おすすめアニメ

白熱の戦闘シーンに興奮!バトルアニメ好きにおすすめの作品

おすすめのバトルアニメ

「アニメと言えばバトルシーンでしょ!」

「胸アツなバトルシーンが見たい!」

アニメの中でも、特にバトルアニメを好んでみる方は多いのではないでしょうか?

常に新しいアニメが次々と放送されて行きますが、その作品数と比例するように面白いバトルアニメもどんどん生まれています。

迫力のあるバトルシーンにはついつい見入ってしまいますよね。

そこで今回、こちらで白熱するバトルシーンに熱中したい人におすすめのアニメをご紹介します。

無料でアニメを見る方法も併せてお伝えしますので、ぜひそちらもチェックしてみてください!

バトルアニメ好きにおすすめの作品

ソファでアニメを見ている男性

今回、白熱するバトルが魅力的なアニメをご紹介するにあたり、気を付けた点があります。

それは「ジャンプ作品ばかりにはならないようにする」ということ。

週刊少年ジャンプで連載されていた少年漫画には、原作の魅力そのままに白熱するバトルシーンがアニメで再現されている作品が数多くあります。

それらばかりピックアップしてしまっては趣向が偏ってしまう可能性が考えられますので、ジャンプ作品と併せて、その他の原作アニメやオリジナルアニメも厳選しました。

見たことがない作品がありましたら、きっと興味をそそられると思いますよ。

ドラゴンボール

早速週刊少年ジャンプで連載されていた作品から紹介する形になってしまいますが、白熱したバトルシーンが魅力の王道アニメと言えば、ドラゴンボールではないでしょうか?

原作が終了してから20年以上、そして一期のアニメ放送開始日から30年以上の年月が経過している今でも、名作として語り継がれているバトルアニメです。

一期の放送が1986年2月~1989年4月まで、二期が同年4月~1996年1月まで、三期が同年2月~1997年11月まで、四期が2015年7月~2018年3月まで放送されました。

その他にもデジタルリマスター版と呼ばれるドラゴンボール改がテレビ放送されたり、公開予定の作品も併せて20作にも及ぶ劇場版アニメが公開されています。

1つの原作漫画からこれだけのアニメが制作されている作品も、そうそうないのではないでしょうか?

おすすめは高い人気を誇る二期

そしてドラゴンボールの見どころとしては、当然ですがその熱を帯びるバトルシーンにあります。

特におすすめなのが放送時から高い人気を集めた二期、ドラゴンボールZです。

主人公の孫悟空が大人になってからのストーリーとなりますが、実兄ラディッツとの決闘から名脇役・ベジータの登場。

悪役の代表とも言える特徴的な口調のフリーザに、悟空が命を落とすことになる宿敵・セルとの対決。

そしてフュージョンを経て倒すことになる魔人ブウ。

すべての戦闘シーンが手に汗握る展開となっており、結末を知っている方が改めて見ても面白い内容だと言えるでしょう。

悟空の必殺技は童心に返れる

そして、悟空が放つ必殺技も童心を思い返してくれる魅力がありますよね。

かめはめ波から始まり界王拳、超サイヤ人への変身、元気玉と次々と新しい強力な技を授かって強敵を退けていく悟空には、子どもの頃に憧れを抱いていた男性も多いのではないでしょうか?

悟空が空を飛ぶ、武空術という技を早期に身に付けるのですが、子どもの頃に同じように飛べないか試したことがある方もきっと多いと思います。

そんな子供心をくすぐってくれる、バトルアニメの名作・ドラゴンボール。

どれだけ年月が経過してもその魅力はまったくと言って良いほど色褪せませんので、もしアニメで見たことがないという方はぜひ見てみてください。

きっと今まで見てなかったことを後悔してしまうほど、ストーリー展開と悟空のカッコ良さに釘付けになってしまいますよ。

ソードアート・オンライン

ソードアート・オンラインはKADOKAWAから出版されているライトノベルが原作で、劇場版アニメも公開された超人気作品です。

シリーズ累計発行部数は全世界で2,000万部を超えていて、世界的に広く認知されている名作と言えるでしょう。

アニメは一期が2012年7月~12月まで、二期が2014年7月~12月まで放送されました。

主人公のキリトがソードアート・オンラインというゲームのなかに閉じ込められてしまい、ゲーム内で命を落とすと本当に死んでしまうデスゲームを攻略していくストーリー。

魅力的な女性キャラクターが多く登場することから、好みの女性キャラクターが見つかりやすいアニメとしてもぜひ注目してもらいたい作品です。

原作を超える熱を帯びたバトルシーン

そんなソードアート・オンラインですが、キリトの戦闘シーンは原作での表現を超えているのではないかと言えるほどの熱を帯びています。

キリトの代名詞とも言える二刀流剣技を用いて、フロアボスと呼ばれるモンスターをゴリゴリと攻め立て打ち倒すシーンや、トッププレイヤーとのデュエルシーンは圧巻そのもの。

