アニメ見どころ

十二大戦のアニメを無料で見る方法!あらすじや見どころを解説

十二大戦

『十二大戦』は2017年10月~12月までTOKYO MXやMBSで放送され、西尾維新さんが原作小説を手掛けている作品です。

このページではアニメ『十二大戦』のあらすじや見どころ、登場するキャラクターを、多少のネタバレにふれながら紹介していきます。

最期にはテレビ放送を見逃してしまった方に向けて、無料で見る方法を紹介!

『十二大戦』が好きな方や西尾維新さんの作品をこよなく愛している方は、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

十二大戦のあらすじ

12年に1度、十二支の名前を冠する戦士たちが集って争う戦いがありました。

「十二大戦」と呼ばれる戦いで頂点に立った者は、「どうしても叶えたいたったひとつの願い」を叶えることができ、戦士たちはそれぞれの想いを抱えながら戦います。

過去にも開催された「十二大戦」は、今回で12回目を迎えることに。

果たしてどの戦士が最後まで生き残るのか、またどのような願いを望むのでしょうか?

十二大戦の作者

原作小説を書いているのは西尾維新さん。

2002年の「クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い」は第23回メフィスト賞を受賞しており、当時20歳という若さでデビュー。

その後も「化物語」を始めとした<物語>シリーズが大ヒットすると、アニメ・ゲームなどでメディアミックス展開が行われるのでした。

また元々漫画家を志望していた西尾維新さんですが、「コミックファウスト」2006年8月号に掲載された「放課後、七時間目。」から漫画原作を務めるように。

2009年からは週刊少年ジャンプの「めだかボックス」で連載もされました。

作品の風潮としては言葉遊びや毒が混じった会話が大きなポジションを占めており、関西人という理由から独特なボケとツッコミも織り交ぜられています。

西尾維新さんの作品は多くの作家に影響を与えており、入間人間さんや河野裕さんといった方も公言しています。

十二大戦のメインキャスト

『十二大戦』に登場する十二支の戦士たちは、本名とは別に戦士としての名前を持っています。

作中では12人の戦士が互いにしのぎを削り合いますが、ここでは物語において重要な人物たちのみを紹介していきます。

また「十二支の戦士としての名前/本名」といった形で表記していますので、戦士たちの名前と本名をチェックしたうえ、どんなキャラクターなのかを確かめてください。

寝住(ねずみ)/ 墨野 継義(すみの つぎよし)

CV:堀江瞬

「子」の戦士である寝住は第12回十二大戦に参戦した戦士の中では最年少で、殺伐としたバトルロワイヤルの中で悠々と寝ている少年。

肩書きは「うじゃうじゃ殺す」となっています。

戦闘能力も他の戦士たちと比べて目立っているものがなく、十二大戦開幕と同時に砂粒から提案された必勝法に賛同して戦いに臨むのでした

しかし十二大戦に参加する戦士たち全員が寝住に対して既視感を覚えています。

過去にどこかの戦場で遭遇していたのか、戦士たちそれぞれは思い出す間もなく戦いに身を投じており、物語における謎の一つとなっています。

失井(うしい)/ 樫井 栄児(かしい えいじ)

CV:梅原裕一郎

「丑」の戦士である失井は皆殺しの天才と呼ばれており、第12回十二大戦において他の戦士からも優勝候補として一目置かれています。

肩書きは「ただ殺す」となっています。

十二支の戦士の中では特殊な能力を持っている様子が無い唯一の人物ですが、それでも「わけがわからない強さ」と言われるように、純粋な強さを持っています。

妬良(とら)/ 姶良 香奈江(あいら かなえ)

CV:五十嵐裕美

「寅」の戦士である妬良は真っすぐな性格を持っていましたが、社会の矛盾や歪みを目の当たりにして受け入れることができず、酒に溺れた日々を過ごすようになります。

肩書きは「酔った勢いで殺す」となっています。

元々は空手で戦う武術家だった妬良は、前述したように酒に溺れるようになってから酔拳を身に付け、これが現在の戦闘スタイルとなっています。

憂城(うさぎ)

CV:岡本信彦

「卯」の戦士である憂城は十二支の戦士であること以外が一切の謎に包まれており、バニーガールのような格好をしていることからも異常性を感じずにはいられません。

肩書きは「異常に殺す」となっています。

他の戦士も距離を置きたくなる異様な雰囲気を身にまとっており、「お友達になってくる?」と聞いている節から、彼の願いは「友達が欲しい」という内容であることが窺えます。

あわせて読みたい
岡本信彦
声優・岡本信彦の魅力を解説!出演アニメを今すぐ無料で見る方法このページでは人気声優・岡本信彦の詳しいプロフィールや魅力、代表的な出演作をご紹介いたします。また、出演した作品を今すぐ見ることが出来るVODもご紹介いたしますので、岡本信彦ファンの方や気になっている方は是非チェックしてみてください。...

