アニメ見どころ

ハイキュー!!のアニメを無料で見る方法!あらすじや見どころを解説

ハイキュー

テレビアニメ ハイキュー!!は現在、第1期~第3期まで放送されています。

第1期は2014年4月から9月、第2期は2015年10月~2016年3月、第3期は2016年10月~12月まででした。

原作は集英社の週刊少年ジャンプで、2012年~現在も連載中。

このページでは、ハイキュー!!シリーズのあらすじや見どころをご紹介していきます!

ネタバレも含まれていますが、毎回アツイアニメになっているので、この記事を読んでからハイキュー!!を見ても、感動して涙する事は間違いなしです。

ちなみに私はもう4回ハイキュー!!シリーズを見ていますが、毎回いろんなシーンで涙してしまいます・・・

このページの最期には、ハイキュー!!のテレビ放送を見逃してしまった方に向けて、無料でハイキュー!!を視聴する方法もお伝えします。

見ようかどうか迷っている方も、ぜひご覧ください!

ハイキュー!!のあらすじ

小さい頃にテレビで見た烏野高校の『小さな巨人』に憧れて、バレーを始めた主人公の日向翔陽。

しかし日向の中学校にはちゃんとしたバレー部すら存在せず、他の部活に入っている友達に頼んで出た唯一の公式試合で、『コート上の王様』と呼ばれていた天才セッターである影山飛雄率いる北川第一中学に惨敗。

影山は日向のものすごい瞬発力やバネをみて、「お前は3年間何をやっていたんだ?!」と言います。

この悔しい経験から、日向は影山を倒すことを誓い、念願の烏野高校へ入学するとそこには、宿敵である影山の姿が・・・

そんな日向と影山が何度も壁にぶつかりながら、濃いキャラぞろいの落ちた強豪と呼ばれている烏野高校バレー部の人たちと切磋琢磨し、本気で全国を目指すストーリーです。

アニメ第1期

烏野高校へ進学した日向は、宿敵の影山と出会った早々ケンカになり、主将である澤村大地から「どんなに強いやつもやる気があってもチームプレイができないやつはうちにはいらない」と入部を拒否されてしまいます。

どうしてもバレー部に入部したい日向と影山はチームプレイができることを証明するために試合形式で対戦します!

勝てば入部を許してもらえるが、負けたら影山をセッターとして使わないという条件で、日向たちと同じ新入部員の月島蛍と山口忠と勝負します。

月島と助っ人の澤村に苦戦するものの勝利し、無事入部しますが、影山は「勝ちに必要なやつにしかトスはあげない」と日向にトスをあげませんでした。

レシーブが見違えるほど上達した日向に本気を感じた影山が、初めてあげたトスに無理な体勢だったはずの日向がものすごい瞬発力を発揮して思いきりスパイクを放ちます。

日向と影山にとって大きな一歩を踏み出した瞬間です!

その後、日向がトスが上がる前にスパイクの体制で飛び、影山が日向の手の前に精密にボールをあげることからなされる必殺技『変人ソッコー』があみだされます。

インターハイ予選が始まり1回戦2回戦はストレート勝ち、決勝で影山の中学時代の先輩で最強セッターの及川徹率いる青葉城西高校と対戦します。

すぐに及川にサインがバレて、『変人ソッコー』が攻略されてしまい焦った影山に余裕がなくなり、控えの3年の菅原孝史と交代になってしまう。

しかし影山は菅原のプレーを見て、チームプレーを意識し始めた時に、試合はファイナルセットを取ったほうが勝ちという展開へ・・・

2点連続得点した方が勝つデュースになり、コートの中にいるメンバー全員が、1つ1つのプレーに集中。

最後のチャンスで影山は日向と『変人ソッコー』を使いますが、及川に読まれ烏野は負けてしまいます。

アニメ第2期

烏野高校バレー部は、因縁のライバルである音駒高校とその他グループ学校との合同合宿に参加させてもらうことになります。

音駒とそのグループ校は強豪ぞろいで、日向たちの『変人ソッコー』が全然通用せず、練習試合での烏野の負け数はどの学校よりも多いという結果で終わりました。

改めて自分たちの弱さを実感し、烏野のエースである東峰旭や、リベロの西谷夕も自分の課題を見つけ、さらに強くなるために個人練習に励みますが、月島だけはレギュラーにも関わらず自主練もせずにどこか冷めた印象・・・

