アニメ見どころ

コードギアス反逆のルルーシュを無料で見る方法!あらすじを解説

コードギアス反逆のルルーシュ

アニメ「コードギアス反逆のルルーシュ」はシリーズ第1期が2006年10月から2007年7月までMBSほか10局で、2007年9月以降からはTBS系列16局やBS-i等で放送されました。

その後シリーズ第2期となる「コードギアス反逆のルルーシュR2」がMBS製作全25話構成にて、TBS系列日曜夕方5時枠で全国ネットに放送されています。

その後アニメ最終回の後にネクストプロジェクトとしてアニメ全編を新作パート追加全編新規アフレコで劇場3部作が公開。

そして2019年には完全新作劇場版コードギアス復活のルルーシュの公開が予定されています。

ここでは、その「コードギアス反逆のルルーシュ」のアニメシリーズの見どころやあらすじについて紹介するので気になっていた方は是非チェックしてみてください。

所々軽いネタバレが含まれますので、ネタバレが苦手な方はご注意ください。

コードギアス反逆のルルーシュのあらすじ

アニメ1期

極東で中立を謳う島国日本。

世界的超大国である神聖ブリタニア帝国。

両者は、日本の有する豊富な地下資源を背景に外交上の対立を抱えていた。

外交問題は深刻になり、ついには両国の戦争にまで発展。

ブリタニアは日本との戦争においてナイトメアフレームを初めて実戦導入。

これに日本は圧倒され、ついには本土決戦を迎えることに。

その予想を超えるナイトメアフレームの威力に、日本側の本土防衛線はことごとく突破されついには帝国の属領となってしまう。

そして敗戦国日本は帝国により自由、権利、名前を奪われエリア11と命名された。

それから7年。

エリア11には戦勝国のブリタニア人、そして属国となった元日本人である通称イレブンが存在。

そのブリタニア人たちに対抗すべく、各地では多くのレジスタンスが発足し抵抗運動を続けていた。

エリア11に住むブリタニア人の少年ルルーシュ・ランペルージはその抗争に巻き込まれ、テロリストの仲間とされブリタニア軍の攻撃を受けることに。

その最中ルルーシュは旧友である元日本人のブリタニア兵、枢木スザクと再会する。

さらにレジスタンスが奪ったトレーラーの中に捉えられていた謎の緑髪の美少女との邂逅。

謎の少女を奪い返すべく必死になブリタニア軍に追い詰められるルルーシュ。

ついに万策尽きたかのように思えたその時、謎の少女に精神に直接語り掛けられる。

これは契約。

力を上げる代わりに私の願いを一つだけ叶えてもらう。

契約すればお前は人の世に生きながら人とは違う理で生きることになる。

それでも、力を得るためルルーシュは契約をする。

その力の名はギアス。

相手に対して絶遵守の命令を可能にするものだった。

それを使い窮地を切り抜けたルルーシュは、レジスタンスたちと共にブリタニア軍への反撃を開始する。

そしてギアスの力を確信したルルーシュは、自らの望みを果たすため行動を開始するのだった。

アニメ2期

ゼロ率いる黒の騎士団によるブリタニアへの反逆ブラックリベリオン。

一時は東京租界のブリタニア政庁に王手をかけるところまで迫ったが、指揮官であるゼロの突如の戦線離脱により指揮系統は乱れ黒の騎士団は敗北を喫してしまった。

結果、黒の騎士団の団員の多くは捕縛。

その指揮官であるゼロも処刑されたことになっていた。

それから1年。

ルルーシュはと言えば、いつものように体育の授業をさぼり体育教師ヴィレッタに追い掛け回されながらも、平穏な学園生活を謳歌していた。

しかし、同時にそんな日常に飽き飽きもしていた。

そんな時ルルーシュはバベルタワーへと赴く。

そこでは、勝者であるブリタニア人が遊戯を繰り広げ、その下で敗者であるイレブンが虐げられていた。

そこで、ルルーシュは横柄なブリタニア貴族に対してチェスでの勝負を提案し、見事勝負に勝利するも、貴族の姑息な手段によりイカサマと決めつけられてしまう。

そんな時、タワーには謎の部隊が飛行船で侵入してくる。

そこにブリタニア軍も突入してきて、混乱に陥るタワー。

突如現れた謎の部隊の正体こそ、黒の騎士団の残存隊だったのである。

ゼロである記憶を失ったルルーシュ奪還のため乗り込んできたC.C.たち。

C.C.と邂逅したルルーシュは自らの記憶を、目的を、信念を思い出す。

そして再びゼロとして、黒の騎士団として動き始めるルルーシュ。

果たしてルルーシュたち黒の騎士団は次こそブリタニアに打ち勝つのか!?