断罪兄弟(たつみ きょうだい)兄 / 積田 長幸(つみた ながゆき)

CV:江口拓也

「辰」の戦士である断罪兄弟の兄は、同じく十二大戦に参加している「巳」の戦士と一卵性双生児で、外見から見分けることが難しい人物。

肩書きは「遊ぶ金欲しさに殺す」となっています。

物語が始まる前に弟が憂城に殺されてしまい、兄弟ならではの息があったコンビ攻撃を出すことができず、本来の力を出せない戦士となっています。

砂粒(しゃりゅう)/ 柚木 美咲(ゆうき みさき)

CV:早見沙織

「申」の戦士である砂粒は争いを好まない平和主義者で、十二大戦が開幕すると同時に会場の戦士たちに必勝法を提案し、平和的に戦いを終わらせようとするのでした。

肩書きは「平和裏に殺す」となっています。

基本的には戦いを割ける砂粒ですが、実力は失井と憂城と並んでトップ3に数えられており、他の戦士からは優勝候補として一目置かれています。

あわせて読みたい
早見沙織
早見沙織の出演作を無料で見る方法!はやみんの魅力を解説このページでは人気声優・早見沙織の詳しいプロフィールや魅力、代表的な出演作をご紹介いたします。また、出演した作品を今すぐ見ることが出来るVODもご紹介いたしますので、早見沙織ファンの方や気になっている方は是非チェックしてみてください。...

ドゥデキャプル

CV:安元洋貴

第12回十二大戦の審判役を務めるのがドゥデキャプルと名乗る中年男性で、十二大戦に関わっている人物であること以外、謎に包まれた人物。

会場に集まった十二支の戦士たちに大会のルールを説明するなど丁寧な印象を受けますが、その裏で何か企んでいそうな雰囲気を感じずにはいられません。

十二大戦の見どころ

十二大戦は単なるバトルロワイヤルではない

十二支の戦士が集められて開催される十二大戦は、いずれも特殊な能力を持った屈強な戦士たちが揃っており、見応えあるバトルが展開されていきます。

優勝した者にはどんな願いでも叶えるという優勝報酬が約束されていますが、そのような人知を超えたものを用意できること自体が、最初の大きな謎と感じるでしょう。

そこから十二大戦が行われる意味や理由といった物語の背景にも注目していくようになり、次第に明らかになっていく十二大戦の秘密に釘付けになるはずです。

十二支の戦士たちが持っている特殊能力

十二大戦に参加している十二支の戦士たちは、基本的に特殊な能力を持っています。

それぞれが優位に立つために自身の能力をフルに活用しては、交戦が避けられない状況になると1対1の戦闘が繰り広げられていきます。

参戦している戦士たちの外見から特徴を知れば一瞬で決着がつくことは明白で、互いに肩書きを名乗ったあとは、瞬きができない緊張の瞬間となっています。

どの戦士が最終的に勝ち残るのか

『十二大戦』では最終的に1人の優勝者が誕生して幕を閉じますが、どの戦士が勝ち残っていくのかという部分は見逃せません。

しかし勝ち残る戦士がいれば、敗退してしまった者もいるため、どういった人物が脱落しているのかに注目していくと、最終的な勝者が最終話を迎える前に分かってしまいます。

結果はどうであれ、十二支の戦士たちがどのように戦って生き残っていくのか、バトル全体を追っていくことこそが『十二大戦』の楽しみ方です。

戦いの中で描かれる戦士たちの過去と願い

第12回十二大戦の優勝者は簡単に分かってしまいますが、分かっていても最後まで見逃せない展開が連続しているのが『十二大戦』です。

必見なのは十二支の戦士たちが持っている過去であり、それぞれどのような人生を歩んできたのか、またどういった思いで十二大戦に参加しているのかが明らかになります

それぞれの戦士が特殊な能力を持っているため、想像もつかないような体験を送っていることは間違いなく、自然と戦士たち感情移入してしまうのではないでしょうか?

十二大戦を無料で見る方法

『十二大戦』は2017年12月にアニメ放送が終了しましたが、その後も続編となる「十二大戦対十二大戦」が出版され、舞台化もされました。

「もう一度十二大戦のアニメが見たい!」

「憂城の独特な雰囲気をもう一度楽しみたい!」

そんな時はVODがおすすめで、無料で『十二大戦』を見ることが可能です。

dアニメストアでは月額400円で2,500作品以上のアニメを視聴でき、初回登録であれば31日間無料で見放題となります。

またU-NEXTも登録してから31日間無料体験ができるためおすすめで、毎日様々なタイトルのアニメが追加されているのも変わりません。

U-NEXTであれば舞台『十二大戦』も視聴することができますので、2.5次元ライブに興味を持っている方は、U-NEXTに登録するといいでしょう。

ぜひおすすめのVODをチェックしてもらって、『十二大戦』の面白さを堪能してください。

ABOUT ME
みつお
みつお
コーラとポテチうすしお味は最強の組み合わせ!中学時代からアニメ・ゲームの魅力に溺れてしまい、今や2次元に触れなければ禁断症状が出てしまうように。近所のコンビニで一番くじが一瞬で無くなったら、きっとそれは私の仕業です。
アニメ好きにおすすめのVOD第1位とは
最新ランキング

今はスマホさえあれば、いつでもどこでも最新アニメを見られる時代。とはいえ、VOD(ビデオ・オン・デマンド)はどれも似たようなサービスばかり・・・

そこで、年間500本以上のアニメを見ている管理人がおすすめVODベスト3を選抜! あなたにぴったりなVODがきっと見つかりますよ。

最新のランキングはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。