そして合宿後、日向は影山にスパイクを打たせてもらうのではなく、自分で戦う力がほしいと訴え、影山とケンカになってしまいます。

影山は自分の考えが正しいのか及川に相談すると、「攻撃の主導権を握っているのはスパイカーで、それがわからないなら独裁の王様に逆戻りだ」と言われてしまいます。

影山は及川の言葉が心にひびき、鳥養コーチから提案された『止まるトス』の練習に打ち込み、春高予選までに『変人ソッコー』の改良を目指します。

春高予選が始まり、2回戦では試合中に澤村がケガをしますが、そのことでさらにチームが団結し、準決勝へ!

準決勝では、インハイ予選で負けた相手である青葉城西と、『変人ソッコー』の改良が完了した烏野とが対決。

セッターとしての能力だけでなく、影山の性格まで読んでいる及川は強敵ですが、チームプレイを覚えた影山も負けてはいません!

両チームとも負けたら3年は引退という思いを抱え、勝負はファイナルセットまでもつれ込みます!

最後は、インハイ予選のときに及川に読まれた『変人ソッコー』で烏野が勝利します。

日向と影山はインハイ予選でぶつかった壁を、自分たちで壊し決勝戦進出を決めました。

決勝戦は、日本で3本の指に入ると言われているスパイカー牛島若利率いる強豪校の白鳥沢学園と対戦することに!

果たして烏野高校は勝つことができるのか?

アニメ第3期

全国大会の常連校で絶対王者の白鳥沢学園との決勝戦が始まります。

最初の攻撃、白鳥沢のエース牛若のスパイクが放たれ、烏野の守護神西谷ですらレシーブに失敗。

その理由は牛若のスパイクはただでさえ強力なのに、左利きのためボールの回転がすべて逆になるという特徴があったからです。

さらに白鳥沢の天童覚は、ゲスブロックという相手の攻撃を予測して、ドシャットで点を稼ぐプレイヤーでした。

この2人が攻略できず、1セット目は白鳥沢にとられてしまいますが、西谷はだんだん牛若のスパイクが拾えるようになってきます。

そんな中1人虎視眈々と、攻略方法を考え続ける”烏野の理性”月島。

”個”の力で戦う白鳥沢に対し、6人全員の力を合わせて粘り強いバレーを続ける烏野。

2セット目、月島は執拗にワンタッチをして、白鳥沢にストレスを与えつづけます。

その結果、セッターの白布に焦りが出て、それを見逃さなかった月島は牛若のスパイクをドシャット!この1発で2セット目は烏野がとり、普段はクールな月島が初めて雄叫びをあげました。

しかし王者白鳥沢は、1セットとられたことを引きずる様子もなく3セット目をとり、烏野は追い詰められてしまいます。

4セット目、牛若のスパイクに喰らいつく西谷、一人時間差をキメる月島。

最後ついに疲労が見え始めた影山のトスが短くなってしまいましたが、とっさに日向が左手をのばして相手コートに落とし、4セット目は烏野がとります。

そして試合は15点先取となるファイナルセットへ・・・

影山を休ませるため、セッターは菅原でスタートし、西谷がトスをあげて全員が飛ぶシンクロ攻撃など多彩な技で攻める烏野。

烏野のリズムで試合が進んでいるかと思われましたが、牛若の強烈なスパイクで月島が右手を負傷し一時離脱。

烏野はブロックの要を失うことになります。

影山がコートに戻りましたが、ブロックができず押され気味の烏野。

牛若のあまりの猛攻に、顔面レシーブしたり、コートの外まで飛んで行ったボールを拾ったり体勢を崩しながらも、なんとか月島がもどってくるまで耐えます。

牛若の圧倒的な力に抑えつけたれられそうになりますが、”個”の力で勝てなくても”チーム”の力で対抗!