サンライズ制作のアニメオリジナル作品

アニメコードギアス反逆のルルーシュはアニメオリジナルの作品です。

そのためこのアニメ自体が原作となります。

ここでは、そのアニメのストーリー原案を手掛けた人物について触れていきます。

大河内 一楼(おおこうち いちろう)

大河内 一楼さんはアニメコードギアス反逆のルルーシュのストーリー原案を手掛けたひとり。

大河内さんは、ゲームの攻略本のライターなどで経験を積み、「少女革命ウテナ」で小説家としてデビュー。

その後サンライズから「∀ガンダム」の脚本の執筆を持ちかけられ、アニメの脚本、シリーズ構成を手掛けるようになったようです。

この他に大河内さんが手掛けた主な作品は以下の通り。

大河内一楼が関わった主な作品
  • 機動戦艦ナデシコシリーズ
  • スターぼうず
  • 機動戦士ガンダム 第08MS小隊
  • 交響詩篇エウレカセブン
  • OVERMANキングゲイナー
  • プラネテス
  • あずまんが大王 など

ご覧のように数多くの作品のストーリー原案や脚本、シリーズ構成を手掛けています。

そんな大河内さんはTwitterで自身の作品に関する情報を発信されていますので気になる方はチェックしてみてください。

谷口 悟朗(たにぐち ごろう)

谷口 悟朗さんもコードギアス反逆のルルーシュのストーリー原案を手掛けたうちのひとり。

谷口さんはJ.C.STAFFというアニメ制作会社に入社し1989年制作のOVA「アーシアン」で制作進行として参加しています。

製作デスクとしていくつかの作品を担当した後、J.C.STAFFを退社、1991年放映のテレビアニメ「絶対無敵ライジンオー」に制作として参加し、同作品の総集編では演出も担当しています。

その後いくつかの作品の演出を担当した後、1998年「ONE PIECE 倒せ! 海賊ギャンザック」で監督デビューを果たしています。

谷口さんは演出家としてはサンライズの作品を数多く手がけています。

そんな谷口さんが手掛けた主な作品は以下の通りです。

谷口悟朗が関わった主な作品
  • 鉄のラインバレル
  • 遊☆戯☆王ZEXAL
  • セイクリッドセブン
  • ハイキュー!!セカンドシーズン
  • 純潔のマリア
  • ID-0 など

コードギアス反逆のルルーシュの主な登場人物

ルルーシュ・ランペルージ

CV:福山潤

容姿端麗で頭脳明晰、あらゆる面において非常に優れた才能を持つブリタニア人の少年。

アッシュフォード学園に通う高校生です。

横柄な態度を取る貴族相手に代行チェスを行い圧勝し、憂さ晴らしをするという毎日を送っていた時に、ブリタニアに抵抗する元日本人であるイレブンたちの抵抗活動に巻き込まれてしまいます。

それがきっかけで謎の少女C.C.と出会い彼女から異能の力であるギアスを授けられることに。

その力を手に入れたことで自らの悲願である、神聖ブリタニア帝国を壊すことを達成するため、謎の指揮官ゼロを名乗り私設軍隊である黒の騎士団を結成し、ブリタニア帝国に反旗を翻します。

自らがブリタニア人でありながら、ブリタニア帝国を憎むという行為は一見すると矛盾しているように見えますが、そこには彼の出自が大いに関わっているのです。

非常に優れた頭脳の持ち主で、複数の視点で物事を分析し、作中では指揮官としてその類まれなる実力を発揮します。

あわせて読みたい
福山潤
人気声優・福山潤の魅力を解説!出演アニメを無料で見る方法このページでは人気声優・福山潤の詳しいプロフィールや魅力、代表的な出演作をご紹介いたします。また、出演した作品を今すぐ見ることが出来るVODもご紹介いたしますので、福山潤ファンの方や気になっている方は是非チェックしてみてください。...

