おすすめVOD

あにてれは無料期間なし?テレビ東京が運営するアニメ専門VOD

あにてれ

あにてれは、テレビ東京が提供するアニメ専門VODサービスです。

このページではあにてれの特徴やおすすめポイント、デメリットについて詳しく解説します。

無料でアニメを観るための注意点についてもわかりやすくご説明しますので、あにてれが気になっている方は、ぜひご覧ください。

あにてれの基本情報

まずはあにてれの基本情報を以下の表に整理しました。

あにてれの基本情報
利用者数 非公開
コンテンツ数 約400本
サービス開始日 2017年4月1日
取扱いジャンル アニメ(テレビ東京系列で放送された作品のみ)
関連コンテンツ
月額費用 700円(クレジットカード、キャリア決済)
750円(iTunes決済)
支払方法 クレジットカード(Visa、 Master Card、JCB、American Express、Diners)
キャリア決済(ドコモ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い)
iTunes決済
無料期間 14日間(キャンペーン期間限定)
なし(その他の期間)
付帯サービス 漫画読み放題(配信アニメの原作漫画のみ)
アニメ関連ニュース
プレゼント企画 など
視聴方法 テレビ:可(Chromecast)
パソコン:可
スマホ:可(iOS、Android)
ダウンロード スマホのみ可

あにてれは、テレビ東京系列で放送されたアニメ作品・アニメ関連コンテンツを配信しているVODサービスです。

配信作品数は少ないですが、テレビ東京のアニメ作品をほぼ全て、系列局の地域外からでも見られる唯一のサービスです。

月額料金は決済方法により700円と750円の2種類があり、またPPVコンテンツに都度課金する無料会員制度もあります。

あにてれの運営会社

あにてれの運営会社
社名 テレビ東京
設立 1968年7月1日
本社 東京都港区六本木3-2-1
住友不動産六本木グランドタワー内
資本金 89億1095万7,000円
代表者 小孫茂
従業員数 743人

あにてれの運営会社は、テレビ東京です。

関東広域を放送対象地域とする放送局で、全国に6ヶ所の系列局があります。

他の民放テレビ局よりもアニメ番組の比率が高いことで有名で、特に子供向け作品が多いことが特徴です。

あにてれの主な特徴

カフェテラスでアニメを見ている女性

おすすめポイント

  • テレビ東京の放送地域外でもテレ東アニメを楽しめる
  • 現行放送中のテレ東アニメが全て揃っている
  • 放送直後から見逃し配信が開始
  • 過去のシリーズも視聴可能