キリトに限らず、各キャラクターの剣筋がラインとなって視覚化されている点も、その鋭さを見事に表現していると言えるでしょう。

命がけの描写が緊張感を生み出す

また、実際に命がかかっている世界であるということを、よく視聴者に理解させてくれる部分があるのも注目してもらいたいです。

というのも、キリトが本気になって敵と戦う際、一期の序盤からとにかく敵の行動をよく先読みし、ときに雄叫びを上げながら攻撃を仕掛けます。

その際に、キリトの瞳孔がどんどんと狭くなり、眉間にはシワが寄り、思い切り歯を食いしばりながら文字通り必死になって攻撃するのです。

その緻密な表情の変化から、気付けば自分自身もデスゲームに参加しているプレイヤーとして、キリトの戦いを近くで見ているかのような錯覚をしてしまうほどでしょう。

アニメの第三期放送が既に決定しており、2018年の10月から原作ライトノベルのなかでもっとも長編となるアリシゼーション編がスタートするソードアート・オンライン。

タイムリーに三期の放送を楽しむためにも、今から一期と二期におけるキリトの活躍を予習して見てはいかがでしょうか?

きっと三期の放送が待ちきれなくなってしまいますよ。

あわせて読みたい
ソードアートオンライン
ソードアート・オンラインを無料で見る方法!あらすじを徹底解説このページはアニメ「ソードアート・オンライン」の見どころについてまとめています。作者やメインキャストの声優まで解説。パソコンやスマホで無料で見るための方法もご説明。「ソードアート・オンライン」のことが気になっている方は、ぜひチェックしてみてください。...

BLEACH

BLEACHは集英社から出版されている漫画が原作で、2018年には実写映画化も果たされた人気作品。

アニメは2004年10月~2012年3月まで長期に渡り放送され、劇場版アニメも4作品公開されました。

BLEACHのバトルシーンは白熱した展開が待っているのはもちろんのこと、各キャラクターが発する必殺技がとにかくかっこ良いのでおすすめです。

オシャレな世界観でバトルが行われるところもBLEACHが人気を集めている要因の1つ
と言えますが、その世界観はアニメでもまったく失われていません。

一護と白哉の戦闘シーンが最大の魅力

特におすすめなのが原作漫画でも多くのファンが生まれた、主人公・黒崎一護と朽木白哉の戦闘シーンです。

一護は元々、死神としての力を授けてくれたルキアの兄である白哉と戦い負けているのですが、ルキアを助けるために再度白哉と対峙。

そのときよりも数段パワーアップしている一護は、一時は負けたことのある白哉を追い詰めるまでに至りますが、白哉も過去に戦った際にすべてを出し切ってはおらず、次々と新しい必殺技を披露します。

所持している剣の刀身が消え、桜吹雪のように舞った刃が相手を切り刻む始解、千本桜。

次に、その段階まで至るだけで死神の世界において後世に名を刻めるほどの能力である卍解、千本桜景厳。

卍解状態からの必殺技で、白哉が直接相手を切り捨てると決めた際に使用する、数え切れないほどの剣を顕現する殲景・千本桜景厳。

そして千本桜景厳の刃をすべて一振りの剣に集め、膨大な霊圧を一閃に放つ奥義、終景・白帝剣。

卍解時の、白哉が剣を地面に突き立て、その刀身が地面に埋まっていくのに応じて左右から巨大な刀身が伸び出てくるシーンも圧巻です。

そして何より白帝剣のかっこ良さが凄まじい。

原作でのイラストよりも迫力が増していて、一護との戦闘シーン以外で見る機会がなかったのが本当に残念なほどです。

見ているだけでゾクゾクとしてくるようなバトルシーンが多いBLEACHですが、ベストマッチを決めるとなれば、やはり一護と白哉のバトルではないでしょうか?

カッコいいキャラクターがたくさん

その他にもキャラクターに対するファンが多い日番谷冬獅郎の卍解、大紅蓮氷輪丸や、卍解を習得していないのにも関わらず持ち前の戦闘センスと圧倒的な霊圧で相手をなぎ倒す、更木剣八。

個性的でかっこ良いキャラクターが非常に多いアニメですので、きっと胸躍るバトルシーンに出会えると思いますよ。

あわせて読みたい
BLEACH
BLEACHのアニメを無料で見る方法!あらすじや見どころを解説このページはアニメ「BLEACH」のあらすじや見どころについてまとめています。原作者のプロフィールやメインキャスト、アニメを無料で見るための方法もご説明。「BLEACH」のアニメが気になっている方は、ぜひチェックしてみてください。...