C.C.(シーツー)

CV:ゆかな

ルルーシュに異能の力であるギアスを与えた緑色の髪に金色の瞳の謎の少女。

半ブリタニアを掲げるレジスタンスが軍から強奪したカプセルの中で眠らされていたが、争いに巻き込まれたルルーシュと偶然遭遇、ブリタニア軍に追い込まれピンチのルルーシュを庇い撃たれます。

その際ルルーシュの精神に直接語り掛け、自らの願いを1つかなえることを条件に契約を交わし、彼に絶対遵守のギアスを発現させました。

後日、アッシュフォード学園のルルーシュの元に現れ、自身をルルーシュの共犯者と称して彼の行動を陰で支えるようになります。

自由気ままな性格をしており、ブリタニアに追われていながらも堂々と外を出歩いたりとルルーシュに心配をかけることもしばしば。

また、ルルーシュに悪戯をして彼の反応を楽しんだり、全てを達観したかのような傲慢な態度が見られることも。

ピザが大好物でルルーシュからはピザ女と呼ばれることもあります。

枢木 スザク(くるるぎ すざく)

CV:櫻井孝宏

ルルーシュの幼少の頃からの親友で、日本の名家・枢木家出身の日本人の少年。

温厚で生真面目な性格で、正義感を持っているが同時に頑固でもあり、ルールに準ずることを良しとする一面を持つ。

日本がブリタニアに侵攻されエリア11になってからは、名誉ブリタニア人となり軍属になっている。

類まれな運動能力と優れた直感を持ちそれらを戦闘では遺憾発揮します。

しかし、同時に自らの過去の出来事が原因で精神的に不安定な部分も持ち合わせており、そのため、自らの命を顧みないような行動をすることも。

ブリタニアの日本侵攻を最後にルルーシュとは会っていませんでしたが、レジスタンスによるブリタニアへの抵抗運動がきっかで二タブルルーシュと再会します。

その後、ロイド博士からナイトメアパイロットとしての素質の高さを見込まれ新鋭KMFランスロットの騎士に選ばれる。

ブリタニアを内側から変えるという自らの目的の為軍にいるため、手段を選ばず今の日本を変えようとしている黒の騎士団と特にそのリーダーゼロであるルルーシュとは次第に敵対していきます。

あわせて読みたい
櫻井孝宏
声優・櫻井孝宏の魅力を解説!出演アニメを無料で見る方法このページでは人気声優・櫻井孝宏の詳しいプロフィールや魅力、代表的な出演作をご紹介いたします。また、出演した作品を今すぐ見ることが出来るVODもご紹介いたしますので、櫻井孝宏ファンの方や気になっている方は是非チェックしてみてください。...

紅月 カレン(こうづき かれん)

CV:小清水亜美

表の顔はブリタニア貴族「カレン・シュタットフェルト」でアッシュフォード学園に通う高校生でルルーシュのクラスメイトの少女。

しかしその正体は日本人とブリタニア人とのハーフで、日本がブリタニアに占領された後にシュタットフェルト家に認知されたという過去を持つ。

非常に快活で直情的な性格で、弱きを助ける正義感も持ち、一見すると気丈な少女のように見えますが年相応の危うさも持ち合わせています。

反ブリタニア運動を行っていたレジスタンスのリーダーであった兄ナオトが失踪してからは、彼の友人である扇が引き継いだレジスタンスで活動していました。

そんな折、ブリタニア軍に追い詰められたところを正体を隠したルルーシュに助けられます。

学園では、レジスタンス活動で欠席が多いため病弱でおしとやかな設定のお嬢様を演じていますが、そのやりにくさに本人は後悔している場面も。

優れた戦闘能力を持っており、類まれなナイトメアフレームのパイロットセンスを持ち合わせています。

ゼロの登場後は彼の指揮する組織黒の騎士団でエースパイロットとして活躍し始めます。

あわせて読みたい
小清水亜美
小清水亜美の出演作を無料で見る方法!あみすけの魅力を解説このページでは人気声優・小清水亜美の詳しいプロフィールや魅力、代表的な出演作をご紹介いたします。また、出演した作品を今すぐ見ることが出来るVODもご紹介いたしますので、小清水亜美ファンの方や気になっている方は是非チェックしてみてください。...

