おすすめVOD

子供と一緒にアニメを見たい!家族で楽しめる動画配信サービスまとめ

子供と一緒に楽しめるVOD

夢があるストーリーで元気をもらえる子供向けアニメは、子供のみならず大人のファンも多いものです。

今回は、子供向けアニメをたくさん見たい方向けに、おすすめのVODサービスをご紹介します。

子供と一緒にアニメを楽しみたい方向けのサービスについても解説していくので、VODサービス選びの参考にしてみてください。

子供と一緒に楽しめるVOD BEST3

今回、子供向けアニメをたくさん見られるVODを選ぶにあたって、以下の2点を重視しました。

  • 子供向けアニメの人気作が豊富
  • ペアレンタルコントロールなど、子供と一緒に楽しめる機能がある

子供向けアニメの人気作には数えきれないほどのシリーズがありますが、その全てを網羅するというのは難しいものです。

そのため今回は、代表的な子供向けアニメシリーズをなるべく多く配信しているVODを選びました。

また、子供向けアニメを見られるVODをお探しの方の中には、自分だけではなく子供と一緒に楽しみたいという方も多いのではないでしょうか。

そのため、ペアレンタルコントロールなど、子供にも安心して見せられるという点も重視しました。

Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオ

子供向けアニメをたくさん見たいなら、まずおすすめなのはAmazonプライム・ビデオです。

Amazonプライム・ビデオは月額400円(年払いだと3,900円)でコンテンツ数25,000本以上と、同価格帯のVODとしては頭一つ抜けた配信作の多さが魅力です。

Amazonプライム・ビデオの基本情報
おすすめ度
無料期間 30日間
コンテンツ数 26,590本(アニメ以外も含む)
月額費用 400円(税込:月額)
3,900円(税込:年会費)
取扱いジャンル 海外映画・ドラマ、国内映画、ドラマ、アニメ、ドキュメンタリー、バラエティ など
付帯サービス Amazonのお急ぎ便・日時指定便が使い放題
Prime Musicで音楽聴き放題
Amazonパントリー、プライムナウ など
ダウンロード可否 可(スマホ・タブレットのみ、対応作品のみ)

代表的な子供向けアニメとしては劇場版「ドラえもん」シリーズ全34作品が見放題、「ミニオンズ」シリーズなどイルミネーション・エンターテインメント作品も充実。

その他にも「アイカツ」シリーズ、「プリキュア」シリーズ、「クレヨンしんちゃん」、「ポケットモンスター」など、子供向けの人気アニメシリーズはほぼ網羅しています。

PPV作品にはなりますが、取り扱っているVODサービスが少ないディズニー作品や、幼い子供に人気の「アンパンマン」シリーズが揃っていることも魅力です。

アプリ内の課金制限を設定可能

Amazonプライム・ビデオは、ペアレンタルコントロールでアプリ内課金を制限できます。

タブレットなどでアニメを見ているときも、安心して子供に端末を預けることができます。

ただし、Amazonプライム・ビデオのペアレンタルコントロールでは、有害作品の制限など作品内容でのフィルタリングはできません。

成人向けコンテンツはないものの、セクシー色が強いコンテンツも少なからず配信されているため注意したいところ。

とはいえ、Amazonプライム・ビデオはプライム会員になることのメリットがとても大きいです。

家族で動画配信サービスを利用するなら、総合的に見てAmazonプライム・ビデオが最もおすすめです。

詳細ページ公式ページ

dアニメストア

dアニメストア

dアニメストアは、アニメとアニメ関連コンテンツに特化したラインナップが魅力。

多ジャンルを扱っているVODサービスではアニメ関連作品は2,000作品以下のことが多いので、アニメ作品の品揃えに関してはdアニメストアは突出していると言えるでしょう。

dアニメストアの基本情報
おすすめ度
無料期間 31日間
コンテンツ数 2,500作品以上
月額費用 400円(税抜)
取扱いジャンル アニメ・アニメ関連コンテンツ(アニメソング・2.5次元ミュージカル)
付帯サービス とくになし
ダウンロード可否 可(スマホ・タブレットのみ、対応作品のみ)

dアニメストアの子供向け作品は、「アルプスの少女ハイジ」「ふしぎな島のフローネ」など名作劇場系が充実しています。

また、「ドラゴンボール」シリーズや「ワンピース」をはじめ、「ガンダム」シリーズや「プリキュア」シリーズなど、小学生くらいの子供が喜ぶコンテンツは一通り揃っていますね。

