たことがない方や、また見たいと思っている方に向けて、無料で見る方法もご紹介しますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

はねバド!のあらすじ

北小町高校バドミントン部主将の新垣なぎさは全日本ジュニア選手権で2歳下の子にスコンク(シャットアウト負け)で打ち負けたことがあり、最後の大会を前に練習に励んでいた。

以前の惨敗が悔しく自分や他人に厳しく当たっていたが、理不尽な厳しさにほとんどの部員が辞めてしまった。

当時のなぎさをスコンクで打ち負かしたことがある羽咲綾乃が北小町高校に入学していることがわかり、バドミントン部のコーチがすぐに目をつけた。

しかし、綾乃はバドミントンを辞めたと言い入部を拒んだ。

ある日、綾乃の幼馴染である藤沢エレナは綾乃を無理やりバドミントン部へ連れて行った。

それでも綾乃はバドミントン部に入部する気はないと拒否し続けたため、入部をかけたマッチを部長のなぎさとするのであった。

これは才能の有無やスランプなどのさまざまな事情を抱えた少年少女たちがバドミントンに打ち込む高校生たちの青春ストーリーである。

はねバド!の作者

『はねバド!』の原作者は濱田浩輔さんです。

濱田浩輔さんはこれまでに、『どがしかでん!』や『パジャマな彼女。』などを連載していました。

また、濱田浩輔さんはTwitterアカウントを持っていて、『はねバド!』に関する情報などをツイートされています。

アニメ放映に合わせて『はねバド!』に登場するキャラクターのイラストなどもツイートされていますので、興味を持たれた方は是非アニメをご覧になってみてくださいね!

はねバド!のメインキャスト

羽咲 綾乃(はねさき あやの)

CV:大和田仁美

本作の主人公。北小町高校バドミントン部1年生。

大人しいようにみえて少し変わった様子を見せる子。

幼いころからバドミントン選手の母親にバドミントンを教わっていて実力はかなり高い。

バドミントンはどんな球でも打ち返せる選球眼と反応力を持っていて守備に特化している。

ある出来事がきっかけでバドミントンから身を引こうとしている。

荒垣 なぎさ(あらがき なぎさ)

CV:島袋美由利

北小町高校バドミントン部主将3年生。

バドミントンが生きがいの1つになっていて熱い心を持っている子。

小さい頃からバドミントンをやっていて実力は全国出場レベル。

バドミントンは背丈とパワーを生かしたスマッシュが得意で攻撃に特化している。

綾乃にスコンクで打ち負けた出来事がきっかけにスランプや苛立ちが積もる。

泉 理子(いずみ りこ)

CV:三村ゆうな

北小町高校バドミントン部副主将3年生。

ムードが悪いとすぐに仲介しようとする取り持ちが得意な子。

綾乃やなぎさとの実力差にコンプレックスを感じているが、持ち前の判断力で自分のポジションを意識しダブルスなどでは頼もしい。

バドミントンは分析力と判断力を得意とし相手をコントロールしながら打つ。

立花 健太郎(たちばな けんたろう)

CV:岡本信彦

北小町高校バドミントン部コーチ。北小町高校のOB。

インターハイ男子個人シングルスを制覇したことがあり、バドミントンの実力は相当高い。

あわせて読みたい
岡本信彦
声優・岡本信彦の魅力を解説!出演アニメを今すぐ無料で見る方法このページでは人気声優・岡本信彦の詳しいプロフィールや魅力、代表的な出演作をご紹介いたします。また、出演した作品を今すぐ見ることが出来るVODもご紹介いたしますので、岡本信彦ファンの方や気になっている方は是非チェックしてみてください。...

コニー・クリステンセン(こにー・くりすてんせん)

CV:伊瀬茉莉也

フレゼリシア女子短大付属高校バドミントン部部員。

デンマーク出身のプロ選手。

孤児として育ち人付き合いが苦手で人を敬遠しがちだが、本当はみんなと仲良くしたいと思っている子。

スタイルがとても良く、バドミントンでも高い身長と長い手足を活かしている。

バドミントンは高い身体能力で攻撃も守備も卒なく熟してしまうオールラウンド型。

長期交換留学として日本に来た。

はねバド!の見どころ

『はねバド!』は、バドミントンを通して成長するキャラクターたちや、効果音や作画などが丁寧に表現されているところが見どころとなっています。

シャトルの動き、読み合い、瞬発力など、バドミントンの試合をリアルに感じさせられるような躍動感ある作画となっています!