ナナリー・ランペルージ

CV:名塚佳織

ルルーシュと同じ女性を母に持つルルーシュの妹。

過去に、母を亡くしたショックがきっかけで視力を失い、歩けなくなってしまいました。

その後ルルーシュとともに日本へと送られます。

現在はアッシュフォード学園中等部の生徒で、生徒会メンバーであるルルーシュたちと行動を共にすることも多いです。

目が見えないため、その他の感覚が発達しており手を触れただけで触れた相手の真意を見抜くとも可能。

兄ルルーシュからの寵愛を一身に受けており、彼の行動理由の1つとなるほどの存在でもあります。

あわせて読みたい
名塚佳織
名塚佳織の出演アニメを無料で見る方法!かもさんの魅力を解説あなたは人気声優:名塚佳織の代表作と言えば、どんな作品が思い浮かびますか? 高い演技力に定評のある彼女ですが、実力に比例して出演作...

コードギアス反逆のルルーシュの見どころ

アニメ「コードギアス反逆のルルーシュ」は、巨大な敵であるブリタニア帝国に対して1人の少年が自らの持つギアスと知略を駆使して世界を変えようとする物語です。

ここでは、その見どころについて紹介していきます。

ロボットが登場するSFバトルアクション

このアニメの世界ではナイトメアフレーム(KMF)と呼ばれる人型機動兵器が主戦力として使用されています。

そのため、ナイトメアフレームを使った戦闘が繰り広げられることが多いです。

このナイトメアフレームは初めは他のロボットアニメに登場するロボットと比べるといささか見劣りするレベルです。

しかし、その分現実味のあるものとなっています。

また、作中で話が進むにつれて、空を飛んだり波動を飛ばし攻撃するような強力な機体の数々が登場するのです。

それらの戦闘シーンはとてもかっこよく迫力があります。

そういった作中に登場するナイトメアフレームの数々は見どころの1つです。

エースパイロットの存在

また、この作品の世界では先に述べたナイトメアフレームを操作するパイロットが登場します。

特にブリタニアのナイトメアパイロットは騎士と呼ばれることもあります。

これは、本来皇族が護衛として1名選ぶことのできる専任騎士のことで、その多くがナイトメアパイロットでもあったため、一般的にナイトメアパイロットのことを騎士と呼称するようになりました。