最後は影山以外全員が飛ぶ、シンクロ攻撃を日向がスパイクをキメて勝利します。

全国大会行きが決まり、影山に全日本ユースの強化合宿の招集がかかります。

ハイキュー!!のメインキャラクター

日向 翔陽(ひなた しょうよう)

CV:村瀬歩

身長は162センチしかないですが、常人をはるかに超えるジャンプ力を持つためポジションはミドルブロッカー。

運動能力が高く、入部当初はヘタクソだが、ものすごい上達を見せる。持ち前の素早さを活かして、天才セッター影山と組んでありえない速攻をすることから『変人コンビ』と呼ばれている。

影山 飛雄(かげやま とびお)

CV:石川界人

セッターとしての素質はピカイチですが、人に合わせられない性格から『コート上の王様』という不名誉な異名を持つ。

しかし影山の素早いトスをうてる日向が現れたことで、常人離れした速攻を完成させる。チームプレーを重視する烏野のメンバーたちと出会ったことで、影山の考えも変化していく。

スパイクもうてるし、レシーブもできる万能なバレー馬鹿。

月島 蛍(つきしま けい)

CV:内山昂輝

1年生のなかで1番の長身。チームメイトの山口とは小学校からの幼馴染。

日向と同じミドルブロッカーですが、タイプは真逆で『クレバーブロッカー』と呼ばれている。性格はひねくれていて、影山や日向を馬鹿にしたように笑うことがよくある。

「たかが部活」と冷めていたが、周りの影響もあり、バレーへの姿勢も変わっていく。

あわせて読みたい
内山昂輝
声優・内山昂輝の魅力!代表的な出演アニメを無料で見る方法このページでは人気声優・内山昂輝の詳しいプロフィールや魅力、代表的な出演作をご紹介いたします。また、出演した作品を今すぐ見ることが出来るVODもご紹介いたしますので、内山昂輝ファンの方や気になっている方は是非チェックしてみてください。...

澤村 大地(さわむら だいち)

CV:日野聡

烏野バレー部の3年生で主将。

温和な性格で、他校の生徒にすぐケンカを売る田中や西谷を制したり、試合のピンチの時にみんなに声をかけたり精神的にもチームの主柱。

しかし怒ると怖い、烏野のお父さん的な存在。

レシーブが得意で、攻撃タイプの烏野にとって貴重なウィングスパイカー。

菅原 孝史(すがわら こうし)

CV:入野自由

烏野バレー部の3年生で副主将。

澤村と同じく温和な性格で、個性的な部員をまとめる烏野のお母さん的な存在。

影山の加入で控えのセッターへ。

及川からは『爽やかくん』と呼ばれている。

チームメイトをよく見ていて、強張った雰囲気を一気に和らげるなど、頼れる司令塔。

あわせて読みたい
入野自由
声優・入野自由の魅力を解説!代表的な出演アニメを無料で見る方法このページでは人気声優・入野自由の詳しいプロフィールや魅力、代表的な出演作をご紹介いたします。また、出演した作品を今すぐ見ることが出来るVODもご紹介いたしますので、入野自由ファンの方や気になっている方は是非チェックしてみてください。...

東峰 旭(あずまね あさひ)

CV:細谷佳正

烏野バレー部の3年生でエース。

3枚ブロックさえもぶち抜くパワースパイカーなのに、ヘタレで澤村に『ガラスのハート』と言われている。

伊達校の強力なブロックに何度もスパイクをとめられ、一度はバレー部を去ろうとしましたが、他のメンバーの熱い思いを知り、チームに戻りました。

あわせて読みたい
細谷佳正
声優・細谷佳正の魅力を解説!代表的な出演作を無料で見る方法このページでは人気声優・細谷佳正の詳しいプロフィールや魅力、代表的な出演作をご紹介いたします。また、出演した作品を今すぐ見ることが出来るVODもご紹介いたしますので、細谷佳正ファンの方や気になっている方は是非チェックしてみてください。...