幼児向けコンテンツは少なめ

ただし、dアニメストア配信作品全体から見て、幼児向け作品の割合はあまり多くありません。

たとえば「アンパンマン」や「しまじろう」などのアニメは配信されていません。

また、ペアレンタルコントロール機能もないため、残酷な描写やセクシーな表現がある大人向けアニメをフィルタリングすることはできません。

アダルトコンテンツは配信されていないものの、バトル系アニメは暴力シーンも多いため、気にする人は注意しましょう。

PPV作品の課金制限もできないため、子供にdアニメストアを見せるときはしっかりと大人の監督下に置くことが必要になるでしょう。

詳細ページ公式ページ

あにてれ

あにてれ

あにてれは、テレビ東京製作のアニメ作品が揃ったVODサービスです。

テレビ東京は「アイカツ」シリーズ、妖怪ウォッチ、イナズマイレブン、ナルトなど、多くの人気子供向けアニメを製作しています。

これらのシリーズが過去作まで全て揃い、また最新話はテレビ東京でのオンエア直後に見逃し配信が始まるため、テレビ東京アニメが好きな方におすすめのサービスです。

あにてれの基本情報
おすすめ度
無料期間 なし
コンテンツ数 約400本
月額費用 700円(クレジットカード、キャリア決済)
750円(iTunes決済)
取扱いジャンル アニメ(テレビ東京系列で放送された作品のみ)
関連コンテンツ
付帯サービス とくになし
ダウンロード可否 スマホのみ可