そんなナイトメアパイロットの重要度は物語が進むにつれてより大きくなっていきます。

最初の頃は、一般的な装備のナイトメアフレームしか登場しないものの物語が進むにつれて技術も進化し、強力なものがどんどん登場するようになっていきます。

それに従って、それを操縦するパイロットの腕も必須となってきます。

そういった、凄まじい性能を誇るナイトメアフレームを操縦するエースパイロットとも呼べるべきパイロットが今作には登場します。

そんなエースパイロット同士のぶつかり合いは特に必見で、今作に見どころの1つです。

繰り広げられる頭脳戦の数々

この作中の至るところで繰り広げられるナイトメアフレームによる戦いの数々。

戦いには作戦が必要不可欠。

作中で展開される作戦は情報を分析し考えつくされています。

相手との裏の読み合い応酬、特にルルーシュがゼロとして繰り広げる作戦の数々は必見です。

敵の弱点や地理的条件などを考慮したうえで戦況的に圧倒的不利な状態からその戦況をひっくり返します。

そういったシーンの数々は見ていてとても爽快です。

また、戦闘以外でも国際的な外交戦略や組織の運用などがの様子が細かに描かれています。

そして、それらを束ね国際的な機関にまで成長させるルルーシュの凄さ。

こういった過程で描かれる頭脳戦、そしてそれらに自らの持つ知略で打ち勝っていくルルーシュの姿は今作の見どころです。

魅力的なキャラクターの数々

今作に登場する学生や、騎士、軍人、皇族などの様々なキャラクター。

そういったキャラクターたちが物語をより奥深いものへとしています。

戦いの束の間に描かれるルルーシュと生徒会メンバーたちとの学園生活も見どころのひとつ。

学園シーンでは学生らしく青春を謳歌しているルルーシュたちの姿が描かれていて見ていてどこか微笑ましいです。

日常的なシーンを見ていると、ルルーシュはこういう平和な日々を守りたかったのではないかと考えさせられてしまいます。

この作品ではそういったキャラクター同士の友情といったことを感じさせられる場面が存在しています。

キャラクターの持つ様々な個性やそのやり取りにも注目してみてください。

それぞれの信念

この作品に登場するキャラクターたち。

特に軍人や騎士、レジスタンスとして戦っているものの多くはそれぞれの信念を持っています。

自らの忠誠のため、功績を示すため、誇りのため、国を取り戻すため、世界を変えるため。

様々な信念をかけてぶつかり合います。

中でも黒の騎士団側には自らの国も取り戻すという大義名分の元で戦う者が多いです。

それもそのはず、彼らは突如として攻め入ってきたブリタニアに侵略され国土を奪われ日本という国の名すらも奪われたのです。

そしてその結果エリア11という植民エリアに区分され、移住してきた多くのブリタニア人によって嘲笑され辛酸を舐めさせられてきました。

そんな彼らが、ゼロという圧倒的なカリスマの元に集い自らの国を取り戻すため戦うのです。

そんな彼らの思いは非常に耐え難いものがあったことでしょう。

それゆえに彼らはここまでしてブリタニアに抵抗しようと立ち上がったのです。

一方で、ブリタニアを倒そうとしているルルーシュの信念は日本人たちとは少し異なります。

ルルーシュは実は、ブリタニアの皇子で第17皇位継承者でもあります。

そんな彼がまだ幼かった頃、何者かの襲撃により母マリアンヌを殺されてしまいます。

それに巻き込まれたナナリーはそのショックで目が見えなくなりさらに歩けなくなってしまいます。

その後ルルーシュはブリタニアの皇帝である父シャルルに日本へと外交の道具として追いやられます。

さらにシャルルはルルーシュとナナリーのいる日本に対して戦争を仕掛けます。

自分の子供に危険が及ぶかもしれないのに、構わず戦争を仕掛けるなんてことをしたらルルーシュが捨てられたと考えても不思議ではありません。

このことからルルーシュは自らの父である皇帝、そしてその皇帝が支配する国のことを憎むようになります。

そして、母マリアンヌを殺害したものは内部にいると考え、その真実に近づくためにブリタニアという国そのものに反旗を翻すのです。

また、妹のナナリーが笑って暮らせる世界を作るという信念も彼は持っています。

こういった登場キャラクターの持つ信念の数々は見どころのひとつです。

優しい世界

ルルーシュは当初自らと妹そして母を捨てた帝国への復讐、そしてナナリーが笑って暮らせる世界を作るためにブリタニアへ戦争を仕掛けます。

その最中でルルーシュは不幸に抗う人を未来を求める人を目にします。

皆が幸せを願い抗い続ける世界。

その果てにギアスとは仮面とは何なのか。

その根源にあるものは何なのか。

そこに彼はひとつの答えを出します。

そして最後には自らの身を犠牲に世界に平和をもたらします。

様々な所業を行い魔王とまで呼ばれたルルーシュ。

その彼の行動の根源にあったのはその皆の願いなのです。

願いを実現するために世界からどう思われようと構うことなく行動を続け、最後は世界を平和へと導くのです。

これは理想論ではなく現実的な手段で常に結果を追い求め続けてきた彼だからこそできたことなのでしょう。

そんな彼の作ろうとした皆の望む優しい世界とは何なのかも見どころのひとつですね。

コードギアス反逆のルルーシュを無料で見る方法

アニメ「コードギアス反逆のルルーシュ」のテレビ放送は残念ながら2010年7月に終了しています。

「それでもコードギアス反逆のルルーシュのアニメが見たい!」というときは、VODがおすすめです。

一部の動画サイトでアニメを観ることもできますが、違法アップロードされた動画は絶対に見ないようにしましょう。

dアニメストアやU-NEXTなら無料期間が31日あるため無料で見ることができます。

さらにdアニメストアなら無料期間が終わった後も月額400円で2600作品以上のアニメが見放題です。

是非チェックしてみてください。

ABOUT ME
編集部
編集部
VODアニメ.net 編集部です。アニメの魅力を伝えて、アニメをもっと好きになれるメディアを目指して日々頑張っています。アニメって、ほんとうに素晴らしいですよね。
アニメ好きにおすすめのVOD第1位とは
最新ランキング

今はスマホさえあれば、いつでもどこでも最新アニメを見られる時代。とはいえ、VOD(ビデオ・オン・デマンド)はどれも似たようなサービスばかり・・・

そこで、年間500本以上のアニメを見ている管理人がおすすめVODベスト3を選抜! あなたにぴったりなVODがきっと見つかりますよ。

最新のランキングはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。