西谷 夕(にしのや ゆう)

CV:岡本信彦

烏野バレー部の2年生で守護神。

実は日向よりも身長が低く、烏野で最小。

リベロのポジションに誇りを持っていて、身長が高くてもリベロをやると公言しています。ものすごくポジティブでプレーだけでなく、精神的にもチームを支えています。

マネージャーの清水に猛アプローチしているが、ガン無視されている。

またいつも4文字Tシャツを愛用している。

あわせて読みたい
岡本信彦
声優・岡本信彦の魅力を解説!出演アニメを今すぐ無料で見る方法このページでは人気声優・岡本信彦の詳しいプロフィールや魅力、代表的な出演作をご紹介いたします。また、出演した作品を今すぐ見ることが出来るVODもご紹介いたしますので、岡本信彦ファンの方や気になっている方は是非チェックしてみてください。...

田中 龍之介(たなか りゅうのすけ)

CV:林勇

烏野バレー部の2年生。坊主頭で目つきが悪いが、実は情に厚く面倒見もよい。

鉄のメンタルを持ち、烏野の特攻隊長!1発ドカンとキメて、吠えることで一気にみんなの士気を高めてくれる。

パワープレイヤーでエースの素質を持っている。

お調子者で無意識に挑発したり、他校の選手に絡んだりして澤村に怒られることも多い。

西谷と同じく清水に猛アプローチをしてガン無視されることに喜びを感じている。

縁下 力(えんのした ちから)

CV:増田俊樹

烏野バレー部の2年生。名前の通り烏野の縁の下の力持ち的存在。

普段は控えですが、攻守とも器用にこなすタイプ。西谷と田中というお調子者の2年をまとめていて、テスト勉強と時は縁下が1番怖かった。

澤村がケガをしたときに、試合に出場し、みんなが次期主将候補として見ていることが判明。

緊張で吐きそうになりながらも、逃げずに奮闘した。

あわせて読みたい
増田俊樹
声優・増田俊樹の魅力を解説!代表的な出演作を無料で見る方法このページでは人気声優・増田俊樹の詳しいプロフィールや魅力、代表的な出演作をご紹介いたします。また、出演した作品を今すぐ見ることが出来るVODもご紹介いたしますので、増田俊樹ファンの方や気になっている方は是非チェックしてみてください。...

山口 忠(やまぐち ただし)

CV:斉藤壮馬

烏野バレー部の1年生。

1年で唯一レギュラーではないですが、烏野町内会チームの嶋田からジャンプフローターサーブを教えてもらい、ピンチサーバーとして活躍することを目指します。

月島に憧れていて、『ツッキー』と呼んでいっしょに行動している。

月島のことを自慢して、月島に怒られることもある。

清水 潔子(しみず きよこ)

CV:名塚佳織

烏野バレー部の3年生でマネージャー。

『男だらけの烏野排球部に咲く一輪の花』と言われていて、その美しさは他校でも有名。

いつもクールですが、同じマネージャーの谷地など人や場面によっては笑うし、とても優しい。

部活に対する熱意もある。

あまり感情の表現はしないため、IH予選前に「がんばれ」といった時は、2・3年生全員が涙した。

あわせて読みたい
名塚佳織
名塚佳織の出演アニメを無料で見る方法!かもさんの魅力を解説あなたは人気声優:名塚佳織の代表作と言えば、どんな作品が思い浮かびますか? 高い演技力に定評のある彼女ですが、実力に比例して出演作...

谷地 仁花(やち ひとか)

CV:諸星すみれ

烏野バレー部の1年生でマネージャー。

すごくビビリで、最初はバレー部メンバーに囲まれるだけで怯えていた。

鳥養コーチの金髪とピアスをみて、「殺されるー!」と叫んで逃げたほど。

緊張しているときは語尾が「~あります」になることもありますが、基本的にはしっかり者でマネージャー業はきちんとこなしている。

烏野バレー部のポスターも谷地さん作。

ハイキュー!!の見どころ

日向の成長とセンスから目が離せない

主人公の日向は、高校までまともに公式戦にも出たことがありません。

しかし抜群の運動能力とセンスで、どんなに強い選手も一目置くほどのプレーをします。

なんとスパイクの高さは、エースである東峰とほぼ変わりません。

そして経験が浅いだけに、成長が早く、のびしろも計り知れないのも見どころ!