あにてれの最も大きなメリットは、テレビ東京の放送地域外からでもテレビ東京系のアニメを楽しめるという点でしょう。

テレビ東京は「ポケットモンスター」「妖怪ウォッチ」「ウルトラマン」など、子供に人気のアニメや特撮作品を多数放送しています。

子供のみならず大人のファンも多いこれらの作品を、テレビ東京の放送地域外では見ることができません。

その点、あにてれに加入すればインターネット環境があればどこでもテレ東アニメを見ることができるので、地方や海外のアニメファンから大きな支持を得ています。

テレビ東京で現行放送しているアニメは全て揃っているので、他のVODサービスでは配信されない独自コンテンツとなっている作品もあります。

放送直後から見逃し配信が開始

テレビ東京で放映されたアニメは、最速で放送終了直後からあにてれで見逃し配信が始まります。

他の見逃し配信があるVODサービスでは、配信開始が翌日という場合が多いため、見逃し配信の速さはテレビ東京が直接提供しているあにてれの強みと言えるでしょう。

過去のシリーズも視聴可能

あにてれは、現行作品だけではなく過去に放送されたアニメも充実しています。

長いシリーズものの初期作や過去の名作など、「これを見ずしてアニメ好きは語れない」という作品も、あにてれなら月額料金内で見放題です。

特に長期のシリーズものはDVDを購入したりレンタルすると費用が嵩むため、700円で見放題というシステムはお得で魅力的です。

注意点・デメリット

  • コンテンツ数に比べて月額料金が高め
  • テレビ東京以外のアニメは配信されない
  • 基本的に無料トライアル期間がない

あにてれのデメリットとして最も大きいのは、作品数が少なく月額料金が高めという点です。

他のアニメ専門VODサービスを見てみると、dアニメストアはコンテンツ数2,500以上、アニメ放題がコンテンツ数1,600以上で月額料金はどちらも400円です。

これらと比較すると、コンテンツ数400で700円というあにてれの月額料金は割高に感じる人も多いのではないでしょうか。

他のVODサービスにはない独自コンテンツもあるものの、特別テレビ東京のアニメに思い入れがあるという方以外は他のサービスを検討した方がいいかもしれません。

テレビ東京以外のアニメは見れない

あにてれは、総コンテンツ数も少ないですが、配信ジャンルもテレビ東京系アニメと関連コンテンツのみという限定的なものです。

他の放送局のアニメは現在配信されていないため、テレビ東京系だけではなく他局にも見たいアニメがある方は気をつけましょう。

また、テレビ東京で放送されたアニメであっても、過去のものなどは配信されていない作品もあるため注意が必要です。

基本的に無料トライアル期間がない

あにてれは、無料トライアル期間が基本的にありません。

時期によってはキャンペーンで2週間のトライアル期間がある場合もあるので、あにてれを無料で試してみたい方は告知を見逃さないようにしましょう。

ただし、あにてれには有料会員と無料会員の2種類があります。

無料公開されている動画のみ見放題、PPV作品には都度課金というシステムの無料会員は、当然ですがいつ登録しても月額料金はかかりません。

放送後1週間限定の見逃し配信などは無料コンテンツに含まれているので、あにてれの使い勝手を試してみたいという方はまずは無料会員登録をしてみるのがおすすめです。

あにてれの申込方法

あにてれの登録は、トップページの「登録する(無料)」から行います。

あにてれのトップページ

次のページで個人情報を入力します。

個人情報の入力画面

必要なのは、メールアドレス、パスワード、ユーザー名、生年月日、性別、お住まいの都道府県です。

パスワードの入力画面

「登録内容を確認する」ボタンを押すと、登録したメールアドレスに確認メールが届きます。

送られてきたメール

メールに記載されたURLにアクセスして、無料会員登録は完了です。

新規会員登録完了の画面

より多くのコンテンツが楽しめる有料会員に登録するには、登録確認画面の「定額視聴契約へ」を押します。

定額プランの申込画面

ただし、先にもご紹介しましたが、あにてれには有料コンテンツの無料トライアル期間はないため、この契約をすると初月から月額料金がかかります。

有料会員登録をするには、まず利用規約に同意します。

利用規約の確認画面

その後支払い方法を選択し、カード情報などを登録していきます。

支払い方法の選択画面

クレジットカード払いを選択した場合、カード番号や有効期限などを入力していきます。

クレジットカード番号の入力画面

最終的な確認画面を経て、「次へ」へ進んでいけば申込完了です。

最終確認画面

無料期間についての注意点

スマホを見て驚いている男性

あにてれには、基本的に有料コンテンツの無料トライアルはありません。

ただし、期間限定で2週間のトライアルキャンペーンが行われる場合もあるため、あにてれを無料で試してみたい方は公式サイトなどの告知を見逃さないようにしましょう。

無料トライアルキャンペーンで有料会員登録をした場合は、2週間のトライアル期間が終わると自動で有料期間に移行します。

無料会員登録のみの場合は、いつ登録しても月額料金はかかりません。

解約に必要な手続き

あにてれの解約は、ウェブ版のあにてれにログインして行います。

ログイン後のマイページにある設定ボタンを押し、プルダウンメニューにある退会ページを選択します。

退会ページにはアンケートが用意されています。

設問は1項目だけですが、これに答えないと解約することができないので、自分の解約理由を選択しましょう。

次に確認ページへ移り、退会完了ボタンを押して手続きは終了です。

ただし、有料会員登録をしている場合は有料期間中には退会手続きができません。

あにてれの有料会員登録は、毎月更新手続きを行わないと継続されないシステムになっています。

解約したいと思ったら、その月の末には更新手続きを行わず、月が変わって無料会員に戻ってから上記の退会手続きを行いましょう。

あにてれはこんな人におすすめ

タブレットでアニメを楽しんでいる女性

あにてれは、テレビ東京系のアニメが特に好きという方におすすめです。

テレビ東京系アニメには子供向け番組を中心に人気作品が多く、放送地域外の方はここでしか見られない作品も多くあります。

月額料金は少し割高ですが、DVDを買ったり衛星放送に加入するよりは費用は安く済むため、テレビ東京系アニメの大ファンだという方はぜひ契約してみてはいかがでしょうか。

ABOUT ME
編集部
編集部
VODアニメ.net 編集部です。アニメの魅力を伝えて、アニメをもっと好きになれるメディアを目指して日々頑張っています。アニメって、ほんとうに素晴らしいですよね。
アニメ好きにおすすめのVOD第1位とは
最新ランキング

今はスマホさえあれば、いつでもどこでも最新アニメを見られる時代。とはいえ、VOD(ビデオ・オン・デマンド)はどれも似たようなサービスばかり・・・

そこで、年間500本以上のアニメを見ている管理人がおすすめVODベスト3を選抜! あなたにぴったりなVODがきっと見つかりますよ。

最新のランキングはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。