公式PVが公開されていますので躍動感のある作画を是非ご覧になってみてください。

また、オープニングテーマも躍動感のある作画とアップテンポなリズムでとても魅力的な歌となっています!

是非、これから紹介する見どころをご覧になって、『はねバド!』を楽しく面白く視聴してみてください!

バドミントンを通して成長する姿

『はねバド!』に登場するメインキャラクターは少し変わった子が多く、成長っぷりが一目瞭然なところが見どころとなっています!

一番成長が見えるキャラクターは主人公の羽咲綾乃です。

第1話の時点では元気で明るく良い子のように見えますが、本当の自分をあまり見せていないところがあり、途中から部員たちも関わりたくないような存在になってしまいます。

ですが、部員の一言やバドミントンを通して最終回では見違える存在になっていて、仲間やスポーツって良いなと思えること間違いないでしょう。

また、途中で登場するコニー・クリステンというバドミントンでは強気な子も内心は臆病者なのですが、部員たちの助けにより内面が成長する姿があったりします。

是非、スポーツや仲間を通して成長する姿に注目してご覧になってください!

少しシリアスな展開

『はねバド!』は最初から最後まで少し重たい雰囲気が続きますが、思春期の苛立ちや訳ありな事情が重なっていて、それを乗り越えていくところが見どころとなっています!

北小町高校主将の新垣なぎさは全日本ジュニアで羽咲綾乃に手も足も出ずに負け、自分の弱さとスランプに苛立ち部員に八つ当たりするような形で厳しい練習を重ねていました。

そのような理不尽すぎる厳しさに部員たちが辞めていき雰囲気が悪くなっていくばかりでした。

そんなとき、とある人物がなぎさの前に現れ、スランプから脱却する道筋を見せてくれるような展開になり、楽しい部活動生活が始まる!

と思いきや、どうやら主人公の羽咲綾乃も何か問題を抱えている雰囲気を見せるのです…。

といった感じで少し重たい雰囲気が続きますが、続きが気になってしまうような内容ばかりです!

バトミントンの細かい描写

『はねバド』は効果音や作画がとても細かく作られていて、バドミントンのリアルさが表現されています!

靴が体育館の床を擦る音が表現されていて、アニメ越しでも体育館にいるんだなぁという臨場感が味わえます。

また、太ももに力が入ったときの筋肉の動きなどが丁寧に描かれていて、バドミントンの試合や練習を丁寧に描かれています。

この他にも細かい描写がとても表現されていて、セリフだけでは伝わりにくいスポーツの臨場感を映像や音で引き立ててくれています。

こんな感じで、バドミントンの臨場感を伝える要素が盛りだくさんとなっています。

是非、体育館の中でバドミントンを観戦しているような雰囲気を味わってみてください!

はねバド!を無料で見る方法

『はねバド!』のあらすじや見どころはいかがでしたか?

もし、見てみたい!と思ったら是非VODを活用してください!

一部の動画サイトでアニメを観ることもできますが、違法アップロードされた動画は絶対に見ないようにしましょう。

『はねバド!』は、Amazonプライム、dアニメストア、U-NEXT等で視聴できます。

ぜひ『はねバド!』をチェックしてみてくださいね!

ABOUT ME
ウェスカー
ウェスカー
萌えアニメと萌えパチスロが大好き。アニメの面白さや楽しみ方を伝えられるように一生懸命執筆していきます!
アニメ好きにおすすめのVOD第1位とは
最新ランキング

今はスマホさえあれば、いつでもどこでも最新アニメを見られる時代。とはいえ、VOD(ビデオ・オン・デマンド)はどれも似たようなサービスばかり・・・

そこで、年間500本以上のアニメを見ている管理人がおすすめVODベスト3を選抜! あなたにぴったりなVODがきっと見つかりますよ。

最新のランキングはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。