ペアレンタルコントロールで作品ごとにユーザー自身がフィルタリングを設定できるので、子供に見せたくない作品だけをピンポイントではじくことができます。

作品数が限られて料金も高め

あにてれのデメリットは700円という月額料金に比べてコンテンツ数が少ないことです。

一部のキャンペーン期間をのぞいて、無料のお試し期間が設定されていないのも残念なポイント。

また、取り扱いジャンルもアニメ作品の中でもテレビ東京系アニメのみなので「ドラえもん」「クレヨンしんちゃん」「ワンピース」など他局の人気アニメは見られません。

しかし、あにてれは有料会員登録をしなければ月額料金が一切かからず、無料登録のみで一部のコンテンツを見放題になるというのが魅力です。

見逃し配信は一定期間のみ無料で見放題のコンテンツとなるので、テレビ東京のアニメをオンエア後に見たいという方は無料会員登録をしてみるのがおすすめです。

詳細ページ公式ページ

子供向けVODを選ぶときの注意点

パソコンの前で考え事をしている主婦

コンテンツ数

コンテンツ数は、VODサービスを選ぶときに最も重要なポイント。

ただし、子供向けアニメを楽しみたいという場合には、総コンテンツ数よりも目当てのアニメの配信があるかが重要です。

プリキュアやワンピース、ドラゴンボールなど、子供が見たいアニメに合わせて利用すべきVODを選ぶことが大切ですよ。

今回ご紹介した中では、Amazonプライム・ビデオが比較的多くの人気子供向けアニメを取り揃えていますが、子供向けアニメを全て網羅しているサービスはありません。

dアニメストアとあにてれ、Amazonプライム・ビデオとU-NEXTなど、複数のVODを併用するのもおすすめです。

VODを選ぶときには、自分や自分の子供が好きなアニメが配信されているかどうかをしっかりとチェックしましょう。

視聴環境

視聴環境もVODサービスを選ぶときに重要ですね。

多くのVODはスマホ・PCでの視聴に対応していますが、テレビやゲーム機、ブルーレイプレーヤーなどへの対応はそれぞれのサービスで異なります。

VODを快適に視聴するために、自分が見たい機器にサービスが対応しているかどうかを契約前にチェックしましょう。

また、子供とVODサービスを楽しみたい場合は、複数機器での同時視聴に対応しているかどうかもチェックしておくのがおすすめです。

自分と子供で見たい作品が違う時や、兄弟で違う作品を見たがっているとき、同時視聴機能があると便利です。

今回ご紹介した中では、Amazonプライム・ビデオが3台までの同時視聴に対応しています。

さらにスマホやタブレットにダウンロードできるかどうかも要チェック。

旅行や少し遠くまで出かけるときなど、タブレットにダウンロードしておけば、移動中に子供がぐずったときにアニメを見せられます。

新幹線や飛行機など、子供を静かにさせたいときにすごく効果的ですよ。

無料期間

無料期間はVODをお得に楽しめるだけではなく、配信作品のラインナップを確認する機会でもあります。

VODサービスのカテゴリ分けでは、アニメ作品は大人向けも子供向けも「アニメ」カテゴリにまとめられてしまいます。

アニメの取り扱い数自体は多くても、大人向けのものばかりでは子供向けアニメが好きな方は満足できないでしょう。

会員期間以外は、具体的なラインナップや取り扱い本数を確かめることができないVODが多いです。

目当ての子供向けアニメが対象のサービスで配信されているかどうかを、無料期間中にしっかりとチェックしましょう。

付帯サービス

家族で使えるVODを選ぶときは、付帯サービスにも注目しましょう。

今回ご紹介した中では、Amazonプライム・ビデオはAmazonでの配送料優遇やプライム・ミュージックなどの付帯サービスが充実。

お住まいの地域によっては当日配送も可能ですよ。

お子さんがまだ小さいうちは、おむつやおしり拭きなどのかさばる買い物は通販を利用したほうが便利です。

子供向けのおもちゃもトイザらスなどで買うより安いことが多いので、メリットが盛りだくさん。

あにてれには配信アニメの原作漫画が読み放題になるサービスが付帯していますが、dアニメストアにはこれといった付帯サービスはありません。

付帯サービスはあくまでオプションのようなものですが、せっかく料金を支払うなら少しでもお得に使いたいですよね。

支払い方法

VODサービスを契約するとき、意外と見落としがちなのが支払い方法。

クレジットカードにはほとんどのVODが対応していますが、キャリア決済やプリペイドカード払いなど、サービスによっては対応していない場合もあります。

VODの支払いにクレジットカードを使いたくないという方は、各VODのヘルプページで使える支払い方法を確かめておきましょう。

まずは子供と一緒に無料お試しを

子供と一緒にアニメを見ている夫婦

今回ご紹介したサービスは、Amazonプライム・ビデオとdアニメストアがそれぞれ1ヶ月感の無料お試し期間が用意されています。

あにてれは通常は無料サービス期間はありませんが、キャンペーン期間は無料で試せることもあるため公式サイトで最新情報をチェックしておきましょう。

どんなアニメを見られるのか、使い勝手はいいのか、まずは無料期間を活用して試してみてください。

いつでもどこでもアニメが見られるようになると、子供がすごく喜んでくれますよ。

ABOUT ME
編集部
編集部
VODアニメ.net 編集部です。アニメの魅力を伝えて、アニメをもっと好きになれるメディアを目指して日々頑張っています。アニメって、ほんとうに素晴らしいですよね。
アニメ好きにおすすめのVOD第1位とは
最新ランキング

今はスマホさえあれば、いつでもどこでも最新アニメを見られる時代。とはいえ、VOD(ビデオ・オン・デマンド)はどれも似たようなサービスばかり・・・

そこで、年間500本以上のアニメを見ている管理人がおすすめVODベスト3を選抜! あなたにぴったりなVODがきっと見つかりますよ。

最新のランキングはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。