勇者王ガオガイガー

勇者王ガオガイガーは、アニメ制作会社・サンライズが手掛けたオリジナルロボットアニメで、勇者シリーズのテレビアニメ最終作です。

アニメは1997年2月~1998年1月まで放送されました。

ロボットアニメに対して抵抗のある方もいるかもしれませんが、白熱したバトルシーンが好きでしたら、ぜひロボットアニメのバトルシーンも一度見てみてください。

ロボットアニメ特有の大スケールバトル

等身大のキャラクターが織りなすバトルシーンや必殺技も魅力的だと思いますが、ロボットアニメにはロボットアニメ特有のアツいバトルシーンが多く見受けられます。

巨大ロボットを操縦してロボット同士がときに取っ組み合い、ときに必殺技を披露して敵と相対するそのスケールの大きさは、ロボットアニメにしか成しえない魅力と言えるのではないでしょうか。

そんなロボットアニメのなかでもガオガイガーをおすすめする理由ですが、とにかく主人公がアツいキャラクターだからです。

CVを担当する檜山修之さんの声質と、その演技力がとにかく光る作品と言え、主人公の獅子王凱が必殺技を発動するとその熱に充てられるでしょう。

主人公のなかの主人公とでも言えるような熱血漢の凱は、自身の行動を後悔することも出自を恨むこともありません。

とにかく正義のために行動するキャラクターであることからも、自然とバトルシーンに熱を帯びるのも連想できるのではないでしょうか。

また、金色に光り巨大なハンマーを振り下ろす姿を見ると、物凄くシンプルに敵を打ち倒そうとしている、ロボットアニメの根源を垣間見えると思います。

アツい主人公が織りなす、アツいロボットたちのバトルシーンをぜひ楽しんでください。

終わりのセラフ

終わりのセラフは集英社から出版されている漫画が原作で、原作者によるスピンオフ小説も人気の作品です。

アニメは一期が2015年4月~6月、二期が2015年10月~12月まで放送されました。

終わりのセラフは人間と吸血鬼による戦争を描いた作品ですが、主人公の白夜優一郎が敵対する吸血鬼の集団は、下っ端であろうと人間を一蹴できるほどの超人的な能力を持っています。

そんな吸血鬼に人間が滅ぼされないために戦いを挑んでいる世界が舞台なのですが、優一郎には吸血鬼の殲滅という目的とは別に、吸血鬼になってしまった家族を救うという望みもあるのです。

純粋に白熱するバトルシーンだけを楽しむこともできますし、複雑に入り組んだ人間と吸血鬼の関係性を深読みしたいという方にもおすすめできる作品だと言えるでしょう。

強力な吸血鬼と相対した絶望感は必見

また、吸血鬼が圧倒的な能力を備えていることから、そう簡単に人間が吸血鬼に勝つことはできません。

優一郎は吸血鬼殲滅のために軍に所属するのですが、その軍で知り合った人たちとチームを組み、複数で吸血鬼に挑んでいきます。

数人で作戦を立てて囲めば下っ端の吸血鬼を倒すことができるのですが、始祖と呼ばれる上位の吸血鬼が現れた際にはその限りではありません。

卓越した力を持つ吸血鬼の中でも上位に位置する存在が、優一郎たちの前に現れたときの絶望感。

そしてその絶望から辛くも脱するために知恵と力を駆使していくシーンは、純粋なバトルだけを楽しむ作品とはまた違った楽しみ方ができるのではないでしょうか?

バトル以外の魅力もたくさん

原作者が小説を執筆していることから、世界観や舞台設定、人間や吸血鬼の心理描写も非常に素晴らしいクオリティの終わりのセラフ。

白熱したバトルシーンはもちろんのこと、それにプラスして魅力的な要素が見受けられるアニメが見たいという方でしたら、ぜひこちらの作品をチェックしてみてください。

今すぐアニメを無料で見る方法

自宅のパソコンで動画を見ている男性

「BLEACHのアニメとか見たことないかも!」

「ロボット好きだからガオガイガー見てみようかな?」

ご紹介しました作品のなかに、興味をそそられるアニメがありましたらぜひ実際にご覧になってください。

どのアニメも迫力があり緊張感のあるバトルシーンを楽しめますので、きっと満足してもらえると思います。

そして、放送が終了してしまったアニメを見る際には、VODサービスを利用するのがもっとも便利で効率的です。

AmazonプライムビデオやU-NEXT、dアニメストアなど、無料期間を利用すれば好きなだけ白熱したバトルシーンを楽しめます。

各種サービスの特徴や注意点は別の記事にてご紹介してますので、そちらを踏まえて利用してみてください。

VODで白熱のバトルアニメを楽しもう

白熱するバトルシーンがウリのおすすめアニメをご紹介しましたが、ご紹介していない作品のなかにもまだまだ手に汗握るバトルが行われるアニメはたくさんあります。

VODサービスを利用すれば、隙間時間を利用して見たいアニメをダウンロードしておくだけで、いつでもどこでも気軽にアニメが楽しめるでしょう。

スマホやタブレットを利用して通勤・通学の時間がアニメによって充実しますので、ぜひVODサービスでご紹介していないアニメも含め、バトルシーンを楽しんでみてください。

思わず夢中になってしまうと思いますよ。

ABOUT ME
8110
8110
アニメやゲーム、ライトノベルが大好きなライター。将来は犬や猫をたくさん飼って、ペットと遊びまくる毎日を夢見ています。
アニメ好きにおすすめのVOD第1位とは
最新ランキング

今はスマホさえあれば、いつでもどこでも最新アニメを見られる時代。とはいえ、VOD(ビデオ・オン・デマンド)はどれも似たようなサービスばかり・・・

そこで、年間500本以上のアニメを見ている管理人がおすすめVODベスト3を選抜! あなたにぴったりなVODがきっと見つかりますよ。

最新のランキングはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。