誰よりもバレーが好きで、勝ちへの執着も強い日向が天才セッター影山との出会いで起きる化学変化は、どんどん進化していくので見ていてわくわくします!

影山の考え方の変化

中学校時代は、試合上で最高のトスを出し続けた結果、スパイカーにとってはうちづらいトスになってしまったことから、『コート上の王様』という不名誉な異名がついている影山。

しかし烏野に入り、菅原のプレーに影響を受けたり、日向のすばやさを最大限に活かすために、スパイカーにとって最高のトスとは何かを考えるようになります。

チームプレーを重視する烏野に入った影山が、『独裁の王様』ではなく『まともな王様』になろうと奮闘して、”天才”と言わせるバレーの才能を開花させていくのは見どころです!

控えになっちゃったのに菅原がスゴイ

今まで正セッターだった菅原は、天才セッター影山の加入で控えになってしまいました。

しかし腐るどころか、みんなを全力で支えて励まし、コーチに自ら「勝つために必要だと思ったら、迷わず影山を使ってください」というほど!

チームメイトのことを誰よりも考えて、緊張しているなと思ったときは、わざとおもしろいことをしたり、逆に大声出したり、とにかくチームに尽くす姿には頭が上がりません。

そして試合に出たときは、どんなに緊張していても、くじけそうになっても表には出さない『不屈のセッター』。

菅原のまっすぐな姿勢にも注目です!

アツイ名言が多い!

烏野はチームメイトを信じて、支え合って力に変えているチームなので、とにかく”絆”を感じさせる名言が盛りだくさん!

ハイキュー!!名言集
  • 「1人では勝てなくても6人なら!」烏野メンバー
  • 「俺がいればお前は最強だ!」日向・影山
  • 「背中は俺が護ってやるぜ!」西谷
  • 「うちのスパイカーはみんなちゃんと強い」菅原

などなど、他にも名言がたくさんあるので、自分の1番の名言を決めてみるのもおもしろいと思います!

ライバルたちも魅力がいっぱい

ハイキュー!!には、ライバルチームにも魅力のある選手がたくさんいます。

特に青葉城西高校の及川徹は、影山と因縁のライバルであり、過去話などもたくさん出てきます。

及川の過去やバレーに対する思い、親友の岩泉との信頼関係を知ってしまうと、だんだん青葉城西のことも応援したくなってしまうほど!

他にも試合に出てくる相手チームの選手もみんな熱い気持ちでバレーをしているので、それぞれの気持ちの描写にも注目してほしいです。

ハイキュー!!を無料で見る方法

ハイキュー!!のあらすじや登場人物、見どころなどを紹介してきましたが、いかがでしょうか?

ハイキュー!!を見たいと思った方のために、無料で視聴できる方法をお伝えしていきます。

アニメの放送は、2016年12月で終了してしまっていますが、ハイキュー!!はVODで無料で見ることができます。

dアニメストアなら初回利用の方は、31日間の無料期間(以降は400円/月)があるので、ハイキュー!!をタダでみることができます。

U-NEXTでもハイキュー!!シリーズの視聴が可能で、31日間の無料のお試し期間があり、その後は月額1990円で見放題となっています。

ぜひチェックしてみてくださいね!

ABOUT ME
橋本そら
橋本そら
求人広告担当の経験を活かし、フリーライターへ転身!現在はアニメの記事を中心に、美容系の記事なども執筆中です。大好きなアニメのことをたくさんの方に伝えられるライターの仕事が大好きなアラサーです!
アニメ好きにおすすめのVOD第1位とは
最新ランキング

今はスマホさえあれば、いつでもどこでも最新アニメを見られる時代。とはいえ、VOD(ビデオ・オン・デマンド)はどれも似たようなサービスばかり・・・

そこで、年間500本以上のアニメを見ている管理人がおすすめVODベスト3を選抜! あなたにぴったりなVODがきっと見つかりますよ。

最新のランキングはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。